恋のなやみに効くメディア

告白のセリフで成功率が変わる?男女別のセリフ集と切り出し方

毒島 サチコS.Busujima

©gettyimages

目次

隠す

1:告白のセリフで成功率が変わる?

好きな気持ちを相手に伝える「告白」……。実際、どうやって告白をしていますか? 大人になってからは、なんとなくお互いが好意を確認しあって、「付き合おっか」という自然な流れで、カップルになったという人も多いのではないでしょうか。

一方で、相手の気持ちがまだわからない時期に告白しようと思ったら、どんな言葉を使えばいいのか、悩みますよね。相手の気持ちがわからない……そんなときこそ、告白のセリフがとても大事なのです!

2:男性編|女子の心にグッとくる!告白のセリフ集5つ

では、実際に女性目線でグッとくるセリフをご紹介します。

(1)〇〇さんのことが誰よりも好きです。俺と付き合ってくれませんか?

まさに王道ですが、誠実さが伝わるストレートな告白は、大人になったからこそ大切にしたいもの。「誰よりも」という特別感をプラスして、女性の乙女心を揺さぶってみましょう。

(2)付き合ってください。大切にします!

「大切にします」という言葉は、女性がいつか言われたいセリフではないでしょうか。勢いよく「大切にします!」と宣言されたなら、「この人なら、本当に私を幸せにしてくれそう」と思いますよね。

(3)クリスマスは一緒に〇〇さんと過ごしたい

カップルたちが過ごすイベントにかこつけて「一緒に過ごしたい」と言うのもアリでしょう。一緒に過ごすことをOKしてくれたら、その場で「付き合ってください」と告白……というのも、女性たちが憧れるロマンチックなシチュエーションです。

(4)いつも笑顔が好きで、△△を頑張る〇〇さんのことが好き

告白の際に、短い言葉で具体的にどこが好きかを相手に伝える例です。「なんで私のことが好きなの?」と相手に聞かれることはないと思いますが、具体的に好きなところを言われると、「そんなふうに見てくれていたんだ」と、グッとくる女性は多いものです。相手のどんなところが好きかを簡潔にまとめておきましょう。

(5)一回付き合ってみない?絶対幸せにするから!

イチかバチかの告白……。そんなときは「お試しで付き合ってみない?」なんていう、カジュアルな言葉での告白するのも手。「かなりの確率で振られそう」というときに、相手をとても好きだということに加えて、こんな言葉もアリです。

昨今増殖する草食系男子の中で、肉食系男子は貴重。「そこまで言うなら……」とOKしてくれる女性もいるかもしれません。

3:女性編|男子が思わずOKしそう…!かわいい告白のセリフ集3つ

続いては女性編! 男性が思わずキュンとしてOKしそうなかわいい告白をご紹介します。

(1)もっと一緒にいたいです

今以上に一緒にいたいと伝えるのもいいですね! 同様に「支えたいです」「一緒に笑いたいです」といった「そばにいたい」アピールは、男性にとって最高にうれしいものです。

(2)私と付き合ったら絶対楽しいよ!

自分のペースに巻き込んでしまうポジティブ女子の発言に、思わずキュンとしてしまう男性も多いのではないでしょうか。「私と付き合ったら楽しいよ!」といった言葉で交際をスタートさせて、そのままスルッと結婚した筆者の友人がいます。

(3)好きやけん(方言)

方言で告白されるとキュンとするという声も多いです。「好きやけん、付き合ってくれん?」「好きなんよ。付き合わん?」などと、方言を交えた告白に、標準語に慣れている男性はめっぽう弱いかも……。

『MENJOY』の過去記事「告白の方法12選!女性からの告白のセリフ・場所・タイミングは?」にも、告白にまつわる重要ポイントが紹介されていますので、参考にしてみてください。

4:アニメに出てきた!有名な告白のセリフ3つ

(1)俺の大事な女です

大人気少女漫画で、アニメ化もドラマ化もされた『花より団子』の道明寺司の言葉です。オラオラツンデレ男子が放つ言葉だからこそ、破壊力抜群!

(2)イヤじゃないなら目閉じて

こちらも大人気少女漫画『アオハライド』のアニメ版から。ヒロインの双葉に、洸が放った言葉です。「キスを受け入れる」ということは……♡ う~ん、でもこれは、イケメンだけに許された告白かもしれません。

(3)じんたんだいすきです。

筆者も大好きなアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のヒロインである、めんまの言葉。めんまがじんたんに残した最後の手紙には、じんたんに対する好きの気持ちがたっぷりと込められていて……。この手紙に涙した人も多いのではないでしょうか。

5:告白はタイミングが重要!切り出し方のポイント

告白は、タイミングがすべてとよくいわれます。しかし、実際には「今だ!」というタイミングはわかりにくいもの。そのため、勢いで告白する人も多いですが、大切に恋を育てたいなら、告白は慎重にしましょう。

事前に「話がしたい」とカジュアルに伝えて、相手の様子を見るという方法もあります。またLINEのやり取りの中での温度感で、相手の脈あり度を探る方法も。

やりとりを重ねること、その中で相手の温度感を探ること、そして複数回のデートのタイミングで告白につなげるのがいいかもしれません。

6:まとめ

大人になってから「告白をしない」という人も多いと思います。ただの口約束だし……という声もあります。でも、「付き合ってください」という言葉をもって、交際をスタートさせた日は、ずっと記念日として残るもの。大切にしたほうがいいと筆者は思います。

たかが口約束、されど口約束。すてきな告白の言葉で、交際をスタートさせてくださいね。