恋のなやみに効くメディア

ダイエットの成功例、教えます!40代でちゃんと痩せられた方法とは?

大山奏K.Ohyama

©gettyimages

目次

隠す

1:芸能人でダイエットに成功した芸能人といえば?

一般人より、太ったり痩せたりしたことに対して、周囲の反応を受けやすいのが芸能人。ダイエットを成功させたいと思うのであれば、憧れの芸能人を目標に頑張ってみるのも良いかもしれません。

ダイエットに成功した芸能人と言えば、最近ではゆりやんレトリィバァさんがパッと思い浮かぶのではないでしょうか。運動や食事制限などで、なんと30Kgのダイエットに成功しています。今後もダイエットは続けて、理想の体を手に入れようとしているそう。

他にも、男女ともに絶大な人気を誇る女優の深田恭子さん、有村架純さん、綾瀬はるかさんも時期はそれぞれ異なりますが、ダイエットに成功しています。またタレントで、モデルとしても活躍しているダレノカレ明美さんも、実は太っていた過去があると告白しています。今のスラッとした体形では考えられないですよね。

2:成功したダイエット方法5つ

誰もが知りたい、本当に成功するダイエット方法を女性たちにリサーチしてみました。

(1)ウォーキング

「やっぱり運動しないことには、ダイエットは成功しないでしょう。ウォーキングは習慣にしちゃうと、それほど運動しているっていう気じゃなくなるので、ズボラさんにこそおすすめです」(Yさん・28歳女性)

有酸素運動の中でももっとも始めやすいのがウォーキング。朝ウォーキングをすることによって、体や脳が目覚めて、すっきりと一日を始められるという人も多くいます。

(2)ボクササイズ

「私の場合、ストレス発散に始めたボクササイズが自分に合ってたみたいで、自然と痩せました。しかも筋肉もついたので、太りにくくなりました」(Mさん・37歳女性)

ボクシングをエクササイズとして行うのがボクササイズ。パンチやキックをすることで、ストレス発散の効果も期待できます。

(3)夜食べない

「私は夜19時以降は食べないっていうダイエット方法で痩せました。最近は慣れてきたので、できるだけ18時までに食事を済ませるようにしています。夜って頭を使わないし、寝るだけだから、意外とつらくないですよ」(Eさん・26歳)

食事をしてから眠るまでの時間が短ければ短いほど、食べたものが脂肪として蓄積されたり、寝ている間でのカロリー消費を妨げたりします。そのため、晩ごはんをカットするのは、ダイエット効果は大きいでしょう。

(4)キャベツダイエット

「野菜が大好きなので、食事の前にキャベツを食べるっていうダイエットに挑戦しました。キャベツを食べることで、炭水化物を食べなくても満足できるんです」(Tさん・31歳女性)

キャベツのカロリーは低いために、ブロッコリーなどと並んで、いくら食べても太らない食べ物とされています。料理のかさ増し置き換え食材として使うと、カロリーダウンしやすいでしょう。ビタミンCやカルシウム、食物繊維も豊富です。

(5)燃焼スープダイエット

「トマトと野菜がいっぱい入った燃焼スープをひたすら食べるっていうダイエットをして、1週間で2㎏落としたことがあります。最後のほうはさすがに味に飽きてきてしまいましたが、もっと続けたら効果はあったと思います」(Mさん・38歳女性)

燃焼スープダイエットは、もともとは心臓外科の手術前に安全にダイエットするために使われていたことで数年前に話題になりました。しっかり効果を出すには、1週間欠かさず食べ続け、甘味料とお酒はNG、飲み物はお水かお茶、ブラックコーヒーに限るなど、厳しいルールを守ったほうがいいでしょう。

3:40代のダイエットの成功例5つ

(1)筋トレ

「私は40代半ばに突入してから、本気で体質改善をしたいと思って、ジムに週3日通って、筋トレをするようになりました。1回1時間くらいでかなりハードに追い込むのを続けていたら、5㎏のダイエットに成功。見た目にも自信が持てるようになっています」(Nさん・47歳女性)

(2)水泳

「元々泳ぐのが好きで、運動不足解消に始めたのが水泳です。若いころみたいに50メートル本気で泳ぐとかじゃなくて、とにかく止まらなければ、どんなに遅くても気にしないというスタイルで、1回に1時間くらい泳いでいます。続けていたらいつの間にか3㎏痩せていました」(Wさん・47歳男性)

(3)酵素ジュース

「食べるのは大好きだし、運動は面倒くさいっていうことで、なるべく楽をしたくて選んだのが酵素ジュースでした。朝食のパンを酵素ジュースに置き換えたら、半年で3㎏ダイエットできました」(Aさん・42歳女性)

(4)レコーディングダイエット

「おやつに目がないので、気にしないでいると、ついついたくさん食べてしまって……。家にこもっている間に3㎏太ったので、これはヤバイと。何から始めようか迷った結果、食べたものを全部記録するレコーディングダイエットを実施。チョコレートひとかけらでも記録しなきゃいいけないとなると、なんか罪悪感から食べなくなって、結果、体重が落ちてきています」(Yさん・41歳女性)

(5)毎日写真を撮る

「ある日鏡に映ったたるんだ体を見た時に“嘘っ! これが私?”って信じられなくて。その日から毎日、鏡に映った自分の写真を撮ることに。不思議なんですけど、そうしていると何か間食したくなったときに、やめておこうって思えるんです。あと、歩けるときはちょっと長く歩いてみたりとか。小さいことの積み重ねが大事なんだなって実感しています」(Uさん・43歳女性)

4:ダイエットを確実に成功させる方法3つ

(1)続ける方法を選ぶ

ダイエットは継続が命です。自分がどうしても苦手なことを続けようとしても、続くはずがありません。これなら無理せず続けられそうと思うダイエット方法を選ぶことが、成功の絶対条件です。

(2)一度止まっても再開する

せっかくダイエットを続けていても、ちょっとした気のゆるみで挫折してしまうこともありますよね。でもそこで「続かなかったからいいや」と諦めるのではなく、なるべく早く再開しましょう。3日やって1日休むを繰り返していても、完全にやめなければ、長い目で見れば成功です。

(3)目標の先を明確にする

ダイエットというのは、漠然と「5Kg痩せたいなぁ……」と思っているだけだと、成功しづらいもの。痩せたら着たい服を先に買ってしまったり、痩せたらしたいことをリストアップしたりして、モチベーションを維持できるようにしましょう。

5:毎日のちょっとしたことがダイエットになる!

ダイエットってつらくて苦しいもの……というイメージがありますが、自分が望んでいる姿になれたり、健康を手に入れられると思えば、苦行のようなものとは違って感じられるはず。また、毎日何時間も取り組まなくても、5分くらいでできるダイエット方法だってあります。

つらいことだと思っていると、無意識に避けようとしてしまうので、楽しみな目標を作って継続してみてください。