恋のなやみに効くメディア

デートで緊張して吐き気が…しない方法としたときの可愛い伝え方とは?男性が緊張する理由も

新井 よつばY.Arai

目次

隠す

1:デート前は緊張しますか?

デートの前というのは、緊張するという人も多いのではないでしょうか。長い間一緒にカップルであれば、だんだんと緊張は薄れていくかもしれませんが、付き合いたてや、付き合う前デートであれば、前の日に眠れなかったり、胸がムカムカしたり……。

まずはその実態を把握するべく、今回『MENJOY』では、20~30代の未婚の男女341名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「デートの前は緊張しますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

する・・・222人(65%)

しない・・・119人(35%)

緊張するという人のほうがかなり多いようです。でもその緊張は好きである証拠。それも含めて恋愛なのかもしれません。

とはいえ、あまりに緊張しすぎると、デートを楽しめなかったり、相手にも緊張がうつってしまったりして、マイナスもあるでしょう。

2:吐き気が…緊張しない方法3つ

(1)慣れない場所は選ばない

デートとなると、敷居の高いレストランなど、ちょっと背伸びした場所に行きたくなる人も多いかもしれません。ただ、あまりにも慣れていない場所だと、より緊張してしまう原因に。普段から通い慣れているところを選んだり、事前にリサーチしておいたりするのもおすすめです。

(2)話す話題を考えておく

デート中に困ったこととしてよく挙がるのが、話す話題がないということ。相手が興味のないことだと話も長続きしません。沈黙が続かないためにも、どんなことを話すかいくつか考えておきましょう。

(3)「緊張してる」と正直に言う

「緊張してる」と言うと、重いと思われそうでイヤと考える人もいるかもしれません。ただ、そう言われて重いと思うよな人ならそれまでですし、正直に伝えることで自分でもスッキリするため、思い切って言ってみるのも手ですよ。

3:「緊張する」の彼への可愛い伝え方5つ

「緊張している」と正直に言うのがいいと上述しましたが、その言い方にもポイントがあります。実際に「緊張する」と彼女から言われたことのある男性から聞いた、可愛い伝え方をご紹介します。

(1)「恥ずかしいんだけど、緊張してる…」

「緊張することを恥ずかしいと思っているんだと思って、キュンとしましたね。正直に伝えてくれるだけで嬉しいですし、恥ずかしそうにしてる顔もいいなと思いました」(Mさん・32歳男性/メーカー)

(2)「緊張しちゃってごめんね」

「彼女と付き合いたてのころ、あまり会話も弾まず、楽しそうにも見えないし、失敗したなぁと思っていたんです。すると、デートの最後に“今日は緊張しちゃってて、ごめんね”と言われて、めちゃくちゃ可愛いなぁと思いました。聞いてみると、緊張しすぎてうまく話せなかったようで、愛しく感じましたね」(Aさん・35歳男性/メーカー)

(3)「すごく楽しみだったから、緊張してる」

「彼女が待ち合わせ場所に来た瞬間に言ったひと言です。それを言われて僕も緊張しちゃいました(笑)。言ってくれてよかったですし、こいつ可愛いなと思いました」(Dさん・31歳男性/コンサル)

(4)「ドキドキする!」

「彼女とデート中、突然“あ〜、ドキドキする!”と彼女が言ってきて、びっくりしました。そういうふうには見えなかったので、正直なところに好感が持てました」(Kさん・29歳男性/カメラマン)

(5)「〇〇くんは緊張しない?」

「デート中盤ぐらいで、彼女から“〇〇くんってあんまり緊張しないタイプ? 私すごく緊張してるんだよね”と言われました。僕もめちゃくちゃ緊張してると、正直には言えなかったですが(笑)、彼女も同じように緊張してるんだと思って安心しました」(Tさん・34歳男性/スポーツインストラクター)

4:男性がデートで緊張する理由5つ

上で紹介したように、緊張する男性も多いようです。その理由を聞いてみました。

(1)慣れていないから

「僕はあまり女性とお付き合いしたことがないので、デートも人生で数えるほどしかありません。慣れたら上手に女性をエスコートすることもできると思うのですが、本当に何をしていいのかわからないんですよね。それが緊張につながっているのだと思います」(Tさん・30歳男性/メーカー)

(2)何を話したらいいかわからないから

「友人の期間が長かったりすれば、これまでどおり普通に話せると思うのですが、出会って間もない人だと、どんな話題を振ればいいのかわからなくなります。

沈黙が続くと、自分の心臓の音だけがどんどん大きく聞こえてきて、よけい緊張しますね。相手の好きなものや趣味などを事前にリサーチしておくのがいいかもしれません」(Kさん・30歳男性/テレビ局)

(3)彼女にいいところを見せたいと思うから

「付き合いが長くても、やはりデートでは彼女にいいところを見せたいと思っちゃうんですよね。ダサいところとか絶対見せられないので、気合が入ると同時に緊張もします」(Mさん・30歳男性/IT)

(4)過去の失敗を思い出してしまうから

「昔付き合った彼女とデートしたときに失敗したトラウマがあります。会話が全然弾まなくて、彼女も楽しくなさそうで。それを思い出すと、また失敗したらどうしようと思うので、どうしてもドキドキしてしまいます」(Rさん・29歳男性/大学院)

(5)次のステップに進みたいから

「“今日は手をつなごう!”とか“キスしよう!”とか、彼女と初めてすることを考えているときは、緊張してしまいます。エッチしようと思う日なんて、もう吐き気しかありません(笑)。女性慣れしてスマートにステップを踏める男性はすごいと思いますね」(Mさん・27歳男性/メーカー)

5:まとめ

相手のことが好きであればあるほど、緊張してしまいがち。でも、自分だけでなく、相手も緊張しているかもしれません。対策を考えるのもよし、素直に伝えるのもよしです。楽しいデートになりますように。