恋のなやみに効くメディア

LINEで知らない人からメッセージが届くのはなぜ?つながってしまったときの対処法

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:なぜLINEで知らない人から追加されるの?その仕組み

連絡先を交換したわけでもないのに、LINEの画面に知らない人が表示されることがあります。その主な理由をいくつかご紹介します。

(1)相手が自分の番号を知っているから

 

LINEで「電話番号検索で友達を追加する」という設定をしていると、かつて電話番号を交換して、その相手がスマホに自分の番号登録を残している状態の場合、こちらのスマホのLINEにも、知り合いとして追加されることがあります。知り合ったのがかなり昔で、自分はとっくにその人の連絡先を削除してしまっていると、「誰これ? 知らない人だ」と思ってしまうケースがあります。

もしくは、電話番号を変えた際、その電話番号を数年前に使っていた人がいて、その番号の登録を残している「かつて同じ番号を使っていた人の知り合いの人」とつながってしまう可能性もあります。

(2)ID検索されたから

スマホにLINEをインストールしたときにIDを設定すると、友だちに追加する際などに便利ですよね。ただ、これは、知らない人に簡単に友だち追加されてしまうというデメリットもあります。交換したくなかった人が、誰か共通の知り合いに聞いてIDを入手してしまうような場合です。

また、IDはランダムに検索されてしまう可能性もあります。適当に打ち込んで検索をかけられて、ヒットしてしまうこともあるのです。

(3)同じグループに所属しているから

「グループLINE」という機能を使っていると、同じグループにいるメンバーが「知り合いかも」にされてしまう場合もあります。自分が登録した覚えがなくても、相手が友だちに追加してしまうと、知り合いとして表示されてしまうんですね。

同じグループにいたとしても、人数が多かったりすると、ひとりひとりを把握するのは困難。そのせいで「知らない人だ」と思ってしまうのでしょう。

2:削除?それともブロックがいい?LINEで知らない人とつながったときの対処法3つ

知らない人とつながってしまったとき、削除したほうがいいのか、それとも放っておいたほうがいいのか……。体験談をもとに対処法を紹介しましょう。

(1)削除かブロックする

「私はあまり余計な知り合いを増やしたくないので、知らない人が表示されたら、即ブロックするか、削除します。知っている人でも、しばらく連絡を取っていなかったりすると、削除しちゃいますね」(Kさん・29歳女性)

妙なメッセージが届く前に、削除かブロックしてしまうのは、賢明かもしれません。

(2)友だち以外からは届かないように設定を変える

「知らない人からLINEが来たので、彼氏にそれを伝えたら、友だち以外からのメッセージを受け取れないように設定してくれました」(Rさん・26歳)

LINE画面の「設定」から、「プライバシー管理」を選択して進むと、「メッセージ受信拒否」という項目が出てきます。そこにチェックを入れると、友だち以外からのメッセージを受け取れない状態となります。

(3)ID検索を拒否する

「あるとき、知らない人からLINEが来たんですね。“だいぶ前にIDを教えてもらった”と言うんです。身に覚えがないので、すぐにブロック。そのあと、ID検索もできないように設定しました」(Uさん・30歳)

LINEの設定画面から、「プライバシー管理」を選択すると、「IDによる友だち追加を許可」という項目が出てきます。そのチェックを外せば、「拒否」の状態になり、検索はできなくなります。

3:追加して危険な思いも…知らない人からLINEがきた体験談3つ

知らない人からLINEが来て、対応してしまった場合どうなるのか。体験談を紹介するので、ぜひ参考に。

(1)友だちだと思っていたら

「あるとき、LINEに“お久しぶりです。元気ですか?”と、メッセージが来たんです。知らない人かと思って名前を見たら、“あっくん”となっていました。あっくんという男友だちがいたので、“久しぶり!アカウント新しくしたの?”みたいに返したんですね。

しばらくそのまま軽い会話を続けていたんだけど、なんか向こうがよそよそしいんです。そこで、LINEの友だちの欄を見たら、あっくんが別にいて……。こっちのあっくんは、前に勤めていた会社の上司でした。途中から徐々に敬語に戻しました」(Yさん・29歳)

(2)英語ですごい長文が

「あるとき知らない人から英語でLINEが届きました。意味もよくわからないし、迷惑系のやつだと思って、無視をしました。すると、また同じ人から英語で来たので、“Who”とだけ返したんです。そうしたら、メチャクチャ長文の英語が返信されてきて……。怖くて訳せませんでした。すぐブロックして、削除しました」(Sさん・25歳)

(3)注意を促すつもりが

「知らない人から、急に“こにちは”という片言のLINEが来ました。しかも、絵文字満載で。あきらかにおかしい人じゃないですか。アカウント名もアルファベットで“KM”と正体不明。さらに、最近どうしているのかとプライベートな質問をしてきたので、注意を促すつもりで、“彼氏とラブラブです”と返したんですね。

すると、“今度連れてきて”というLINEが……。そう、相手は父親でした。“KM”は父のイニシャル。LINEを始めたという連絡でした」(Eさん・28歳)

4:まとめ

知らない人からだと思っても、実際は知っている人である場合もあるようです。逆に、知らない人からのLINEで、急に痛い目を見るということはなさそう。なので、いったん保留にして様子を見て、知らないという確信がもててから対処したほうがいいかもしれません。