恋のなやみに効くメディア

元彼女としてできることって?歌詞から学ぶ元彼女の気持ち

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:my hair is badの「元彼女として」ってどんな曲?

みなさんは別れた恋人にどのような気持ちがありますか。別れ方によりますが、相手に対し気持ちが残っている人もいれば、元恋人のことを毛嫌いしている人も。

新潟県出身の3ピースロックバンド・my hair is badが歌う「元彼女として」という曲は、別れた恋人に対する怒りの気持ちを表現しています。しかしそれだけではない、複雑な女性の気持ちを読み取ることもできます。

恋愛に疲れたと言いながら、昔の男を忘れるためなのか、いろんな男性とデートを繰り返す女性。いろんな男性を見て、やはり元恋人は運命の相手ではなかったと自分に語りかけます。しかし、相手を毛嫌いするような素振りは、未練の裏返しともとれますよね。別れたことを必死に正当化しているようにも感じます。

元恋人に対する気持ち……それはこの歌詞からもわかるように、決してひと言で表せるものではないでしょう。

2:別れてからもいい女でいたい!元彼女としてできること5つ

恋人と別れてからも、良好な関係を続けたいという人もいるでしょう。元彼女という立場で、どのように元恋人に接すればいいのでしょうか。

(1)都合のいい相手にならない

いくら元恋人のことがまだ好きであっても、都合のいい相手には絶対にならないこと。元彼女だとしても、別れたあとに体の関係が続くならば、それは単なるセフレにしか過ぎません。そうなってしまったら、いい女とはまったく逆の方向に進んでいくでしょう。

(2)期待しない・させない

相手に変な期待をしないこと、そしてさせないこともポイントです。「もしかしたら、まだ自分のことが好きかも」といった期待をしてしまうと、次の恋になかなか進めなくなります。

また相手に対して変に期待をさせてしまうと、自分に新たな恋人ができた際に、揉めごとに発展する可能性も。しっかり線引きをすることも元彼女としてやるべきことなのかもしれません。

(3)マメな連絡は避ける

元恋人に彼女ができた際は、自分から連絡するのを極力避けましょう。

特別な気持ちはないにしても、彼女の立場からしてみれば、間違いなく鬱陶しい存在です。次第に元恋人からも迷惑がられるでしょう。「自分たちはそんな関係じゃない」と思っていても、それが新しい登場人物によって変化するのはよくあることです。

(4)一切連絡を取らない

極論ですが、恋人と別れたあと、一切相手と連絡を取らないというのも、彼の中でいい女でいる方法です。男性は、自分のモノでなくなった瞬間に相手を愛おしいと思うもの。別れたあとも何かにつけて連絡を取り合っていると、別れた実感がなかなかわきません。

さらに、男性は元恋人との思い出を思い返しては美化します。別れたあともいい女でいたいなら、余計な更新情報を与えないことです。

(5)終わりよければすべて良し

別れたあともいい女でいるにはやはり、別れ方が肝心。終わり良ければすべて良し、ということわざのとおりです。

ケンカ別れは最悪な印象しか残しません。ちゃんとお互いが納得いくまで話し合い、笑顔でさよならできるように、相手を思いやることが大切です。

3:元彼女から彼女に戻る方法5つ

一度は別れたけれど、元恋人のことが忘れられないという人も多いのではないでしょうか。復縁を願う女性へのアドバイスをまとめました。

(1)弱っているときこそチャンス

今も元彼と仲良くしている場合、元恋人が弱っているときはすぐにわかると思います。そんなときこそがチャンス。人間弱っているときに支えられると、その相手なしでは生きられないと感じ、改めて相手の存在を大きく感じる可能性が高いからです。

(2)女を意識させる

元恋人に女であることを意識させる方法も。男の影を匂わすことで、改めて自分のモノではなくなったことを意識させます。男性の狩猟本能を目覚めさせ、また元恋人に追いかけられる女になるという作戦です。

(3)一定期間距離を置く

別れてすぐに復縁したいと思っても難しいもの。焦りは禁物です。一定期間、距離を置くことでお互いが冷静になり、相手の良い面や悪い面を見直すことができれば、改めて新たなスタートが期待できるかもしれません。

(4)自分磨きを怠らない

久しぶりに再会した彼女が一段ときれいになっていたらどうでしょう。男性はそんな元恋人のことを、改めて魅力的に感じること間違いなしです。

別れたから、彼氏がいないからといって、自分磨きを怠ってはいけません。今よりもきれいになれば、もしかしたら元恋人にまた振り向いてもらえるかもしれないと努力をし続けましょう。

(5)自らアクションを

元恋人にがっつきすぎるのもよくありません。ですが、いつも相手を待っている状態ではことが進みません。思い切って自分から連絡をしてみたり、食事に誘ってみたりなど、行動を起こすことも大切です。

4:元彼女としてこうあってほしい!男子の本音3つ

別れた彼女に対して男子はどんなことを思っているのでしょうか。

(1)幸せになっていてほしい

 

「若気の至りといいますか、付き合っていた当時はいろいろやらかしていたので、元カノにはたくさん迷惑をかけました。なので、今は自分みたいな男じゃなくて、素敵な男性と一緒になって幸せであることを願います」(Mさん・25歳男性)

(2)悪い男にでも捕ってればいい

「付き合っている当時、何度も浮気されて、もう散々でした。最後もヒドイ別れ方でしたね。なので、変な男にでも捕まってればいいのにと思います。絶対に幸せになんてなってほしくない」(Nさん・28歳男性)

(3)いつまでも高嶺の花でいてほしい

「学生時代、ひとつ上の超美人な先輩と付き合っていました。当時は自慢の彼女でした。今も昔と変わらず美人でいてもらいたいし、こんな女性と付き合っていたんだと他人に自慢できるくらい高嶺の花でいてほしいです」(Lさん・26歳男性)

5:まとめ

元彼氏に対する気持ちは、とても複雑なもの。筆者も、恋人別れたばかりのときは、「どうしてこんな人を好きになったのか」と何度も自分に問いかけたものです。しかし、彼との思い出を遡ってみると素敵な思い出もあるんですよね。

新しい相手を探すなら過去の恋愛の失敗を活かし、復縁を願う人なら別れた原因を慎重に考えることが大切だと筆者は思います。恋人と別れた事実を無駄にしないようにしましょう。