恋のなやみに効くメディア

エッチが恥ずかしいときの対処法は?エッチ中の恥ずかしい失敗談も!

三浦 希枝K.Miura

目次

隠す

1:エッチが恥ずかしい…

彼との愛を深めるためにも、エッチは必要な行為。でも、やっぱり女性の中には、性にオープンになれない人も少なくはありません。

思う存分、気持ち良くなれたらいいのに……恥ずかしくって、どうしてもエッチを楽しめないというのは悩ましいことですよね。

そこで、エッチが恥ずかしいときにどうしたら良いかを確認しておきましょう!

2:エッチするのが恥ずかしいときの対処法3つ

彼との関係をより良くするために、エッチは必要不可欠なもの。しかし、どうしても恥ずかしいときってありますよね。そんなとき、どういった対処をしたら良いでしょうか。

(1)照明を暗くする

「体に自信はないし、やっぱり裸をみられるのは恥ずかしい。でも部屋の明かりを落としてしまえば、裸をジロジロ見られなくても済むかなと思って」(Aさん・31歳女性)

ベタかもしれませんが、やはり大多数の意見として暗くするという対処が挙げられました。明るいほうが興奮する男性も多いですが、ここは女心を汲んでもらいましょう!

自分で消してもいいですし、素直に「恥ずかしいから電気消してくれる?」と言うと、「可愛いなぁ」と思われて意外とすんなり受け入れてくれるものです。

(2)布団をかぶってする

「恥ずかしいときは、タオルケットや薄手の毛布などを被ってしてもらっています。その1枚があるだけで、恥ずかしさが全然違いますね」(Bさん・21歳女性)

暑い季節だとしても、軽い素材のブランケットなどを1枚、身にまとってエッチしてみましょう。感じたとき、恥ずかしさを隠すとき……咄嗟に手で握る布があるととっても落ち着きます。

(3)目隠しをつけてもらう

「彼に目隠しをつけてもらって、たまにエッチをしています。いつもなら気が進まない騎乗位も、目隠しアリならしてもいいかなって。彼も興奮しているみたいだし、こっちも恥ずかしくないから安心だし、一石二鳥ですね」(Cさん・27歳女性)

恥ずかしさから逃れるために、目隠しプレイを取り入れているという人もいました。確かに、見えないことが逆に興奮を高めてくれるかもしれませんね。

3:エッチでの恥ずかしい失敗談3つ

エッチ中に失敗をして恥ずかしかった……!という女性も少なくありません。筆者もいくつもの失敗を経験してきています。ここでは、恥ずかしくって忘れたくても忘れられないような失敗をご紹介します!

(1)挿入中に空気が入って…

「挿入している最中に、空気が入ったみたいで、オナラみたいな音が思いっきりしてしまったんです。しかも1回どころか何回も。彼氏もごめん!っていいながら止めてくれないし……で、もうカオス。恥ずかしくって仕方なかったです」(Dさん・20歳女性)

これは彼氏にも責任があるハズ。挿入中に一度抜けてしまったりして入れ直したときなどによく起こるハプニングです。ただでもオナラの音って嫌なのに、エッチの最中に何度も……は、さすがに恥ずかしいですよね。

(2)お口エッチしていたらアゴが…

「彼のモノを一生懸命に咥えていたら、アゴが外れてしまって。閉まらないし、開かないし……パニックになりました。でも、彼が歯医者さんに電話を掛けてくれて、連れて行ってもらって治りました。頑張らせちゃってごめんって謝ってくれたけど、こっちはもう、恥ずかしさでいっぱい!」(Eさん・22歳女性)

慣れないご奉仕をお口で頑張っていたときのハプニングですね。しかし、その際の彼の反応がとても優しく、愛を確かめ合うことができた様子。

(3)脱がせようとしたパンツが…

「イチャイチャして、さぁ……と彼がわたしのパンツを脱がせてきたときに、パンツを後ろ前に履いていたことがわかりました。めちゃくちゃ恥ずかしくって、彼も苦笑いだったし、もう本当に逃げたくなりました。その後も、度々そのことを思い出して笑われています」(Fさん・23歳女性)

たまに服を後ろ前に着てしまうこと……ありますよね。それがまさか、彼とのエッチの前に気付くことになるとは! それも笑い話にして、ふたりで話して盛り上がれる関係性を築きたいところですね。

4:恥ずかしくっても愛があれば…恥ずかしさも乗り越えられる!

彼から求められてするエッチも良いですが、たまには自分から恥ずかしがらずに積極的にアクションを起こすエッチがあれば彼の喜びはひとしお!

愛があれば恥ずかしさも乗り越えられるはず。ぜひ、みなさんの体験談を参考にポジティブなエッチをしてみてくださいね♡