恋のなやみに効くメディア

フェラ嫌いな女性の本音!お口エッチされるのが苦手な男子の声も

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:お口エッチするのは好き?それとも嫌い?

みなさん、お口エッチは好きですか? AVなどを見ていると、プレイの中に自然と入り込んでいますが、それはあくまでもAVの世界。現実として、実際の女性はお口エッチをどう思っているのでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20~40代の女性417名に独自のアンケート調査を実施。「男性にお口エッチをしてあげるのは好きですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

好き・・・105人(25%)

嫌い・・・312人(75%)

好きと答えたのは全体の3割以下。7割以上の女性がお口エッチが嫌いだということが分かりました。しかし嫌いだと答えた人の中にも「苦手だけれども、恋人に喜んでもらえるなら」……そう思っている人もいるでしょう。

そこで今回は、お口エッチの克服方法など、苦手になった経由を踏まえてご紹介します。

2:なぜ嫌いなの?苦手になった理由5つ

最初からお口エッチが苦手だという人はあまりいないはず。お口エッチが嫌いになった、なんらかのきっかけがあるはずです。

ここでは苦手になった理由を何人かの女性に教えてもらいました。

(1)臭い

「どうしてもニオイが気になってしまって……。頑張っても数十秒が限界。それ以上すると、気持ち悪くなります」(Kさん。23歳)

男性器の臭いが原因で苦手になったという人は多いようです。顔を近づけると、避けられないなの臭い……。シャワーを浴びた後でさえ、気になるという人も。仕方なくするも、鼻で呼吸しないわけにはいかず、キツイといった意見もありました。

(2)痛い

「人によってなのかもしれないんですけど、元彼のアソコが大きすぎて、口に入れるたびに喉の奥に当たって痛かったんです。何度も吐きそうになった経験があるので、なるべくしたくないですね」(Uさん・27歳)

大きさによっては、くわえた際に、喉の奥などに当たって痛いといった理由から苦手になった人も。

(3)疲れる

「お口でするときって、あごがメチャクチャ疲れるんですよね。前戯として彼はしてほしそうなんですが、それでぐったりしちゃって、そのあとはなんか脱力しちゃう。顎関節症にならないか不安です」(Iさん・30歳)

お口エッチというのはだいたいは前戯ですよね。つまりそのあとにメインが残っているわけです。そこにたどり着く前に疲れてしまっては、エッチに身が入らないのも納得です。

(4)トラウマがある

「昔、無理やりさせられた経験があって、ついそのことを思い出してしまいます。だから極力やりたくないし、苦手ですね」(Mさん・29歳)

若いころは特に、男性も情報が少なく、同意を得ずに無理やり……というシチュエーションも。その恐怖で苦手になったという人も中にはいます。

(5)下手だから

「私、すごくお口エッチが下手で、過去に歯が当たって、出血させてしまったことがあるんです。また痛い思いをさせてしまったらどうしようかと思うと、なかなかお口エッチに対して前向きになれなくて」(Aさん・21歳)

過去に、噛んでしまったりと、自分の不注意で相手の男性器を負傷させてしまった経験から苦手になったという人も。

3:お口エッチ嫌いを克服する方法5つ

「お口エッチは嫌い。だけど恋人には喜んでもらいたい」と、苦手意識を克服したいという人もいるはず! そこで、苦手なお口エッチを克服する方法をお教えします。

(1)入念に洗う

臭いが原因であれば、洗い残しがないよう、お風呂場で自らが相手のアソコを洗ってあげましょう。

自分ではつい洗い残してしまう部分も、他人が洗ってあげることによって隅々まで綺麗にしてあげることができるでしょう。それでも臭いが気になるという人は、一度病院で診てもらうことをお勧めします。

(2)お風呂場でエッチする

お風呂場でするエッチなら、男性器を洗ってあげることもできますし、せっけんの香りなどで多少の臭いは緩和されるでしょう。

(3)無理にくわえない

頬ばろうとしたり、くわえようとすると、どうしても苦しくなってしまうもの。そこまでせずに、竿の部分を下で舐めるだけでも大丈夫。敏感な部分に舌で刺激を与えてあげれば、きっと相手も反応してくれて、その先の流れに進めるでしょう。

(4)相手の顔を見る

お口エッチをする際に、相手の下半身だけに意識がいってしまっている人が多いようですが、たまには顔をあげ、相手の顔を見ることも大事です。好きな人が感じている姿を見ると、もっと気持ちよくさせたいと、お口エッチに対して、多少は前向きな思考が持てます。

(5)お酒を飲む

お酒を飲んで、ほろ酔い状態でお口エッチをするのもおすすめ。ほろ酔い状態なら、多少のことは気にならなくなるかもしれません。

4:男性にもお口エッチが嫌いな人はいる!その理由3つ

男性だって、全員が全員、お口エッチされるのが好きとは限りません。中には苦手と感じている人も。「されるのが苦手」という男性の本音をぶっちゃけてもらいました。

(1)くすぐったい

「唇や舌の刺激って、力が弱くて、くすぐったく感じてしまいます。自分は口よりも手でやってもらうほうがいいですね」(Tさん・35歳)

(2)お返ししないといけないのがイヤ

「僕は、してもらうのは気持ちいいし、苦手ではないんですけど、正直、自分がするのがちょっとダメで……。でもやっぱりしてもらったらこちらもしないと思うし、一方的にさせるのってフェアじゃない。だから、本当はなくていいかな」(Uさん・32歳)

(3)過去のトラウマ

「まだ学生のころですが、当時付き合っていた彼女がしてくれたとき、歯が当たってすごく痛かったんですよ。それ以来、だいたい痛みを感じるし、痛くなくても“痛いんじゃないか……”っていう不安もあって。だから断っています」(Kさん・28歳)

5:まとめ

お口エッチが苦手だという女性は、かなり多いことが分かりました。AVの中のプレイとして浸透しているので、エッチの一連の流れのように思われいるフシもありますが、それ以前はちょっと特殊なプレイだったそう。つまり、それほど「して当たり前」ではないのです。

なので、どうしても苦手だったら、それをちゃんと伝えて、理解してもらうのがいいでしょう。また彼のためにしてあげたい……という気持ちがあるなら、なるべくスムーズにできるように、万全の対策をとっておきたいですね。