恋のなやみに効くメディア

感じる体位は人それぞれ?感じる体位を発見する方法と女性が感じる体位

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:感じる体位ありますか?

セックスも体位によって、快感が変わってくるものです。1回のセックスでも、途中で体位を変えることで、さまざまな快楽が味わえるでしょう。

また体位の好みは人それぞれ。正常位が好きな人もいればバックが好きな人もいて、どの体位がいちばん感じるかも異なります。

あなたとっての感じる体位はどんな体位ですか?

2:女性が最も感じる体位はこれ!私が好きな体位とエピソード5つ

というわけで、まずは女性が感じるという体位について、エピソードとともに紹介していきます。

(1)正常位

王道の体位ではありますが、やはり人気ナンバーワン。筆者含め、周りの女性にもこの体位が感じらという人は多いです。

「ベタだけど正常位が好き、キスをしたり、お互いを愛撫したりしながら楽しめる体位。それに、彼が感じている顔が見られるのも好き」(Mさん・24歳)

何よりも行為中、好きな人の顔が見える、これがいちばんの理由でしょうか。彼の感じている顔はたまらないと筆者も思います。

男性にとってもこの体位はベストポジション。膝をついて体を支えられる状態であるので長い時間持続して腰を動かすことも可能です。また、お互いを抱きしめ合うこともできるので、さらに密着して安心感はマックス!

(2)寝バック

通常のバックではなく、女性がうつ伏せに寝そべった体制からの挿入になります。

「初めてこの体位を経験したとき、今まで感じたことのない快感を得ました。でも私の場合、相手のものが多き過ぎると少し痛いかも」(Aさん・24歳)

とにかく奥まで彼のものが入ってくるのが、この体位の最大の特徴です。また、個人差もあるかもしれませんが、女性のセルフプレジャーのときと快感の感覚が似ているという意見も。

自分でするのが好きという人や、とにかく奥を突いてほしいという人にはたまらない体位ですね。

(3)騎乗位

女性が男性に馬乗りになるという、正常位とは逆転の体位。女性が行為の主導権を握ることもできます。

「この体位って、客観的に見たときすごくエロくないですか? 自分がこの形でセックスするとき、自分の姿を思い浮かべてさらに興奮したりしています」(Mさん・24歳)

慣れてくれば、自ら腰を振り自分の好きなポイントを見つけることもできます。つまり最初から最後まで快楽に浸りっぱなし!という可能性も。

また、女性が主導権を握ったと見せかけた不意打ちで、男性に下から突き上げられて、立場が逆転することも……。最初は自分が攻めていたのに、いつの間にか攻められるというシチュエーションもたまりません!

下から突かれる感覚は、M心も刺激します♡

(4)シックスナイン

挿入していないので正確には体位ではありませんが、これもひとつの感じる体位と言ってもよいでしょう。男女が逆方向に体を向けて、お互いの局部を舐めたり触ったりして愛撫し合います。

「とにかく画がやばいでしょ。鏡の前とかでやるとさらに興奮する!」(Mさん・24歳)

お互いが同時に気持ち良くなれる体位。攻められている感覚と攻めている感覚が同士に味わえます。また挿入時と違い、あまり体力を使うものではないので、1日中ずっとこうしていたい♡と思うことも……。

(5)対面座位

対面で向かい合いながら挿入する体位。男性も女性も自ら動くことが可能な体位になります。

「この体位だと、クリトリスを刺激されるのでずっと興奮しっぱなし!」(Sさん・22歳)

前後に腰を振ることでGスポットが刺激され、また股間をお互い擦りつけることもできるので、さらに局部が刺激されます。

3:感じる体位みーつけた!感じる体位を発見する方法3つ

では、自分がいちばん気持ちいいと感じる体位はどうやって見つけるのでしょうか?

(1)自ら動く

まずは自ら動くことから初めてみましょう。女性は人によって感じるポイントが違います。

「騎乗位で動いてみて、初めて自分が気持ちいいと思うスポットを見つけました」(Kさん・22歳)

男性に身を任せているだけでは、そのポイントを見つけることはできません。自分のことは自分がいちばんわかっているはずです。

最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、自ら腰を振ってみてください。

(2)いろんな体位を経験

まだ出会ったことのない体位もあるでしょう。まずは試してみないと、その気持ち良さはわからないものです。

なので、思い切って彼にいろんな体位をお願いしてみましょう。好奇心旺盛なエッチな彼女に、彼もきっと最後まで付き合ってくれるはず♡

(3)AVを研究する

AVなどを見て研究するのも、自分にとって気持ちい体位を見つける手段のひとつ。慣れ親しんだ体位でも、腰の動かし方や姿勢で、感じ方が変わってくるはずです。

「AVを見ながらやってみたい体位にチャレンジしています。女優の腰の動かし方を真似してみたりも」(Mさん・24歳)

この体位のときはこんな感じで腰を振ればもっと気持ち良くなりそう!などと、映像を見て研究することも大事です。

4:まとめ

自分が感じる体位がわからない……という人も、好きな体位はあるけど、もっと感じる体位を探すべく、新たな開拓をしたい!という人も、まずはいろんなことを試すことから始めてみてはいかがでしょう。

自分の快感ポイントをわかってるだけで、愛する彼とのセックスがより楽しくなるはず。みなさんがより良いセックスライフを送れることを願っています♡