恋のなやみに効くメディア

ナルシストとは?ナルシストな男女の心理や特徴6選

平松隆円R.Hiramatsu

目次

隠す

1:ナルシストとは?

あらためてナルシストの意味から紹介していきましょう。

(1)ナルシストって英語?意味や語源は!?

ナルシストの語源は、ギリシャ神話に登場する美少年、ナルキッソスに由来するといわれています。

ナルキッソスは、誰からも愛される美しい顔立ちをしていたものの、人を愛する気持ちを知らないでいました。ナルキッソスは、ふと泉を見下ろしたとき、水面に映る自分の姿を見て、恋焦がれてしまいます。そして、次第に思いは募るばかり。満たされぬ思いに、徐々にやつれていき、そのまま息絶えてしまいます。そんなナルキッソスは、花の水仙になったといわれています。

自分の姿を愛したナルキッソス。それに由来して、自己陶酔という意味の「ナルシシズム(narcissism)」という言葉が生まれました。そしてナルシシズムを呈する人という意味で、「ナルシシスト(narcissist)」となるわけです。

(2)「ナルシスト」と「ナルシシスト」の違いは?

私たちは一般的には、ナルシシズムな人のことをナルシストと呼びます。ですが、正しくはナルシシストです。

ではなぜ、「ナルシシスト」が「ナルシスト」とも呼ばれるのか。簡単に言えば、日本人にはそのほうが発音しやすいから。言いやすいので、ナルシストという言葉が浸透していきました。いわば、和製英語のようなもの。正しくはナルシシストですが、今回は一般的になじみがあるナルシストで統一していきましょう。

(3)ナルシストの日本語表現や類語

このナルシストという言葉は、古代ギリシア神話に由来しているので、もともとはギリシア語ですし、ナルシシスト(narcissist)自体は英語です。ですが、日本語にも似たような言葉があります。

たとえば「自信家」や「うぬぼれ屋」がそれにあてはまります。また「自己陶酔者」とか「自分大好き人間」なども使うでしょう。関西人だと「ええ格好しい(=いいかっこしい)」と言ったりもします。

心理学の専門用語としては「自己愛」という言葉を使います。いずれにしても、褒め言葉ではないですよね。

 

2:ナルシスト診断!ナルシストな男女の心理や特徴6つ

ところで、そんなナルシストな人にはどんな特徴があるのでしょうか。

(1)鏡をよく見る

ナルシストな人と言えば、鏡をよく見ます。鏡だけではなく、窓ガラスなどに映った自分の姿もよく見ます。これは、自分の顔や姿が好きという理由だけではなく、常にベストな状態の自分を人に見せたいという欲求があるからです。

(2)自分はモテると思っている

ナルシストな人は、自分の容姿がイケてるというだけではなく、みんなに好かれていると思い込んでいることがあるので、異性からモテていると勘違いしていることが多いです。というよりも、自分が嫌われるわけがないと思っているといったほうが正確かもしれません。

(3)話が自分中心

友達と話をしていても、友達の話を聞くことよりも、自分の話ばかりしてしまいます。それだけではなく、自分以外の誰かが話題になると、不機嫌にもなることも。自分が会話の中心にいないと気が済まないのです。

(4)筋トレや美容が大好き

自分が大好きで自分の容姿に自信を持っているナルシストは、筋トレや美容に高い関心があり、実際に筋トレに励んでいたり、美容に余念がないことが多いです。よくスポーツジムで鏡を見ながらトレーニングしているようなタイプは、ナルシストかもしれません。

(5)頼まれごとを断らない

自分に自信があるナルシストな人は、自分はなんでも物事をうまくやれると思っているので、頼まれた仕事はふたつ返事で引き受けてくれます。ただ、頼んだ仕事が中途半端だったり、失敗したときに責任を追及しても、「それは、私のせいじゃないから」と自らの非を認めることはほとんどありません。

(6)自己愛人格傾向

心理学でナルシストかどうかを測定するのに、「自己愛人格傾向」というのが調べられることがあります。論文などでは50項目ほどあるのですが、それを元に、特に「ナルシスト」に顕著に見られる項目をピックアップしました。

この中にあてはまる数が多いほど、ナルシストな傾向がある可能性があるので、一度やってみてください。

1.チャンスがあれば自分をよく見せたい。

2.私は特別な才能を持った人間だと思う。

3.私は生まれつき,リーダーとしての素質を持っている。

4.私はどんなことでもあえて挑戦する。

5.鏡で自分自身を見るのが好き。

6.決断には責任を持ちたいと思う。

7.物事をやり遂げるのにめったに人には頼らない。

8.自分の体を自慢したいと思う。

9.注目の的になって目立ちたいと強く思う。

 

3:まとめ

ナルシストという言葉は、あまりいいイメージがありません。ですが、ナルシストであること自体は悪いことではありません。なので、あなたのまわりにナルシストな人がいても、嫌いにならないであげてくださいね。