恋のなやみに効くメディア

顔が丸いのが悩み…解消法とヘアなどでごまかす方法

大山奏K.Ohyama

目次

隠す

1:顔が丸いのがコンプレックス…

顔が丸いと、実際の年齢より幼く見えたり、かわいらしく見えたりしますよね。男性からするとモテにつながる要素ではありますが、顔が丸いのがコンプレックスな女性からしてみたら、シュッとした美人顔に憧れてしまうもの。

ないものねだりといえばそれまでなのですが、なんとかして丸顔を目立たなくしたり、シャープな印象にする方法はないのでしょうか。

 

2:顔が丸くなる原因4つ

まずは顔が丸くなってしまう原因から見ていきましょう。

(1)遺伝

顔の骨格というのは、遺伝によって左右されることが多いです。両親、もしくはどちらか片方の親が丸顔だと、同じ顔型になりやすいのは、ある程度は仕方がないことでしょう。

(2)むくみ

普段は自分の顔が丸いと思っていない人でも、飲み会の次の日や不規則な生活が続くことによって、むくんで顔が丸く見えてしまうこともあります。むくみは基本的には一時的なものなので、この場合は対処法があります。

(3)太っている

太ると顔まで丸くなってしまいます。脂肪がどこにつきやすいかは個人差がありますが、体重が増えると顔に丸みが出て、逆に無理なダイエットをすると頬がこけたようになるという女性は多いのではないでしょうか。

(4)表情筋を使っていない

顔には多くの筋肉があります。普段それをあまり使わないでいると、筋肉の衰えからフェイスラインがたるんで丸顔になってしまうことも。

 

3:丸顔解消!顔痩せ簡単エクササイズ3つ

丸顔を卒業したいなら、顔のエクササイズをするのがおすすめです。自宅で簡単にできるものをいくつか紹介します。

(1)顔のコリをほぐす

顔って、意外とこっていることも多いんです。そのコリを放っておくと、むくみの原因になることも。こりやすい場所はこめかみや顎の付け根、そして頬骨の下です。

お風呂上りにオイルなどをつけて、顔全体をマッサージしながらこっている場所がないか探してみてください。コリコリとしている場所を見つけたら、重点的にマッサージしてあげましょう。

(2)舌を思いっきり上に

フェイスラインをすっきりさせるのに効果的なのが舌を出すエクササイズ。顔を天井に向けて思いっきり舌を伸ばします。このとき顎や首の前側が伸びていることを意識してみてください。

5秒間思いっきり伸ばしたら、一旦首を元に戻します。これを3~5セット繰り返しましょう。

(3)鏡の前で百面相

表情筋をまんべんなく使うために、鏡の前で百面相をしてみましょう。顔中の筋肉を動かすつもりで、思いっきり変顔をしてみるのが、わかりやすいかもしれません。

しばらくいろいろな表情をしてみると、自分が動かしにくい筋肉がわかってくることも。その場合、意識的にその部分を動かしてみるといいですよ。

 

4:ヘアなどで…丸顔のごまかし方3つ

丸顔を改善するためにエクササイズをしたり、ダイエットをしたりすればいいことはわかったけれど、今すぐ何とかしたい!と切羽詰まっていることもありますよね。

そんな人のために、丸顔を髪型やメイクでごまかす方法を紹介しましょう。

(1)ひし形が理想

耳のあたりにボリュームがきて、フェイスラインに沿って髪が落ち着く……そんなひし形にする髪型は、丸顔さんの顔を縦長に見せてくれます。

ボブからロングまで、どの長さでもひし形ヘアを作ることは可能なので、自分のお気に入りの長さで美容師さんに相談してみましょう。

(2)メイクで陰影を

メイクでも女性の顔って印象がガラッと変わりますよね。チークを真ん丸に入れてしまうと、誰しも丸顔っぽく見えてしまいます。

丸顔がコンプレックスなら、チークは頬骨の上に楕円形にのせましょう。また、フェイスラインに影を入れると、引き締まった小顔に見える効果もあります。

(3)ハーフアップやお団子で

ヘアアレンジでも丸顔をごまかすことが可能です。ポイントは、トップやバックにボリュームを持たせること。ポニーテールにする場合でも、少しラフな結び方にしましょう。トップにボリュームがあると、顔を縦長に見せる効果が期待できます。

また、輪郭が気になるなら、顔周りに一束だけ後れ毛を残せば気にならなくなりますよ。

 

5:丸顔人気は高い!

「自分の丸顔がどうしても好きになれない!」「もっと大人っぽい雰囲気を出したい!」と悩んでいる人も多いでしょう。ですが、丸顔の女性は柔らかくて優しい印象を与えるので、男性からの人気も高いです。

顔の形を気にしすぎるより、自分の個性を最大限活かせる方法を考えて、自分がいちばん魅力的になれる髪型やメイクを研究してみてはいかがでしょうか。