恋のなやみに効くメディア

「ぴえん」とは?今さら聞けない使い方と「ぴえん」があるといい場面

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:ぴえんの意味とは?

「ぴえん」という言葉、最近Twitterなどでよく見かけるという人も多いと思います。若者を中心に広がった新語であり、2019年の「JC・JK流行語大賞」のコトバ部門で1位を獲得しています。

これは、残念な事柄があったとき、悲しい気持ちを表す際に使用されるオノマトペ。漫画やアニメなどで女の子が涙を流す際に「ぴえーん」と泣くことから、「ぴえん」と言われるようになりました。実際は会話の中ではなく、SNS上で使われることが多い言葉です。

2:「ぴえん」とはどうやって使う?JKに聞いてみた5つ

「ぴえん」という言葉は、具体的にはどのような場面に使うのでしょうか。実際に頻繁に使うというJKに、この言葉の使い方をリサーチしてみました。

(1)単体で

A:「今日のテストどうだった?」

B:「ぴえん」

「ぴえん」のひと言で、立派な単語になります。言葉の意味としては「悲しい」「つらい」「泣きたい」などの悲しい気持ちを表します。なので、少し悲しい気持ちになったら「ぴえん」と言うだけで相手には気持ちが伝わります。

(2)文末の感情表現

「体重全然減らない。ぴえん」

SNS上で文末に「ぴえん」を書き加えることによって、文全体の気持ちを表すことができます。ちょっと古い表現では、(涙)というのがありますが、それと同じようなものだと考えていいでしょう。

(3)形容詞

「アイドルのぴえん顔、鬼カワなんですけど」

「ぴえん顔」「ぴえん状況」など、名詞の前に「ぴえん」という言葉をくっつけると、形容動詞的な役割も果たします。

(4)謝罪の意味

「寝落ちして、LINE返せなくてマジでぴえん」

悲しさや状況を表すだけでなく、「ごめん」という謝罪の意味をもつこともあります。小さなミスをやらかしてしまった場合などの謝罪に使います。ただし、深刻な場面にこの言葉を使うと、軽く見ていると思われてしまう恐れがあるので、使うシチュエーションにはご注意を。

(5)嬉しいときにも

「さっき渋谷で、推しのアイドルとすれ違ってマジぴえんなんですけど」

「ぴえん」という言葉は、悲しみや謝罪を表す際だけでなく、嬉しいときにも使います。「嬉し泣き」という言葉がありますが、嬉しくてつい涙がこぼれてしまいそうな感情を表しているのです。

3:「ぴえん」をつけるとどうなる?ぴえんがもたらすメリット3つ

「ぴえん」という言葉を使うことで、どのようなメリットがあるのでしょうか。これを知れば、使ってみたくなるかも。

(1)柔らかい表現に

「悲しい」「辛い」など、ネガティブな表現を「ぴえん」と置き換えるだけで、深刻さを伴わない表現になります。「辛い、辛い」といつも言っているようでは、聞いている側も気分が良くないですよね。しかし、「ぴえん」と置き換えることで柔らかい表現になります。

(2)かわいい印象

「ぴえん」という言葉は、どこか憎めない、可愛らしい響きですよね。さらに、絵文字も合わせて使うと、癒し効果が高く、相手に可愛い印象を与えることもあります。

(3)とにかく楽

さまざまな場面で使用が可能なので、自分の気持ちを詳しく相手に説明する手間が省けます。最初はどういった場面に使えばいのか苦戦するかもしれませんが、使い慣れたらかなり便利な言葉ですよ。

4:ぴえんを表す絵文字3選

「ぴえん」この言葉を絵文字で表すことができます。

(1)🥺(訴えかける顔)

訴えかける顔を表すこの絵文字。ぴえんという言葉と共に使用されることが多いです。涙は流していないものの、今にもこぼれおちそうな悲しい気持ちが読み取れる絵文字になります。

(2)😂(嬉し泣きの顔)

嬉し泣きを表すこの絵文字も「ぴえん」と共に使われます。嬉しい気持ちを表す際には、この絵文字がピッタリでしょう。

(3)😢(泣き顔)

この絵文字からは、大泣きではなく、少し涙を流すくらいの悲しい気持ちが読み取れます。それが「ぴえん」という言葉にぴったりですよね。

5:ピエンクッキーの作り方

「ぴえん」な気持ちを表す際の絵文字「🥺」をモチーフとしたクッキーのことを「ピエンクッキー」といい、実際に作ってはSNSにアップしている人もたくさんいます。そこで、とっても簡単なピエンクッキーの作り方のご紹介します。

【材料】

丸型クッキー・・・1箱

チョコペン(白・黒・茶色)・・・各1本ずつ

【作り方】

①市販のクッキーに、黒のチョコペンで目の土台となる黒丸を書きます。

②チョコが十分に固まったところで、丸の中に白のチョコペンで、ぴえんのウルウルとした部分を描いていきます。

③茶色のチョコペンで眉毛と口をかいたら完成!

6:まとめ

使い方が分かれば、ついついいろんな場面で使いたくなる「ぴえん」ですが、大人が使いすぎると、ちょっと引かれてしまう可能性も……。

使うタイミングを考えつつ、「ぴえん」と可愛くアピールしちゃいましょう!