恋のなやみに効くメディア

サル顔の特徴って?サル顔の芸能人・俳優とサル顔に似合うメイク

新井 よつばY.Arai

©gettyimages

目次

隠す

1:サル顔・犬顔・タヌキ顔って…

動物で顔の特徴を表すことがありますよね。でも動物に例えられると、喜んでいいのかどうか、困ったことがある人も多いのではないでしょうか。

「サル顔」と呼ばれる人は、耳が大きく、くりっとした目が特徴的で、活発な印象の人が多いといわれています。

一方「犬顔」は、黒目がちのうるんだタレ目を持つ人を指します。愛らしく、かわいい系の顔の人が多いですね。

そして「タヌキ顔」は、大きな目をした、丸顔の人のことを指します。タレ目で癒し系の顔の人が多いことから、モテやすいともいわれています。

 

2:サル顔の特徴3つ

(1)くりっとした目

サル顔は、サルのようにくりっとした目が特徴的。サル顔と呼ばれる芸能人は、みんなくりくりとした目をしています。

(2)長めの鼻下

サルといえば、鼻下が長いのが特徴。サル顔と言われる人は、鼻下の長さがコンプレックス……と悩む人も多いかと思います。でも、メイク次第で、ある程度目立たなくすることもできます。後ほどご紹介します。

(3)大きな耳

サルは耳が大きくしっかりしています。大きく横に広がった耳もサル顔さんの特徴。耳が大きいと小顔効果もあり、かわいらしい印象を与えることができますね。

 

3:サル顔の女性芸能人3選

(1)高畑充希

この投稿をInstagramで見る

 

高畑充希(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿

今をときめく国民的女優の高畑充希さん。くりっとした目が少し真ん中に寄っており、リアルなサルというよりは、キャラクターのようなサル顔ですね。

(2)水原希子

この投稿をInstagramで見る

 

Kiko Mizuhara 水原希子(@i_am_kikoxo)がシェアした投稿


モデルで女優としても活躍する水原希子さんもサル顔とよく評されています。口元がやや前側に出ていて、鼻下も少し長いのがその理由でしょう。

(3)杉咲花

この投稿をInstagramで見る

 

杉咲花(@hanasugisaki)がシェアした投稿

子役時代から注目されており、今や女優として引っ張りだこの杉咲花さん。大きな立ち耳からサル顔と言われています。

 

4:サル顔の男性芸能人&俳優3選

(1)小栗旬

この投稿をInstagramで見る

 

映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』(@nsmovie2019)がシェアした投稿

小栗旬さんはイケメンサル顔の代表と言ってもいいのではないでしょうか。鼻下の深い溝が特徴的ですが、イケメンに見えるのは、バランスの良いほかのパーツでカバーできているからかも。

(2)岡村隆史

この投稿をInstagramで見る

 

okamuradesu(@okamuradesu)がシェアした投稿

お笑い芸人界でサル顔といえば、岡村隆史さん。鼻下の溝はもちろん、髪型や雰囲気もどことなくサル寄り。過去には、猿人復元の学術モデルになったこともあるそうです。

(3)堤真一

この投稿をInstagramで見る

 

一度死んでみた 映画公式アカウントデス☝️(@ichidoshindemita)がシェアした投稿

抜群の演技力で引っ張りだこの俳優、堤真一さんも実はサル顔。鼻下が長く、耳も大きいのが特徴。ダンディなおサルさんですね。

 

5:サル顔に似合うメイクのポイント3つ

(1)唇に立体感を

鼻下から唇にかけての長さに悩んでいる人は、唇を強調してみましょう。上唇をリップライナーで少しオーバーめに引きます。締まったカラーのルージュを選び、グロスで立体感を出すことで、鼻下の印象を弱めることができます。

(2)アイメイクはナチュラルに

くりっとした目が特徴的なサル顔さんは、ナチュラルメイクでも十分かわいく見せられます。アイライナーはブラウン系の色を使うなどして、自然な目元にしましょう。

(3)チークは広めに

サル顔の人は面長であることも多いです。面長感をやわらげるには、チークを横に向けて広めにのせること。顔の長さが気にならなくなります。

 

6:まとめ

サル顔と呼ばれる芸能人も多く、サル顔といわれたからといって、決して落ち込むことはなく、むしろ褒め言葉ともいえます。チャームポイントを生かしたメイクをマスターして、その魅力に磨きをかけてみてください。