恋のなやみに効くメディア

黒髪美人の特徴は?黒髪に似合うメークや髪型をチェック

梅島 綾

©gettyimages

目次

隠す

1:黒髪だと美人に見えるって本当?

美容業界では髪の毛は顔の額縁と言われていて、どんなにメイクをきちんとしていても、髪がダメだと台無し……そう言われています。美しい髪が印象的であれば、それだけで美人に見えるということもあるかもしれません。

そして、美しい髪といわれて、日本の多くがイメージするのは、染めたり色を抜いたりしていない、黒髪ではないではないでしょうか。ツヤのある黒髪を指す「濡羽色」という色まであるように、黒髪は日本人にはなじみ深く、美しいとされているものなのです。

 

2:黒髪が似合う人ってどんな人?黒髪美人の特徴5つ

(1)色白さん

黒髪美人と言われる人には、透き通るような肌の持ち主が多いと思いませんか?褐色の肌に長い黒髪のエキゾチックな美人いますが、パッと思い浮かぶのは、透明感のあるツヤ肌をした、色白な人。

髪が黒ければ黒いほど、明度の高い色はより明るく、 明度の低い色はより暗く見える“明度対比”が起こり、肌の色がより明るく見えるそう。黒髪がもつ気品やきちんとした感もアップします。

(2)キラキラアイメイクが似合う

黒髪美人には、ラメの効いたキラキラメイクが似合います。カネボウ化粧品の「KATE」のCMの黒木メイサさんのような、全体にキラキラしたメイクも、黒髪美人ならケバくならず、クールに表現できます。

筆者の清楚系黒髪美人な友人は、ベースはナチュラルメイクながら、涙袋にだけ大きめグリッターをのせて、目元をキラキラさせたメイクが似合っていました。

(3)笑顔が似合う

黒髪美人と目があったときに柔らかい微笑みかけられたときや、面白い出来事に大きな口を開けて笑う姿って、1.5倍くらいドキッとしませんか?

黒髪美人は一見するとクールに見えたり、おとなしい印象をもたれやすいもの。だからこそ、ギャップ効果も相まって、よりかわいらしくに見えるのかもしれません。

(4)姿勢が良い

黒髪はややもすると重く暗い印象。猫背でいると、よりどんよりとした雰囲気を放ち、美人とはいわれなくなってしまいます。美人だと言われる黒髪の女性に共通してるのは、姿勢がいいこと。背筋の伸びていると、凛とした華が生まれます。

(5)おしとやか

黒髪美人と言われる人は、話し方や、立ち振る舞いがゆっくりで丁寧なことが多いです。日本で古くから美の象徴のひとつとされている舞妓さんも、落ち着いた品のあるしとやかさが身上ですよね。男性も同性も魅力を感じる黒髪美人には、おしとやかさが必須条件かも。

 

3:黒髪美人はどんな髪型がいいの?抜け感のある髪型3つ

(1)大人っぽく引き締まるショート

この投稿をInstagramで見る

 

波瑠(@06_haru_17)がシェアした投稿

大人っぽさを追求するなら、宮沢りえさんや波瑠さん、剛力彩芽さんのようなショートヘア。黒髪×ショートヘアは、軽やかシでャープな雰囲気が特徴ですが
アクセサリーを味方につければ、ぐっと女性らしいスタイルに。ゆらゆら揺れる大きめのイヤリングやピアスとの相性抜群です。

茶髪やロングヘアの方なら、大きなイメージチェンジになるので周りの注目をぐっと集めることもできそう。

(2)小顔効果抜群のボブ

この投稿をInstagramで見る

 

konichan7(@konichan7)がシェアした投稿

黒髪のおしとやかで清楚な印象をぐっと際立たせてくれる、黒髪×ボブヘア。

ひと言でボブヘアといっても、前髪アリなら広瀬すずさんやTWICEのモモさん、小松菜奈さんのような可愛らしい印象に。また前髪ナシなら松雪泰子さんや水原希子さんのようなクールな印象に。見せ方のバリエーションが多いのもボブヘアの楽しいところですね。

(3)やっぱり王道ロングストレート

この投稿をInstagramで見る

 

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

黒髪といえば、やはりロングストレート。さらさら揺れる、CMのような髪は老若男女問わず好まれるスタイルです。仲間由紀恵さんや壇蜜さん、宮崎あおいさん、川口春奈さんなどの黒髪に、憧れるている人も多いはず。

定期的なサロンでのメンテナンスや、日々のケアは必須で美しさを維持することは大変ですが、そのぶん目を引くし、褒められることも多いのは事実。頑張りがいのあるヘアスタイルです。

 

4:黒髪美人はメイクでつくれる!黒髪に合うメイクのコツ3つ

(1)美肌づくり

黒髪を魅力的にみせるには、透明感のある美肌はかかせません。

美肌づくりのために、いちばん必要なことは洗顔です。しっかりとメイクを落とすことが大切。どんなに良いスキンケアコスメを使っていても、メイクが残っていては効果を発揮できません。

スペシャルケアとして、ホットタオルなどのスチームで毛穴を広げてからクレンジングし、洗顔ブラシを使ったりなどで小鼻の毛穴の奥の汚れも逃さずしっかり落とす日を週1回程度つくってみてください。

そのあと、スキンケアを。肌がクリアになっていると、化粧水が肌にぐんぐん吸い込まれていくのを感じることができます。肌のくすみが取れて、肌のトーンも明るく見えるようになります。

(2)眉毛は髪よりちょっとだけ明るく

キラキラのアイメイクや、レッド系のリップメイクが似合う黒髪美人さん。眉は、あえて引き算メイクで、ふんわり自然体眉毛にするのがベター。骨格にあったアーチを描き、眉頭は外し眉中~眉尻にかけて濃く、グラデーションにしていきます。色は髪色より少しだけ明るを選び、柔らかく作りっていきましょう。

自眉毛がしっかりある人は、アイブロウペンシルなどで不足分を書き足すだけにして、ナチュラルに仕上げましょう。

(3)口元には、レッド系を差し色に

黒髪に似合うリップはレッド系。さまざまな質感や色味がありますが、アイメイクの系統をそろえて、唇だけ浮いてしまわないようにするのがコツです。

クールな印象にしたいなら、色がしっかり目立つマットな口紅を。清楚感のある印象にしたいなら、ちゅるんとしたグロスタイプがおすすめです。鮮やかな色を持ってくることで、美人度が上がりメリハリのある顔に仕上がります。

 

5:まとめ

清楚なヘアスタイルとして人気な黒髪。ヘアスタイルやメイクの次第で、誰でも黒髪美人になることができます。今髪を染めている人やイメージチェンジをしたい人は、思い切って黒髪に挑戦してみてはいかがでしょうか。