恋のなやみに効くメディア

昔好きだった人が夢に出る…初恋、元カレの夢占いの意味

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:昔好きだった人が夢に出てきた!

昔好きだった人が夢に出てくると、ちょっとセンチメンタルな気分になってしまいますよね。すっかり忘れていたとしても、「心の奥ではまだ好きなのかな……」とか、「このタイミングで夢に出てきたってことは何かしらの意味があるのかな?」なんて思ってしまうこともあるでしょう。

そこで占い師の草薙つむぐさんにお話を聞いてみました。

2:初恋、片思い、元カレ…相手別「昔好きだった人」の夢の意味

夢占い的に昔好きだった人が夢に出てきたときの意味について、パターン別にご紹介します。

(1)初恋の相手

草薙:初恋の相手が夢に出てきたときは、自分とその相手の年齢に注目してみましょう。例えば中学時代の初恋の相手は当時のままで、自分だけ今の年齢だった場合は、恋愛運の停滞を暗示しています。中学時代の恋愛観から変化がなく、理想と現実とのギャップに葛藤しているのかもしれません。

反対に、もし相手が自分と同じ年齢まで成長していれば、恋愛運アップの可能性大。近い将来、ステキな人との出会いがあるかもしれません。いずれにしても、初恋の相手と何かあるという暗示の夢ではありません。

(2)片想いだった人

草薙:昔好きだった人が夢に出てきた場合は、自分がどう感じたかを思い出してみてください。懐かしいなと感じて相手に「あのとき、実は好きだったんだよ」と話しているような場合は、過去をしっかりと消化できている証拠。こんな人のことが好きだった私は子どもだったんだなと感じた場合も、同じ意味になります。

(3)元カレ

草薙:元カレが夢に出てくると「自分はまだ未練があるのかな」と思う人もいるかもしれません。しかし、その可能性は低いでしょう。未練がある場合、願望夢として元カレが出てくることもありますが、夢に出てくるまで忘れていたのであれば、現在の恋愛に目を向けてみましょう。今現在の恋人との関係がうまくいっていなくて、無意識に元カレとの関係を思い出しているだけかもしれません。

「恋愛がしたいな!」と気持ちが前向きになっているからこそ、恋愛をしていた時期のことを思い出しているとも考えられます。

(4)同性の好きな人

草薙:好きとはいっても恋愛感情だけとは限りませんよね。例えば、同性の友達や先輩を憧れの対象として好感をもつこともあるでしょう。

そんな相手が夢に出てきたときは、その相手がどんな人だったのかを分析してみましょう。例えば、居心地のいい相手なのであれば、自分を理解してくれる人を求めていることが考えられますし、憧れの先輩なのであれば、何かに挑戦したいと思っているのかも。

例外として、夢に出てきた人がつらい状況に追い込まれていて、助けを求めていることもあります。いわゆる「虫の知らせ」です。妙に気になった場合は、その夢をきっかけに連絡してみるといいかもしれません。

(5)芸能人

草薙:夢に昔好きだった有名人が出てくることもあります。その場合は、その有名人のようになりたいと思う願望が現れていると考えられます。

夢ばかりみていて、現実をおろそかにしていることの警告というケースもあります。理想が高すぎないか、夢ばかりを追っていないか、少しだけ自分自身を振り返ってみましょう。

3:再会する?夢の中の自分の気持ち、行動別の夢占い

今度は夢の中での行動について。昔好きだった人にどんな行動をとっているのかについて意味を見ていきましょう。

(1)好きだった人を探している

草薙:好きだった人を探している夢を見た場合は、恋をしたいと思っているか、相手に未練があるかのどちからでしょう。

何かを探している夢というのは、欲しいものを手に入れたいときによく見るとされています。そのため、「昔した恋愛のような、ドキドキする出会いをもう一度味わいたい」などと思いながら、理想と現実とのギャップに失望しているのかも。

(2)逃げている

草薙:昔好きだった人から逃げている場合は、過去の恋愛に囚われている可能性があります。過去のトラウマを振り払って新しい恋愛に踏み出したいとか、元カレとはまったくタイプに違う相手と付き合おうと思っているのかも。

つまりそれは、過去から離れたいと思っている証拠。その思いが「逃げる」という行動となって夢に現れていると考えられます。

(3)プレゼントを渡している

草薙:プレゼントを渡す行為は、人間関係を良くしたいと思っているか、相手に喜んでもらいたい、自分をもっと好きになってもらいたいという気持ちが隠れているもの。

そのため、昔好きだった人にプレセントをしているなら、現実世界で気になる人がいて、その人ともっと仲良くなりたいと思っている可能性が高いです。昔好きだった人が出てきたのは、自分の中で恋愛を象徴する人物だったと考えるといいでしょう。

(4)やっぱり愛していると感じた

草薙:昔好きだった人と夢の中で再会して、「やっぱり好き」と感じた場合、過去の恋愛に未練があるか、今の恋人に不満を抱えているかのどちらかです。

未練があるために、願望夢として昔好きだった人が夢に出てくることもありますし、今の彼とうまくいかず、恋愛が楽しかったころの出来事……昔好きだった人や元カレを思い出してしまうこともあります。どちらにせよ、今の現実を変える行動が求められるといえそうです。

(5)怖いと感じた

草薙:昔好きだった人と夢の中で再会して怖いと感じたのなら、あなたの心の中に罪悪感、うしろめたさがあると考えられます。例えば、今恋人がいたとします。その場合には、今の恋人のことを好きになりきれなかったり、昔の恋人と比較していることで、無意識に今の彼に対して申し訳なさを感じているのかもしれません。

4:すべての夢に意味があるわけではない

草薙さん曰く、「夢には潜在意識が現れることもありますが、適当に見ているときもかなりあります。妙に印象に残る夢を見たときだけ、夢占いを調べてみるくらいがちょうどいいといえるでしょう」とのこと。あまり深刻になりすぎずにさらりと考えてみてください。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。