恋のなやみに効くメディア

結婚式で人気の歌13選!【令和最新版】余興で必ず盛り上がる曲はこれ!

森下あゆみ

目次

隠す

1:結婚式の余興といえば歌!

結婚式の余興といえば、クイズやビンゴ、新郎新婦へのメッセージビデオなどがあります。そのなかでも、場の雰囲気を一気に引き締めながら、感動も誘えるのが歌でしょう。歌唱力に自信がある人は、すてきな曲を披露してみませんか?

2:結婚式の余興に人気の歌【男性アーティスト編】5つ

いまもっとも人気の結婚式ソングを紹介します。

(1)「ドラマ」C&K

ハイトーンボイスが印象的なC&Kの「ドラマ」は、これから始まる新しい生活を後押ししてくれる曲です。一見、結婚式とは関係ないように聞こえますが、2018年に波留さん主演で公開されたテレビドラマ「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)の主題歌でもあるため、新郎新婦にポジティブな未来を想像してもらえるでしょう。

(2)「115万キロのフィルム」Official髭男dism

たくさんのヒット曲を生み出しているOfficial髭男dismの「115万キロのフィルム」は、「苗字がひとつに~」という歌詞が結婚を想像させてくれる曲です。

歌詞で出てくる「映画」は、「僕」自身の記憶や思い出を指しており、ほかにもさまざまな比喩表現が使われているのでチェックしてみてください。男性アーティストによる令和時代の人気ウエディングソングとして、定番化していくことでしょう。

(3)「Stand by me, Stand by you.」平井大

男女ふたりの生活が、目の前に浮かぶような歌詞が特徴的な「Stand by me, Stand by you.」。歌詞には、新郎にいわれたら思わず胸キュンする言葉が盛り込まれています。気持ちを込めて歌えば、新婦が感激すること請け合いです。永遠の愛をストレートな表現で伝えたい新郎は、ぜひ歌ってみてくださいね。

(4)「虹」菅田将暉

映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の主題歌であるこの曲は、サビがとても印象的な曲です。これから先さまざまなことを経験するにあたって、強く後押しをしてくれる曲なので、新婦へ贈る曲として喜ばれるでしょう。「好き」や「愛してる」といったストレートな表現ではないものの、愛にあふれた曲です。

(5)「Sugar」Maroon5

グラミー賞を複数回受賞している、アメリカのバンドMaroon5(マルーン・ファイヴ)。バンドを代表する曲でもある「Suger」は、愛を「sugar(砂糖)」にたとえた歌で、2015年に発表されたミュージックビデオでは、結婚式の場面が映されています。

定番の邦楽ではなく、ノリのいい洋楽で余興の時間を楽しみたいなら、この曲を選んでみるのがよいでしょう。

3:結婚式の余興に人気の歌【女性アーティスト編】3つ

女性アーティストの曲のなかから、結婚式にぴったりのものを紹介します。

(1)「ハルノヒ」あいみょん

若い世代を中心に高い人気を誇るあいみょんさん。「ハルノヒ」は足立区の北千住駅を舞台にした曲で、これから先訪れる未来について歌っています。駅での思い出が強く残る新郎新婦なら、自分たちの思い出を想像して胸が熱くなりそうですね。

映画「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」の主題歌で、劇中内でひろしさんがみさえさんにプロポーズするのが北千住駅、というオチもついています。

(2)「Make you happy」NiziU

誰もが一度は耳にしたことのあるNiziU(ニジュー)の「Make you happy」は、明るい曲調と縄跳びダンスで余興を華やかに盛り上げます。9人のメンバーを揃えられなくても、3人以上いれば楽しく踊れるはず。女性ばかりだけではなく、男性も縄跳びダンスをすれば、意外なかわいさでネタとしても楽しめます。

(3)「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MISIA

MISIAさんとボーカルグループGReeeeNのHIDEさんがコラボした「アイノカタチ」は、ほっとする愛情深い歌詞で、ゲストや新郎新婦の心をじんわり温かくさせます。大好きな「あなた」に贈るメッセージソングなので、新婦が新郎に向けて歌えば、きっと感極まるはず。

ある程度の歌唱力は必要となりますが、歌いきれば会場の空気を一気に変えられるでしょう。

4:結婚式の余興で泣かせる!友情ソング5つ

友情ソングは結婚式の余興として、場の雰囲気を大いに盛り上げます。新郎新婦を泣かせたい人は、気持ちを込めて歌ってみてください。

(1)「My Best Friend」Little Glee Monster

若い女性を中心に人気のLittle Glee Monsterですが、「My Best Friend」は年齢や性別を問わず、かけがえのない友人に感謝と応援を届ける曲としてぴったりです。

学生時代の濃い時間をともに過ごした友人が歌えば、「友達がいてくれてよかった」と思わず涙してしまうでしょう。女性ボーカルふたり以上できれいにハモると、感動もひとしお。ただし「ちょっと束縛気味の彼氏にふりまわされてるダメな親友」という設定が見え隠れしているので、二次会あたりで歌うのがベターかも。

(2)「友達の歌」ベリーグッドマン

イントロのメロディーを聞くだけでワクワクしてくるような「友達の歌」は、アップテンポの曲ですが、新郎や新郎の友人を泣かせる胸を打つ曲です。ボーカルがふたり、もしくは3人だと歌いやすいでしょう。男性が「俺たち学生時代はバカしたよなあ」と泣き笑いしたいときにベストマッチな友情ソングです。

(3)「Best Friend」Kiroro

アラサー世代なら一度は聞いたことのある、Kiroroの「Best Friend」は友人への感謝を歌った曲です。スローテンポで歌いやすいので、友人と一緒に歌う曲としてもぴったり。新婦や新郎に、感謝を伝えたい女性のセレクトとしておすすめの名曲です。

(4)「Dear Bride」西野カナ

友人が新婦を祝う曲です。「真っ白に輝くドレス姿」「新しい苗字も自然になって」など、結婚をする女性のためにあるような曲なので、余興で歌っても絶対にハズしません。

(5)「HAPPY HAPPY」TWICE

アップテンポで、まさにハッピーになれるTWICEの「HAPPY HAPPY」。仲よしの友人との思い出の日々が幸せなことを歌う曲。これからも大切な友人として、変わらず一緒にいてほしいことを伝えたいときにぴったりです。

5:まとめ

老若男女が集う挙式では、ある程度認知度があり結婚にマッチした曲であること、そして人に聞かせられる歌唱力があることが必要です。必ず盛り上がる曲をチョイスすれば、楽しい余興になること間違いなしですよ。