恋のなやみに効くメディア

本気の足ダイエット!太くなる原因と下半身デブを脱却する脚やせ法まとめ

番長みるくM.Bancho

©gettyimages

目次

隠す

1:太もも・ふくらはぎ…足をダイエットしたい!

足が太くて、なんだかファッションがキマらない……と悩んでいる人も多いかもしれません。自分の足にコンプレックスを感じている人はどれくらいいるのでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20~40代女性289名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「脚やせをしたいと思ったことがありますか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

ある・・・243人(84%)

ない・・・46人(16%)

約8割もの女性が足の太さに悩んでいることがわかりました。また他の気になる部位についても独自のアンケート調査を実施。20~40代女性333名を対象に、「最もやせたいと思う部分はどこですか?」という質問をしてみました。回答の多かった5つをランキング形式でご紹介します。

第1位: お腹・・・143人(43%)

第2位: 太もも・・・67人(20%)

第3位: ウエスト・・・32人(10%)

第4位: 顔・・・31人(9%)

第5位: お尻・・・18人(5%)

半分弱の女性がお腹を細くしたいと思っているようです。足の太さもさることながら、くびれのないウエストや、ぽっこりお腹も、ボトムのシルエットに大きく影響しますよね。

2:足が太くなる原因3つ

(1)骨盤の歪み

姿勢の悪さや高いヒール、足を組むなどの何気ない行動が、骨盤の歪みにつながります。骨盤まわりの筋肉を柔軟にし、正しい姿勢を心がけることできちんとした位置に戻していきましょう。

(2)食べ過ぎなのに運動不足

脂肪がつくと足も太くなります。特にお尻や太ももなどの下半身は脂肪がつきやすく、一度つくとやせにくいパーツ。適度な運動と栄養バランスのとれた食事も下半身やせの重要なポイントに。

(3)むくみ

座りっぱなしや立ちっぱなし、歩き疲れなどで、夕方になると足のむくみを感じることもあるでしょう。そのむくみを放置していると、肉が固くなり、定着しやすくなってしまうなんていうことも……。入浴やマッサージ、適度な運動とストレッチで、その日のむくみはその日のうちに解消しましょう。

3:脚やせ確実!筋トレ&ストレッチ3選

(1)太ももが伸びるストレッチ

まずは、普段動かさない太ももをストレッチしてほぐしていきましょう。

胸の前で腕を組み、脚を腰幅に開いて立ちます。そこから、ゆっくり呼吸をしながら、60〜90度前屈します。膝や背中が曲がらないように注意しましょう。顎を突き出すようにすれば、太もも裏や背中がしっかりと伸びます。

(2)スクワット

太ももに効く筋トレといえば、なにはなくともスクワットです。

脚を肩幅よりも広く開き、膝をつま先と同じ方向に向けて立ちます。腹筋を閉じて肩を下げながら、膝が90度になるまで腰を落としていきます。このとき、意識は太ももの裏に。ギリギリまで深く腰を落としたら、もとの体勢に戻します。これを20回×2セット行いましょう。

かかとに重心を乗せ、上半身は前傾に。膝がつま先よりも前に出ないように注意すること、胸を張って背中を丸めないことが効かせるポイントです。

(3)有酸素運動も重要

メリハリのある引き締まった細い脚を目指すなら、筋トレに加えて、有酸素運動を取り入れるのが効果的。食前に行えば、体に蓄積している糖や脂肪が消費されやすくなります。おすすめは、朝食前に30分程度のランニングをすること。スピードは軽く息が上がる程度。運動が苦手なら速めのウォーキングでもいいでしょう。

4:脚やせに効果的なマッサージグッズ3選

(1)Panasonic(パナソニック) エアーマッサージャー レッグリフレ

複数のエアーバッグが太ももからつま先までマッサージしてくれます。部位別に揉み方も変わり、まるでプロにマッサージされているよう。足に装着するだけという簡単さで、つけているだけでスッキリします。

(2)Trigger Point(トリガーポイント) グリッド フォームローラー

この投稿をInstagramで見る

 

トリガーポイント™ジャパン(@triggerpoint.jp)がシェアした投稿

筋膜(きんまく)という、筋肉を包んでいる膜をほぐすフォームローラー。表面がデコボコになっていて、気になる部位を圧迫、摩擦することで、筋肉の柔軟性を高め、関節の可動域を広げます。お値段も5千円程度と、手を出しやすい価格ながら、その効果は絶大といわれています。

(3)andar(アンダール) リラックスマッサージスティックⅡ

この投稿をInstagramで見る

 

안다르(@andar_kr)がシェアした投稿


複数の小さなローラーを転がすようにマッサージすることで、凝った筋肉をほぐします。握りやすい持ち手で、太ももだけでなく、全身に使えるのでお得。優しい色合いで見た目も可愛いです。痛気持ちいい強さでしっかりほぐすと、むくみもスッキリ。

5:運動しなくてもOK!脚やせにいい食べもの3つ

むくみを緩和して、脚やせが期待できる栄養と食べ物をまとめました。

(1)カリウム

塩分の摂りすぎはむくみの原因に。カリウムは、その塩分を体の外に排出するはたらきがあります。カリウムを多く含む食材は、じゃがいもやさつまいもやバナナ。他にもキノコ類やほうれん草、玄米、海藻類、ナッツにも含まれます。フィットネス大会出場者も、むくみのない体作りのために、これらの食材を積極的に食べているそうです。

(2)ビタミンC

ビタミンCは美肌作りを助けるほか、太ももなどにできたセルライト解消にも役立ちます。ビタミンCというとレモンなどの柑橘類をイメージする人が多いかもしれませんが、酸っぱいからビタミンCが豊富というわけではありません。パプリカやピーマン、ブロッコリーのほか、キウイや柿に多く含まれます。

(3)ビタミンB・E

ビタミンB群は、エネルギーを作るのに役立ち、ビタミンEは血行促進や老化防止に効果があります。これらの栄養素も、むくみ解消に役立ちます。

ビタミンBは、豚レバーや豚ヒレ肉、玄米、カツオ、マグロ、牛レバー、鳥レバーなどに含まれています。ビタミンEは、アーモンドやうなぎ、豆乳、モロヘイヤなどに含まれています。

6:続ければ細くなるかも!

美脚を目指すなら、筋トレやストレッチを継続することが大切。頑張りすぎて三日坊主にならないよう、例えばテンポの良い音楽を聞き、お気に入りのウエアを身につけるなど、長く楽しめるように意識しましょう。ストレッチや筋トレは効いている部分を意識することで、効果が上がります。その間はテレビやスマホを消して、集中したほうが効率がいいでしょう。