恋のなやみに効くメディア

人生を変えたいと思ったら行動あるのみ!人生変えるためにやるべきこと5つ

EmaEma

目次

隠す

1:人生を変えたい!どうすればいい?

何を大事に生きるかは人それぞれ。自分の感性や人間関係、または仕事だという人もいるでしょう。

人生を変えたいと思ったとき、まずは自分自身がどんな変化を求めているのかを確かめるようにしましょう。それは自分自身の中身の変化なのか、それとも環境の変化なのか……。それによって、どう行動するかが変わってきます。

 

2:人生を変えたいと思っても簡単に変えられない理由3つ

といっても、人生を変えることってなかなか難しいのが現実ではないでしょうか。簡単に人生を変えられない……というのはつまり、ライフスタイルにおける大きな選択ができないということ。そこにはどんな理由があるのでしょうか。経験のある人たちにお話を聞いてきました。

(1)仕事を辞められないのは生活があるから

「私の場合、大学卒業後に不動産に就職し、営業職に就いています。仕事があるのはありがたいけれど、いつも時間と生活に追われていて……。周囲の子はキラキラしながら楽しそうに仕事してるのに、私はなんでこんなことに、と落ち込んむことも……。でも、だからといって簡単に仕事を辞めてしまったら、生活ができなくなってしまうし、今は何もできないままです」(Hさん・25歳女性/会社員)

(2)浮気した彼…でも好きだから別れを選択できない

「元彼と別れて意気消沈しているときに、今のそばにいてくれた人が、今の彼氏です。私が元彼のことが忘れられないと言っても、それでも私のことを好きと言い続けてくれたのです。でも最近、なんとその彼氏の浮気が発覚。このまま一緒にいても幸せにはなれないってわかっているけど、あんなにも私のことを好きでいてくれた人は彼しかいないと思ってしまい、別れる決断には至りませんでした」(Iさん・27歳女性/美容師)

(3)キャリアが大事で家庭を持つ自信がない…

「私は女子大を卒業したのち、第一志望だった外資金融会社に就職し、順調に出世してきました。周りからすごいすごいと日々言われるので、承認欲求も金銭的にも満たされました。

次は幸せな家庭を築いて、また違うステージへと行きたい気持ちがあるのですが、結婚すると自分のキャリアを捨てたり、仕事に影響が出てきたりしそうなのが怖くて……。そこまでして家庭を築きたいのかって言われると悩ましく、今のところは家庭を持つ自信がありません」(Kさん・26歳女性/会社員)

 

3:人生を変えたいと思ったときにすべき行動5つ

人生を変えたいと思うならば、行動あるのみ! ここからは、何をすべきかについてまとめてみました。

(1)考える時間を設ける

本当に人生を変えたいと思っているのであれば、まずはどう変えたいのかを具体化するために、考える時間をとることが先決。静かな喫茶店や公園でぼーっとしながらでもいいので、心が落ち着く場所で、ゆっくり考えを整理しましょう。

(2)紙に書き出す

頭の中にあるその欲望をどう叶えていくのかを考えるなら、それを叶えるための取捨選択に迫られることになるでしょう。そのすべての情報処理を頭の中で行うと、頭がパンクしてしまいます?なので、紙に書き出すこともおすすめです。箇条書きで簡単に自分の気持ちを書き、どうやって達成させるのかを自分と相談しながら書き進めていきましょう。

(3)旅に出る

なんとなく今のままではダメだと思っていて、人生を変えたいと思っているけれど、何を変えたいのかわからない……。そんな人はぜひ旅に出てみてはいかがでしょうか。

計画を立ててもトラブルが起きたり、と、旅には人生と似た部分があるもの。そして新しい景色や人との出会いのチャンスもたくさんあります。自分の気持ちをクリアにしてくれる上に、自分の人生をどう生きるかのヒントをくれるでしょう。

(4)自分の気持ちに素直になる

例えば、今の彼氏と別れたいけど別れられないのであれば、その素直な気持ちを吐き出す場所が必要です。自分の思いをとどめているばかりでは、何の解決にもなりませんし、何の変化もないでしょう。しかし、素直な気持ちを言うというのはなかなか勇気のいること。でも、勇気を出して本人に話してみたり、友達や家族に打ち明けることで、自分自身も周囲も何かが変わるかもしれません。

(5)新しいことをしてみる

よく自分を変えたくて世界一周をしてみたり、標高の高い山に登る人などがいます。そういう方法も筆者は大賛成! しかし、なかなかそんな大それたことができないという人は、新しいチャレンジを日常の中に見つけてみましょう。例えばですが、ミニトマトを育てみたり、キャンドル作りに挑戦してみたり……。自分のちょっとしたわくわく感を大切にしてみてください。

 

4:まとめ

常に変化を求める人間は成功者に多く、よく著名人や経営者の自伝なんかにも書いてあるのを目にします。つまり「人生を変えたい」と漠然とでも思ったのであれば、その変化の欲求を、ぜひポジティブに捉えてみましょう。

そして、その気持ちに従ってぜひ何か行動を起こしてみてはいかがでしょうか。そのときから何かが変わるかもしれませんよ。