恋のなやみに効くメディア

【美容モテマーケ連載#4】男性256人の結論!「グロッシーなうるうる」と「マットなツヤツヤ」の唇はどっちがキスしたい?

並木まきM.Namiki

1:男子256名に聞いた!「キスしたくなる唇」って?

大好きな男子とのデートでは「彼からキスされたいっ♡」とソワソワしちゃう女子も多いですよね。では、男子たちが「キスしたい!」と思う唇をメイクでつくるとしたら、どうしたらいいのでしょうか。

一般的に「モテる」といわれているリップメイクには、「グロッシーなうるうる」と「マットなツヤツヤ」があります。この2択のうち、どちらがより“キスを誘う唇”になると思いますか? 『MENJOY』で独自のアンケートを実施、調査してみました。男性256人の答えはいかに……?

Q:「キスしたくなる女性の唇」は、以下のどちらですか?

グロッシーなうるうる・・・124人(48%)

マットなツヤツヤ・・・132人(52%)

「どちらも嫌いではないのですが、マット系のほうが好きです。キスをするって考えると、グロッシーな唇の人は、自分の唇にヌメッとしたのが付くのがなんとなくイヤだから……」(Rさん・35歳男性/IT)

「うるうるって、ちょっとエロい感じがしますね。ツヤツヤは清楚な感じがする。言葉の響きの問題だけかもしれないんですけど、なんとなく“ツヤツヤ”って、上品なメイクを連想します。グロッシーとマットの違いはそこまでこだわりませんが、うるうるとツヤツヤなら、ツヤツヤがいい!」(Wさん・38歳男性/マスコミ)

「マットって、見た目カピカピした印象なので、僕はうるうるのほうがいいですね。それにグロッシーなほうが、かわいらしい印象です」(Kさん・28歳男性/流通)

僅差でしたが「マットなツヤツヤ」に軍杯があがりました。

男性は「マットなツヤツヤリップ」に清潔感を感じている

「グロッシーなうるうる」の唇も、半数近くの男子が「好き!」と答えていますが、多数派だった「マットなツヤツヤリップ」の魅力だけを分析するとすれば「キスしたくなる」を基準に選んでもらったことに理由がありそう。

現実的な視点で考えると、キスする=唇を重ねるので、相手の女性のリップメイクは、男性の唇にも移るもの。そこで、ベタつくイメージがあまりない「マット」や、健康的な質感を感じさせる「ツヤツヤ」のキーワードが勝ったのかも♡

最近のマットタイプの口紅は、唇にしっかり密着して服などにも付かないものが多く、しかも保湿もしっかり。モテにも効果アリとのことで、積極的に取り入れてみてもよいのではないでしょうか。

モテるリップメイクにしたいなら…?キーワードを紐解くと…♡

男子が思わずキスしたくなるリップがメイクでつくれれば、ラブラブデートにもお役立ち。そこでまずは、今回のキーワード「マット」と「ツヤ」に分けて、リップメイクを紐解いていきましょう。

「マット」はここ2年ほどトレンドの質感。なので、より洗練された都会的な口元を演出できます。そして「ツヤツヤ」は、もはやいうまでもなく、モテメイクの鉄板中の鉄板ですよね。そこで、このふたつのキーワードがセットになった「マット×ツヤツヤ」で、今っぽさのあるキスを誘うリップが完成というわけです。

さて、私、並木まきが選ぶ「マット×ツヤツヤ」が簡単に作れる太鼓判の名品は……。

2:キスを誘う「マット×ツヤツヤの唇」が簡単きれいにつくれるベストアイテムはこれ!

(1)スック バイブラント リッチ リップスティック

画像:筆者私物

ただ塗るだけで、今っぽいマットな発色が楽しめるリップスティック。しっかりと発色しながらもくどさを感じさせないのは、さすがスックです。カラーバリエーションも豊富。なので、自分の肌色に合う「定番カラー」がきっと見つかるはず!

ほどよくツヤツヤに見せる保湿力も備えていて、「マット×ツヤツヤ」を1本で叶えられる、オンにもオフにも使える、まさに名品な口紅です。

(2)ディアダリア リップパラダイスインテンスサテン

画像:筆者私物

名前の通り「サテン」のようなツヤっぽい唇に仕上げてくれるリップスティック。プチプラとは思えない上質な発色も特長で、見たままの色が楽しめます。そして、クリーミィな質感は、日本の口紅にはなかなかない塗り心地。ツヤツヤとしたキスを誘うリップメイクに最適でしょう。

3:出先で瞬時に「上品なツヤ感の唇」になる裏技はコレ!

デート中など、出先で唇に上品なツヤ感を足したいときには、裏技として美容液を。美容液を数滴指先につけて、さっと唇になじませるといいでしょう。

時短美容家並木まき

一般社団法人 時短美容協会代表理事。時短美容家として、数多くの連載も手がける。東京都出身。28歳から36歳まで千葉県市川市議会議員を務め、政治家を引退。フードアナリストやヨガインストラクターなど、美容に関連する数多くの資格も保有。「食と美容」との関係や、メンタル心理カウンセラーの有資格者として「メンタルと美容」の関係など、多忙な現代女性たちが、時短で美しくなる研究を進めている。TwitterFacebook、Instagramもチェック!