恋のなやみに効くメディア

別れないカップルってなんとなくわかるものなの?特徴と長続きカップルになる方法

東城 ゆず。Y.Tojo

©gettyimages

目次

隠す

1:別れないカップルって雰囲気でわかる!

思わず「お似合いだなぁ」と思ってしまうカップルを見たことがある人は多いと思います。仲良く腕を組んで自然に歩いているなど、長く続きそうなカップルには、独特の雰囲気がありますよね。

目に余るほどのアツアツぶりは感じないけれど、大きなトラブルもなさそうだし、なにより幸せそう♡など、見てるこっちも笑顔になっちゃうような、お似合いなふたり……。

そんな幸せカップルは、普通のカップルと比べて、どこがどう違うのでしょうか。

 

2:別れないカップルの特徴5つ

(1)ケンカしてもすぐ仲直りができる

カップルになると、多くの時間を共有します。お互い「好きだからこそ譲れない」という自分の考えもあるでしょう。そんなときに意見の衝突もあるかもしれません。でも、意見を激しくぶつけあっても、そのあとに譲歩して歩み寄っていけるふたりだと、別れにつながることは少ないはずです。

(2)愛情を言葉にできる

お礼や挨拶を、きちんと言葉にできることも大切です。一緒にいて当たり前な存在になっても、「好き」という気持ちを積極的に言葉で伝えられるといいでしょう。言わなくてもわかることでも、言ってマイナスに働くことはまずありません。何度でも「ありがとう」や「好き」を伝えられるカップルは長続きするでしょう。

(3)お互いの恋愛の理想がそれほど高くない

ドラマや漫画、あるいはSNSのラブラブなカップルの投稿を見て、「カップルはこうであるべき」という理想を高く設定するカップルは長続きしない傾向があります。なぜなら、恋愛に対して理想が高いと、相手への要求も多くなってしまうから。

恋に恋をするのではなく、目の前の恋人そのものを受け入れることができるカップルなら、短命に終わることはないでしょう。

(4)柔軟性がある

長く付き合っているうちに、暗黙のルールやデートの頻度などが決まってくるかもしれません。しかし、生身の人間なので、どうしてもスケジュール調整がつかなかったり、恋人の前で失態をさらしてしまうこともあるでしょう。そんなとき、すぐにカッとなったり、幻滅してしまうような性格の人は、長続きできません。相手を受け入れる柔軟さを持ちたいですね。

(5)恋愛に依存しすぎない

お互いがお互いを熱烈に思う恋愛も素敵ですが、そういった恋は冷めやすいのも事実。また、相手に依存しすぎると、やがて重く感じられてしまったり、窮屈さが生まれて、離れたくなってしまうことも。恋人以外の人間関係も充実させて、自分自身の生活も楽しめる人のほうが、恋愛も長続きするはずです。

 

3:LINEでしか話さない…別れるカップルの前兆5つ

(1)デートのドタキャンが続く

「元彼とはケンカが多くて……。小さなことですぐにケンカになっちゃうから、次第に会うのが億劫になっちゃって。デートの約束はするけど、“またケンカしたらな……”と思うと、楽しみにできないんです。あれこれ考えているうちにネガティブな気持ちになってきて、結局ドタキャンしちゃうことも多かったです」(Mさん・29歳女性/事務)

(2)恋人が異性と会っても無関心でいられる

「付き合いたてのときは、彼女とほかの男が話しているだけで許せなかったんです。でも、別れる直前のころは、本当にもうどうでもよくなっちゃって。彼女がほかの男とふたりで歩いているのを見かけても、自分でも驚くくらい何も思わなかったですね」(Iさん・31歳男性/アパレル)

(3)コミュニケーションはLINEのみ

「同じ大学の彼氏と付き合っていたとき、彼氏をたびたび見かけても話しかける気になりませんでした。逆に、彼氏に“話しかけられても困るな”って思っていたくらい。本当にLINEで話すだけの関係でしたね。

LINEの内容も、絵文字もないひと言とか、どうでもいいメッセージを2~3通送り合う程度。そうこうしているうちにLINEも2日に1度くらいになって、自然消滅しちゃいました」(Wさん・26歳女性/保育士)

(4)デートがワンパターン化する

「好きな女性には、高級ディナーとかごちそうしたいし、とにかく1日を通して楽しんでほしいと思うから、自然と張り切れんですよ。だけど、別れる直前はデートプランを決めるのも面倒くさいから、すごくて適当になっちゃって……。ワンパターン化しちゃうことはよくあります。

彼女にどう思われても怖くないから、とりあえず“時間をやり過ごそう”というデートになっちゃいますね。とはいえ、別れたらエッチもできないわけで。だから、新しい彼女ができるまで、この関係は続けたいです」(Wさん・38歳男性/経営者)

(5)どちらかの生活が一変した直後

「例えば、転職などで生活が一変した直後って、とにかく新しい生活でいっぱいいっぱいで、恋愛にまで気が回らなくなります。そういうときに、彼氏からしつこくされると急激に冷めちゃう。私の場合、職場が変わるたびに、そのとき付き合っていた彼氏と終わっちゃうんですよね……」(Aさん・28歳女性/看護師)

 

4:長続きカップルになる方法3つ

(1)時間の共有をたくさんする

「私は、ちょっとの時間でもいいから、会うことを心がけるといいと思います。一緒にいる時間が長いと、それだけ相手のこともよくわかると思うので。それで、相手のことをよく観察して、理解することが大事だと思います」(Uさん・29歳女性/看護師)

付き合いが長くなってくると、会わなくても大丈夫という安心感が生まれますよね。でも、それに甘えて会わないでいると、だんだんと“別に会う必要ないんじゃないか?”とか“自分にとって相手は必要なのか?”という疑問が芽生えてしまうことも。

(2)ケンカを怖がらない

「別れたくない一心で彼氏に意見を言わない女性もいると思います。でも、私はそれは違うと思うです。自分の意見を言わないでいると、いつか不満の限界が来ると思います」(Iさん・26歳女性/アパレル)

長続きするカップルほどケンカが多い、ということもよくあります。ケンカというとネガティブなイメージをもつ人も多いでしょうが、お互い別々の人間ですから、考えの違いは必ずあります。自分の考えを積極的に言葉で伝えあうことで、少しずつ相手を理解できるのです。

ただ、伝え方には注意しましょう。相手を思いやったうえでの主張ができれば、長続きに繋がります。

(3)相手のプライベートを深堀りしない

「ベテランカップルになると、知らないことがあるのが許せなくなったりしますよね。でも恋人といっても他人同士ですから、知られたくないことも当然あると思います。俺は彼女から質問責めにあうと、“うざいな”って思って別れたくなっちゃいます」(Hさん・34歳男性/公務員)

誰にだって秘密はあるものです。恋人といえど、相手が不快に思うほどの追求はやめましょう。

 

5:別れないカップルは相手を思いやれる

別れないカップルになるためには、ふたりの関係が心地いいものである必要があります。そのために、相手を思いやり、気遣うこと。そして継続的に会うなど、絶え間ない努力が必要です。まずは信頼関係を維持することに力を入れてみてはどうでしょうか。