恋のなやみに効くメディア

ジェンダーレス男子とは?ジェンダーレス男子の特徴とジェンダーレスな芸能人

青木 エイミーA.Aoki

目次

隠す

1:ジェンダーレス男子とは?

政府与党の某議員による「LGTBは生産性がない」といった発言もあったりしますが、全体の流れとしては、徐々に多様性が認められる社会になりつつあります。

そこに大きく関係してくるのが「ジェンダーレス」です。ジェンダーレスとは、男女の社会的性差をなくそうとする考え方で、社会的・文化的にそれらを区別しない働きかけのこと。

そんな時代の流れに沿って登場したのが「ジェンダーレス男子」。「男性らしさ」といわれていることにとらわれず、自由な発想で、ファッションやライフスタイルを楽しんでいる人たちのことを言います。

2:ジェンダーレス男子の特徴は?髪型・ファッション・メイク例5つ

(1)モノトーンなどシンプルな色合わせ

この投稿をInstagramで見る

 

𝐔𝐒𝐔𝐊𝐄(@screamer29)がシェアした投稿

黒や白などを基調としたシンプルな服装で、男性も女性も着ることができるようなユニセックスなコーデは、ジェンダーレス男子がよくしている格好のひとつ。モデルやDJとして活躍する中性的な顔立ちのユースケさんも、そのInstagramをのぞいてみると、モノトーンスタイルが多い印象です。

(2)ピンクなど女性らしい色を取り入れる

この投稿をInstagramで見る

 

RYUCHELL </3 ✨?????(@ryuzi33world929)がシェアした投稿

子どものころ、ピンクの椅子は女の子、青い椅子は男の子というように、性別で色分けされた経験のある人は多いでしょう。それに対して、「本当はこっちの色がいいのに……」とモヤッとした人もいるはずです。

ジェンダーレス男子の多くは、そんな色と性を結びつけたイメージにとらわれず、自分に似合う色を取り入れます。それが女性らしい色でも特に気にしないのが、彼らの特徴のひとつともいえるでしょう。

(3)金、ピンク、ブルーなど派手な髪色

この投稿をInstagramで見る

 

とまん / TOMAN(@_sweatm)がシェアした投稿

金髪のほか、ピンクやブルーなど、派手な髪色をしている人が多いのも、ジェンダーレス男子の特徴のひとつ。ジェンダーレス男子として人気があるモデルのとまんさんや、こんどうようじさんなども華やかな髪色を楽しんでいる様子。個性や自分の世界観を大事にする彼らの生き方が、ヘアスタイルにも表れているようです。

(4)美肌

この投稿をInstagramで見る

 

とまん / TOMAN(@_sweatm)がシェアした投稿

美意識が高く、スキンケアにかなり気を使っているジェンダーレス男子も多く存在します。美肌で名高い俳優・モデルのとまんさんは、美白を意識したスキンケアを徹底しているそうです。

(5)お人形のように見えるメイク

この投稿をInstagramで見る

 

Matt様(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

人形のようなメイクをするMattさんは、男性・女性という枠組みを超えた存在ですよね。海外のモデルさんなどを見ても、美少年というのは、概ね中性的に見えるもの。メイクで整った顔立ちをつくることも、ジェンダーレス男子の象徴といえるでしょう。

3:ジェンダーレスな男性芸能人3選

(1)りゅうちぇる

この投稿をInstagramで見る

 

RYUCHELL </3 ✨?????(@ryuzi33world929)がシェアした投稿

代表的なジェンダーレス男子の芸能人といえば、りゅうちぇるさん。先日も、AbemaTVやNHKの取材で、「男らしさ、女らしさって、誰が決めたんだろう?」と語り、世間にはびこっているジェンダーバイアスについて提言しています。自身が幼少期に「女っぽい」とからかわれてきた経験などを語っていました。

(2)井手上漠

この投稿をInstagramで見る

 

井手上 漠(@baaaakuuuu)がシェアした投稿

橋本環奈さんの事務所の後輩であり、ジェンダーレス男子として話題の井手上漠さん。イケメンの登竜門である「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に出場したことから、「かわいすぎるジュノンボーイ」として注目を集めるようになりました。本当に男性か女性かわからないという声も上がるほど、中性的な美しいルックスです。

(3)ゆうたろう

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうたろう(@aaaoe__)がシェアした投稿

モデルでカリスマアパレル店員としても知られているゆうたろうさん。男性らしいファッションを着ることもよくありますが、基本的にはかわいらしさのある、ゆるふわファッションが特徴的。優しい顔立ちに癒されるファンが続出しています。

4:まとめ

男女の垣根を取り払い、自分の好きな服装や言動で振る舞う「ジェンダーレス」という新しい考え方に、時代の流れを感じる人は多いのではないでしょうか。ジェンダーレス男子が人気なのも、そんな新しい時代を象徴しているからかもしれません。