恋のなやみに効くメディア

好きな人の気持ちを知るには?恋の可能性を確かめる診断方法

東城 ゆず。Y.Tojo

目次

隠す

1:【脈あり診断】態度・行動でわかる好きな人の気持ち5つ

まずは態度や行動から、好きな人の気持ちを探ってみましょう。

(1)優しくしてくる

好きな人に好かれたいのは、男性も同じです。本当に好きな女性には、自ら「好かれよう」と努力するため、優しくしてくれます。「ドアを開けてくれる」「荷物も持ってくれる」など、英国紳士かのようなレディファーストがみられたら、女性のことを異性として意識しているのかもしれません。

(2)声がうわずっている

好きな人が「自分をどう思っているか」というのは、恋をする人の永遠のテーマ。相手にどう思われているかを意識するがあまり、緊張から声がうわずってしまう人も多いです。「目を合わせてくれない」なども、一見嫌われているかのように感じてしまいますが、それは相手に好意を寄せているからこそ、照れているからかも。

(3)話しかけるとニヤニヤしている

どんなにクールを装っていても、好きな人に話しかけられれば、テンションがあがりますよね。自分の存在を認識してくれたのが嬉しくて、思わず顔がほころんでしまうことも。

(4)大きな声で話す

気になっている相手が、「大きい声」だと感じることはありませんか? 自分の存在に気づいてほしくて、自覚していないところで大きな声になっているのかもしれません。会話が丸聞こえなくらい大きな声で話していたら、「何を話してるの?」と聞いてあげましょう。

(5)よく遭遇する

街中やオフィスで、よく会う相手のことを「偶然」とだけ片付けるのはもったいないかも。好きな人のことは、無意識のうちに追ってしまい、それが偶然を引き寄せている可能性もあります。

2:LINEで診断できる好きな人の気持ちとは?3つ

好きな人の気持ちをLINEで診断してみましょう。

(1)ラリーがよく続く

「好きな人からのLINEは即レスですね。仕事の帰りで疲れていようが、LINEがきたらすぐに反応しちゃいます。LINEのやりとりが終わりそうになれば、自分から“今日は仕事で〇〇したよ”とか、どうでもいい話題をふったりして、LINEが終わらないように気を配ります」(Wさん・33歳男性/会社員)

(2)スタンプなどの文字装飾が多い

「好きな女性がよく使っているキャラもののスタンプを使っちゃいます。まあ、小さいアピールなんですけど、絵文字や顔文字などを使ってちょっとでも近づこうかなって。どうでもいい女性なら、わざわざそんな手間なことしません」(Sさん・39歳男性/自営業)

(3)話を汲み取って返事をくれる

「好きな女性の話は、できるだけちゃんと聞こうと思うので、その女性の話をちゃんと汲み取って返事します。悩みを相談されたなら、“役に立ちたい”と“かっこいいと思われたい”が混ざって、かなり長文になっちゃいます。的外れな返事をしていないか、チェックもするので返信に時間がかかります」(Kさん・22歳男性/大学生)

3:LINEや会話の質問で…好きな人の気持ちを確かめる方法5つ

次に、好きな人の気持ちを告白せずに探る方法を紹介します。

(1)好きな人いる?

「好きな男性と恋バナする、あのドキドキ感はいいですよね。単刀直入に“好きな人いる?”って聞いて、反応を見ています。ノリよく恋バナに付き合ってくれるなら、私のことを嫌っていないとも判断できるので(笑)」(Hさん・33歳女性/会社員)

やはり王道といえば、「好きな人いる?」という質問。「俺のこと気になっているのかな」と意識させることができます。

(2)今度一緒にごはんいく?

「好きな人とはLINEだけでは物足りないので、デートに発展しそうなメッセージを送ります。例えば、“今度ごはん行こうよ”とかですね。OKしてくれたら、“デートだね!”とおもしろ系のスタンプを送って、異性だということをアピールもできますし、その会話の流れから、“付き合っちゃう?”というノリを期待しています」(Wさん・38歳女性/フリーランス)

せっかくLINEするのなら、デートに発展するような質問がいいですよね。食事に誘ってみて、相手の出方をみてみるといいかもしれません。彼にほかの好きな人がいなければ、アプローチのチャンスですよ。

(3)彼女になれたら幸せだろうな

「好きな人が彼女と別れて落ち込んでいてチャンスだったので、“〇〇くんの彼女になれたら幸せだろうな”って送ったことがあります。ストレートな告白ではないけれど、好意をそれとなく伝えて、相手がどう思ってくれているのかチェックできる言葉だと思いますね」(Mさん・21歳女性/大学生)

相手を恋愛モードにするのなら、「付き合えたら幸せだろうな」という具体的なアプローチが効きます。この言葉は捉えようによっては「付き合いたい」とも受け取れるために、想いを汲んでくれやすいでしょう。

(4)私のいいところを教えて

「仕事などを理由にして、“落ち込んでるから、私のいいところ教えて”とLINEで送ったことがあります。すると彼から“優しくて、可愛いし、一緒にいて飽きないところ”と返信がありました。すかさず“それって私のこと好きってこと?”聞いたら、電話がきて告白されました」(Sさん・37歳女性/公務員)

好きな人が自分のことをどう思っているか知りたいときは、自分のことについて思い切って聞いてみるのもいいですね。相手の中の自分の印象を上手に引き出せると、アプローチの参考になります。

(5)どんな女の子がタイプ?

「気になっている彼に好きな人を探ってみたら“いない”と言われたので、“どんな女の子がタイプ?”と聞いてみました。私が彼に好かれたいのが伝わったらしく、それから毎日のようにLINEしています」(Sさん・29歳女性/会社員)

好きになってもらいたいのなら、彼の好きなタイプを聞いてみましょう。ひたむきな女性の姿にドキドキする男性も多いので、アプローチとしても効果的です。

4:好きな人の気持ちを知るにはアクションが必要

恋人同士になるためには、周囲の女性よりも仲良くなったほうが絶対的に優位です。好きな人の気持ちを探りつつ、距離を詰めてアプローチすることが両思いへの近道ですよ。