恋のなやみに効くメディア

好きな人がふたり…なぜ絞れない?ふたりを同時に好きになる心理

相川葵A.Aikawa

©gettyimages

目次

隠す

1:好きな人がふたりいる…どうしたらいい?

好きな人がふたりいる!というときは、自分がどちらのことを好きなのか、本当の自分の心を見失ってしまっている状態。また、恋人がいるのに、他の人も好きになってしまうということもあるでしょう。

自分の運命の人はどちらなのか、どちらもそうではないのか、また相手はどう思っているのかなど、知りたいことがたくさんあるはず。

そもそも、どうしてふたりを好きになってしまうのか、その心理から紐解いてみましょう。

2:なぜ絞れないの?ふたりを好きになる心理7つ

ふたりの人を好きになる心理には、以下のようなものがあります。

(1)寂しい

付き合っていても、いなくても、例えばひとりの相手と連絡をとり続けることができるのは、一日の中の限られた時間。仲良くなったとしても、その人と連絡を取れない時間はどうしても寂しい。そんなとき、もうひとり、やりとりをしてくれる人を探してしまうことがあります。

その場合、両方を、寂しさを埋めてくれる人として好きだと感じることがあります。

(2)自分の恋人に満足できない

付き合っている恋人がいたとしても、恋人の自分に対する態度が冷たかったとします。そんなときに優しくしてくれる友達がいたらどうでしょうか。

恋人のことは嫌いになったわけじゃないけど、優しくしてくれる友達のことも好き……。そんな気持ちを抱くこともあります。

(3)恋愛こそバイタリティである

寂しいとかそんなことは関係なく、恋愛が人生の栄養剤のようになっている人もいます。

誰かを好きだと思っていると脳内が活性化して、他のことも頑張れたりします。しかし中には、恋愛をすることが好きすぎて恋愛以外は頑張れない!というパターンも……。

このようなケースでは、単にハイになっている自分を楽しむために、ふたりの人を「好きな人」として扱うことがあります。

(4)隣の芝生が青く見える

人にはそれぞれ良いところがあります。極端な例でいうと、「Aくんは顔が好みだけど、Bくんは頭がいいし……」という状況であれば、どちらを選んだとしても、もう片方についてももったいなく感じてしまい、選べないこともあります。

(5)選ぶ勇気や捨てる勇気がない

どちらも良く見える!と選べないということと別に、中には、相手を嫌うことが苦手な人もいます。

ふたりの人間の中からひとりを選ぶことは、もう片方を否定するように感じ、罪悪感を持ってしまうのです。結果的に、ふたりを好きな状態から逃れられなくなってしまいます。

(6)振られるのではないかと心配になる

ふたりのうち、どちらか片方と仲が良い、あるいは付き合っているとします。しかしその相手から「いつか振られてしまうかもしれない……」と思うと、もうひとりの人を手放すことができない、ということも。

このような悪循環に陥ると、いわゆるキープ状態になってしまうことが多いでしょう。

(7)ファンタジックな世界観を持っている

決して多くはありませんが、中には「複数の異性に気持ちを寄せている自分」というものに対して、非現実的なロマンを感じてしまうタイプの人もいます。要は「Aくんも好きだけどBくんも素敵!」と言っている自分がいちばんいいと思っているというパターンです。

このパターンでは、AくんもBくんも本当は好きではない、というのが本音の心理であることが多いです。

3:ふたりの男性で迷ったときは占いで解決!好きな人がふたりいるときの占い3選

ふたりの男性で迷ってしまったら、占いで解決することもできます。ここからは、好きな人がふたりいるときにおすすめの占いをご紹介します。

(1)自分の気持ちを見る「タロット」

タロット占いでは、自分がそのふたりに対して、本当の本当はどのように思っているのか……という深層心理を明らかにすることができます。

表層意識ではどちらも好きだと思っていても、どちらが偽りの気持ちなのか、はたまたどちらも本当は好きじゃないのかについて知ることができるかもしれません。

(2)相手との可能性が見える「易」

易占いでは、Aくんとの関係、Bくんとの関係、それぞれが将来的にどのように進展していくのかを見ることができます。

自分の気持ちだけで決められないのなら、将来的な可能性を参考にして、うまくいきそうな相手に決めるという方法もあるでしょう。

(3)相性や将来を見極める「ホロスコープ」

ホロスコープとは、いわゆる「星占い」なので、相手との相性を見ることができます。

ふたりとの相性を比べてみて、よりフィットするほうに決めることができるうえに、ホロスコープで将来的な関係を知ることも可能なので、どちらを選ぶかを総合的に考えることができるでしょう。

4:ふたりの間で迷ったら自分を否定しないで!

ふたりを好きになり迷ったとき、自分に対して「なんでダメな人間なんだろう」と否定的な考えを持ってしまうこともあるでしょう。しかしそういう矛盾した気持ちを持つのも人間というもの。そういうときだってあります。

自分を追い詰めてしまうと、早くどちらかに決めなくてはと思ったり、反対に両方にいい顔をしようとしすぎたりしてしまって、トラブルに発展することもあります。

占いや信頼できる友達の意見など、さまざまなことをゆっくり考えて、結論を出していってくださいね。