恋のなやみに効くメディア

顔が濃い人って魅力的!特徴と顔が濃いイケメン&美女芸能人    

コマツ マヨM.komatsu

©gettyimages

目次

隠す

1:顔が濃い人って憧れます!「顔が濃い」を英語で言うと?

彫りが深くて顔のパーツが大きい、印象的な顔立ちの人。沖縄や九州生まれの人に多いですよね。日本では「顔が濃い」や「ソース顔」と言ったりして、たびたびそれは褒め言葉として使われます。

しかし、英語には同様の表現を示す言葉は一般的ではないよう。例えば、“He has very defined facial features.”など、顔が濃いことを表すことはできます。しかし、アメリカをはじめ、英語圏の多くの国は、さまざまなルーツをもつ人がいる多民族国家である場合が多く、一概に顔の特徴を、濃い・薄いで表すことはないようです。

2:顔が濃い人の特徴7つ

欧米の人たちような濃い顔に憧れる人も多いのではないでしょうか。顔が濃い人の特徴を見ていきましょう。

(1)ぱっちり二重

顔が濃い人のもっとも特徴的なパーツは、ぱっちりとした二重でしょう。目頭から目尻まで、目の長さに沿った幅の広い二重は、実際の目の大きさよりも、目を大きく見せます。

(2)眉の骨が目よりも前に出ている

欧米人の顔を観察してみると、みな眉の部分の骨が、目よりも前に張り出ています。顔の薄い人の多くは、眉と目に起伏がさほどなく、手で顔を覆ったときに、眉と目の両方が手のひらに触れるほど。

(3)まつ毛や眉毛が長く濃い

自まつ毛が長く、密集しているのも顔の濃い人の特徴。そのせいで、目元の印象が特徴的で、目力が生まれます。また、眉毛も太く濃くしっかりしていて、意思が強く見えますよね。

(4)唇が厚い、口が大きい

顔が濃い人は、唇に厚みがあったり、口自体が大きい人も多いでしょう。口が大きいと、活発でハツラツとして見え、顔立ちも華やかに。そのため、オーバー気味に口紅を塗って、わざと口を目立たせるメイクも人気です。

(5)涙袋がぷっくり

顔が濃い人は、目の下の涙袋もぷっくりと膨らんでしていることが多いです。そ大きめの目やくっきりとした二重、濃いまつげに加え、涙袋によってさらに目が大きく印象強く見えるのです。

(6)鼻が高い・大きい

顔が濃い人の特徴として、鼻の高さや鼻の大きさも挙げられます。眉間から左右に鼻の影ができるほど鼻がくっきりとして見え、顔が濃い印象になります。

(7)顔に影ができる

顔の骨格に凹凸はあることによって、顔に影ができることも、顔が濃い人の特徴のひとつ。目だけでなく、眉の下、鼻の左右、鼻筋や唇の下あたりにも影ができ、それが顔の印象をさらに強めています。

3:濃い顔のイマドキ女優&俳優といえばこの人!

濃い顔の芸能人といえば、多くの人が思い浮かべるのは阿部寛さんや市村正親さん、女性であれば長谷川潤さんや佐田真由美さんなどではないでしょうか。では、イマドキの顔の濃い芸能人といえば、誰でしょうか。

(1)山田孝之

この投稿をInstagramで見る

 

山田孝之(@takayukiyamadaphoto)がシェアした投稿


CMにドラマに映画にと引っ張りだこの山田孝之さん。10代から活躍されていますが、ここ数年でますますクローズアップされる機会が増えましたよね。鹿児島県出身ということもあってか、彫りの深い顔立ちが魅力的。目力もかなり強いです。

(2)小松菜奈

この投稿をInstagramで見る

 

konichan7(@konichan7)がシェアした投稿


たびたびインターネットで「純粋に日本なの?」と噂されることもある小松菜奈さん。彼女はご両親ともども日本人ですが、母親が沖縄県出身ということもあってか、顔立ちがクッキリ。大きな目と印象的な唇が特徴的なイマドキ美人です。

(3)新田真剣佑

この投稿をInstagramで見る

 

新田 真剣佑 Mackenyu(@mackenyu.1116)がシェアした投稿


俳優の新田真剣佑さんも日本人離れした顔立ちの持ち主。往年のアクションスター、千葉真一さんを父にもつ彼は、お父さんを凌ぐかもしれないほどの整った顔立ちをしています。ぱっちりとした二重、高い鼻、ぷっくりとした涙袋、濃い眉毛……。顔の濃い人の特徴がこれでもかというほど当てはまっています。

(4)中条あやみ

この投稿をInstagramで見る

 

中条あやみ(@nakajo_ayami)がシェアした投稿


驚くほどの小顔に大きな目と鼻、そしてぷっくりとした唇……。まるでお人形のような、日本人離れした顔立ちに、同性もメロメロになる人が続出している中条あやみさん。

眉も濃いし、彫りも深くて、一見すると男性的に見えそうですが、各パーツのバランスの良さときれいな唇の形が、グッと女らしさや色っぽさの方向に印象をもっていっています。

(5)中村アン

この投稿をInstagramで見る

 

中村 アン(@cocoannne)がシェアした投稿


モデルやタレントとして、長いキャリアを重ねている中村アンさん。最近では、女優としてもさまざまな作品に出演しています。彼女もご両親ともども日本人のようですが、小麦色の肌や大きくはっきりとした鼻や唇が、欧米人のように彫りが深く、顔が濃く見えますよね。

4:顔が濃い人のメイクの仕方の注意点

顔が濃い人は、さりげないメイクでも化粧映えして、ついつい派手に見えたり、メイクが濃く見えてしまう恐れがあります。アイメイク、チーク、リップと全部をきちんとメイクしてしまうと、濃くて派手に見えてしまいます。

リップが主役、アイシャドウをポイントに……といったように、どこか一箇所だけを目立たせて、あとは控えめにするのが正解です。

5:顔が濃い人ってすてき!

アイシャドウをグラデーションにしたり、ハイライトとシェーディングを使い分けたり、まつげを長くしたりと、日本人の多くは、平べったい顔を少しでも彫り深くしようと工夫しているもの。

そう考えると、顔が濃いことは美人&イケメンへの近道だし、やっぱり憧れてしまいますよね。