恋のなやみに効くメディア

復縁に成功した人たちの体験談から学ぶ!復縁のコツ7つ

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:復縁の成功率はどれくらい?みんなの復縁成功例

復縁をしたいと思ったとき、成功する人はどれくらいいるのでしょうか。筆者が友人や居酒屋で知り合った人などから聞き取り調査を行ってみたところ、復縁できた人、復縁を繰り返している人は結構いるという印象です。

そして、さらにじっくり話を聞いてみると、復縁を成功させるには共通点があることが見えてきました。今回はそのコツをまとめてみます。

 

2:おまじないが効いた?成功談から学ぶ復縁のコツ7つ

(1)喧嘩別れしない

「復縁したいなら、別れるときに喧嘩しないことが大事だと思います。自分だったら、別れ際の印象が最悪な相手とは復縁したいと思いません。“別れよう”と切り出されても、感情的にならないことです」(Wさん・28歳男性)

まずは復縁を迫られてOKした経験のある人からのアドバイス。例えば、「キミのわがままに耐えられない」と言われて「そっちだって自分勝手じゃん!」と切り返すようだと、悪い印象だけが残り、復縁は難しくなります。別れるときは復縁も視野にいれるつもりで「そっか、ごめん。自分のことしか考えられてなかったね」と素直に謝っておいたほうが、復縁しやすくなります。

(2)別れた原因を解明する

「別れたには何かしらの原因があるはず。なので、その原因をまずは知ることが必要だと思います。理由はひとつだけの場合もあれば、複数ある場合もありますし、相手に好きな人ができたとか、自分のせいじゃないことも。でも、まずは原因がわからないと作戦も練れませんよね」(Eさん・28歳女性)

次は自分からアプローチして復縁を成功させた人からのアドバイス。相手から別れ話を切り出されたら、その理由を教えてもらいましょう。あいまいな場合には、カレの友人などに話を聞いてみるのもいいかもしれません。それをふまえて最善のアプローチ法を考えてみましょう。

(3)時間を置く

「すぐに復縁したいって連絡してきたり、アプローチを開始してくる人がいますけど、それは効果ないと思います。別れるってけっこう勇気がいるし、別れ話をするのも体力がいるので、こっちはもう疲れちゃってるんです。

だから、すぐに“復縁したい”って言われても、絶対ムリって思っちゃう」(Yさん・27歳男性)

例えば、「ワガママに耐えられない」という理由で別れてしまった場合、すぐに復縁を迫っても「もう振り回されたくない」と言われてしまうのがオチ。「もうワガママ言わないから!」と言ったとしても、「だったら付き合っているときに改善してくれよ」と相手は思うわけです。しばらく時間を置いたほうが、相手も冷静に話を聞いてくれるでしょう。

(4)自己改善

「別れた原因が自分にあったなら、その原因を改善する努力は必要だと思います。私の場合は“束縛に耐えられない”という理由でフラれたので、復縁後は彼を自由にさせるようにして、LINEの連絡なども2~3日に1回程度にしました」(Hさん・27歳女性)

Hさんは、「自分が彼氏を束縛してしまう理由は何か。どうして束縛したくなってしまうのか」を掘り下げて考え、それは自分が暇だからということがわかったため、平日はジムに通うほか、ベランダ菜園をはじめ、彼と会えない週末でも植物の世話などをして充実させるようにしたそうです。

(5)自分磨き

「自分磨きをするのは大切だと思います。別れた原因を改善するのもマストだと思うのですが、それだけだと振り向いてもらえない。なので、私はダイエットして痩せたり、髪の毛を切って印象を変えたりしました。結局、そういう部分をきっかけに連絡が来るようになるんだと思います」(Sさん・28歳女性)

「いい感じに変わったな」と見た目でわかってもらうことも大事。痩せてきれいになるだけでなく、笑顔を増やす、仕事で成果を上げるなど、イキイキとしたオーラを感じさせることがポイントです。

(6)改善ポイントをプレゼンする

「復縁を迫られたことのある身としては、“別れた原因を改善しました。だからよりを戻してください”って言われても“はい、わかりました”とはならない。どう変わったのかをしっかりとアピールしてもらえないと、にわかには信じられません」(Mさん・29歳男性)

「昔の自分はこういう部分があってそれが原因ですれ違っちゃったから、今はこうするようにしている」とまずは自分の欠点を認めてから、今はどうしているかを伝えるようにするといいでしょう。

(7)他者の協力を得る

「周りの友達に協力してもらうのもいい方法だと思います。元カレの友達に“最近、お前の元カノってきれいになったよな”って言ってもらったり、“彼女、変わったみたいだぞ”って他人に言ってもらったほうが、説得力があると思います」(Iさん・27歳女性)

できれば、自分の友達ではなく、元カレの友人のほうがいいでしょう。男性は「女性が女性を褒めるよりも、男性が女性を褒めたほうが説得力を感じる」らしいです。

 

3:当たると評判!インターネットで遊べる復縁診断テスト

(1)「恋愛の学校」スピンオフサイト復縁への道

よく当たるうえにわかりやすいと評判の復縁診断サイト。サイトを開いたら、「menu」と書かれた場所のすぐ下に「復縁診断(復縁占い)」があるので、クリック。サクサクと質問に答えていくだけで、あなたの復縁できる確率を教えてくれます。

(2)あなたが復縁できる確率はどのくらい?復縁の可能性を無料診断

こちらも復縁できる確率を教えてくれるサイト。質問項目は25個で、すべて答えて最後の「復縁診断をする」をクリック。すると、復縁確率とワンポイントアドバイスが表示されます。

(3)復縁可能性診断!あなたが好きな人とよりを戻すには

こちらのサイトも、10個の質問に回答したら「診断」ボタンをクリック。すると、復縁できる可能性がパーセンテージで表示されます。さらに、復縁するのに最適な時期やきっかけ作り、復縁した後に気をつけるべきことなども教えてくれます。

 

4:まとめ

復縁するためには別れた原因を知り、しっかりとした戦略を練ることが必要です。復縁を成功させるのは難しいかもしれませんが、不可能というわけでもありません。健闘を祈ります。

 

【参考】

「恋愛の学校」スピンオフサイト復縁への道

あなたが復縁できる確率はどのくらい?復縁の可能性を無料診断

復縁可能性診断!あなたが好きな人とよりを戻すには