恋のなやみに効くメディア

いくつ当てはまる?ミュージシャンが惚れやすい女性の特徴5つ

オガワチエコC.Ogawa

みなさんは、ミュージシャンと付き合ったことがありますか?

ミュージシャンは時代を問わずに、異性から“憧れの的”となりやすい職業ですので、シンガーやギターリストなどが彼氏だったら鼻が高いですよね。

「音楽業界に長く身をおいていて、アーティストが“好みやすい”女性というのが分かりました」と語る音楽ライターの古崎優さんに、今回はミュージシャンが惚れやすい女性の特徴を紹介していただきます。

 

1:常識にとらわれない

「ミュージシャンには個性の強い人が多いです。中には、常識人からするとドン引きしてしまう行動にでる人もいます。ですので、いい意味で頭の柔らかい女性は、音楽家の全てを受け止められるので、好意を抱かれやすいです」

 

2音楽業界の人と関係をもったことがない

「若手にとって、この項目は重要です。音楽業界は意外とタテ社会だったりするので、“え? あの先輩と付き合ったことあるの?”となると、先輩と気まずい関係にならないために、あなたに手をださないようにします」

 

3服装の“ジャンル”が同じ

「これはどんな人にも共通する項目かもしれませんが、音楽業界では特に重要視されているかもしれません。ミュージシャンにはジャンルがありますので、そのジャンルに合った服装をしている女性には惹かれやすいです」

 

4時間に余裕がある

「社会人にとって、実現するのが難しいかもしれませんね。ミュージシャンは突如予定が入ったり無くなったりするので、時間を合わせられる女性とは仲が深まりやすいです」

 

5束縛しない

「“自由”が大好きな音楽家たちにとって、束縛は禁物です。ただし、あまりにも放ったらかしにしてしまうと、人によっては寂しがってしまう可能性もありますので、相手の性格で接し方を調整しましょう」

 

いかがでしたか?

あなたの気になる人がミュージシャンの場合は、これらの項目を頭にいれておいてくださいね。きっと、好意を抱いてくれるはずですよ!

 

 

 

【参考】

※ 古崎優・・・神奈川在住。15歳から、音楽アーティストとして活動開始。17歳のときに渡米し、本場アメリカで経験をつむ。帰国後は、アーティスト活動の傍らライターとしての活動も開始。2012年、ライター活動に完全転向。得意ジャンルは、Instrumental、Hiphop、Jazzなど。