恋のなやみに効くメディア

浮気する女には共通点があった!浮気女のありふれた言い訳と巧妙な隠し方

森下あゆみ

目次

隠す

1:浮気経験がある女性はどれくらい?浮気率をチェック!

「浮気なんてしているわけない!」と言いつつも、実は人には言えない浮気経験がある女性もいるのではないでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20~40代の女性418名を対象に、独自のアンケート調査を実施。そこで「浮気経験はありますか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

ある・・・136人(32.5%)

ない・・・282人(67.5%)

「浮気経験がない」と答えた女性は7割近く。一方、3人にひとりの女性が、「浮気経験がある」ことがわかりました。どこからが浮気なのかは人によって異なりますが、浮気をしたと自覚がある人が3割以上ということは、目の前の恋愛に不満を抱いている人は少なくないのかもしれません。

【関連記事】

浮気する女性の特徴は?浮気中の女性が見せるサインと浮気する心理

2:平気で浮気する女の特徴と共通点5つ

浮気する女には、特徴や共通点があるといわれています。本人は気づいていないだけで、意外と当たっているかも!?

(1)人一倍さみしがり屋

彼氏と休みが合わなかったり、会う頻度が少ないとき、さみしがり屋な人というのは、人の温もりを求めがち。心を奪われた本気の浮気ではなく、その場の心の隙間を埋める相手がほしいと思ってしまうのです。

そのため、わざわざ出会いを求めに行くことはなく、普段から身近にいる職場の同僚・上司や、通っているジムのインストラクターなどにアプローチするケースも。

(2)身の丈に合わないブランドを身につけている

無理をしてでもブランドものにこだわりを持ち、自己顕示欲が強い傾向にあり、常に褒められたい・認められたいという思いが強い女性もいます。このような女性は、本命彼氏が褒めるタイプではない場合、「可愛いね」「スタイルいいね」などと褒めてくれる男性に気持ちが揺らいでしまいやすいでしょう。

特に、ひと目で特定のブランドとわかるものを持っている女性は、この傾向が強いといえます。

(3)何事にもだらしない

カバンの中身が多すぎる、財布の中はレシートだらけ、メイクはバッチリなのに服装が雑、待ち合わせにいつも遅れる……。一緒に過ごしていてだらしないと感じる人は、異性に対してもだらしないことが多いです。

「ちょっとくらいならいいや」の精神が強く、目先のことしか考えられないのかも。モノの整理整頓ができないということは、頭の中を整理することも苦手で、正しい判断ができないこともあるでしょう。

(4)優柔不断

ひとりでスパッと決断ができない女性は、あらゆる誘惑に弱く、失敗したあとに後悔するケースも少なくありません。いわゆる押しに弱い性格で、何度も体の関係を迫られてしまうと断れないことも。

想像力に欠けている一面があり、その場で「これをするとどうなるのか」の判断ができないため、浮気以外にもお金や人間関係においても曖昧にしてしまうことが多い傾向にあります。

(5)性欲が強い

彼氏が彼女の性欲を120%満たせているのならいいのですが、いつも70~80%しか満たされていないときは、他の異性を求めがち。また、心は愛されていると実感していても、もっと特殊なプレイを望むために浮気をする女性もいます。最初は体だけだったのに、気づけば心も奪われてしまうなんていうことも……。

【関連記事】

浮気をする女性の割合は?浮気をする理由と心の浮気について

3:女のほうが浮気を隠すのがうまいってホント?浮気女の巧妙な浮気テクニック3つ

実際に浮気をしている女性に、浮気を隠す方法について聞いてみました。もしかしたら男性は彼女から浮気の気配すら感じていないかもしれません……。

(1)LINEは必要最低限にしてミスを防ぐ

「”恥ずかしくなるような甘々なLINE”は本命彼氏にしか送りません。浮気相手とのLINEでは、文中に個人名や“デート”とか“大好き”など、異性を匂わすキーワードも出さないほうが、万が一の送信ミスでの自爆が防げます。

“そろそろ着きます”、”次は○曜日が空いてるよ”というようにシンプルかつ必要最低限の情報だけを送信して、浮気がバレないように注意しています」(Mさん・27歳/看護師)

(2)本命彼氏からの見え方はいつもどおりに

「本命彼氏にちょっとした変化を見抜かれると、そこから芋づる式に浮気を疑うポイントが出てしまいます。

そこで、メイク、ヘアスタイルも、喋り方、LINEのスタンプ……とにかく彼氏から見える場所が変わらないように徹底しています。疑わせないしこちらも疑わない、浮気というキーワードすら覗かせないようにして隠せばバレないはず」(Nさん・29歳/一般事務)

(3)絶対に浮気を口外しない

「同じように浮気している友達や、下世話な話も笑って聞いてくれる信用できる親友がいますが、その子にも絶対に言いません。誰がどこでつながっているかわからないし、信用しているのは私だけかもしれないので……。

SNSの、いわゆる裏アカウントでつぶやくこともありません。何かのきっかけで、そのアカウントがバレてしまう可能性もあるはず。とにかく、隠し通すことがバレないコツだと思っています」(Sさん・30歳/webデザイナー)

【関連記事】

浮気女の特徴を女性恋愛ライターたちが暴露!世のイイ男たちよ…騙されるな

4:どうして浮気する?浮気女のありふれた言い訳3選

本気の浮気もあれば、アクシデントのような浮気もあるでしょう。浮気する女は、浮気がバレてしまったとき、ついこんな言い訳をしてしまいがちです。

(1)「全然構ってくれないんだもん…」

構ってくれないあなたが悪い、だから私の浮気は仕方がないこと……。会えないことやさみしさが原因で浮気をした女性に多い言い訳です。「だからって浮気していいわけないだろ!」と思うかもしれませんが、相手に否があると思わせて、自分の浮気の罪を少しでも軽くしようとしているのです。

(2)「みんなで飲んでいたけど記憶がない!」

男性とふたりで飲んでいないので、浮気するつもりはなかったという言い訳です。でも、記憶がなくなるほど飲むのは大人の女性としてはアウト。ましてや、男性がいる飲みの席で記憶をなくしてしまうのは無防備過ぎるし、今後も同じようなことをされてしまうと、信用できなくなってしまいそうです。

(3)「結婚してるわけじゃないし」

「結婚・婚約していないし、法律違反ではない」とスケールの大きな話をする女性もいますが、そもそも人の嫌がることをするのがNG。おまけに、言い訳として、浮気をしてもいい理由を言ってしまうのは残念ですね。「○○じゃないからいいじゃん!」という人は、仕事でも恋愛でも何かと言い訳をしている人が多いかもしれません。

5:浮気をする女を改心させる方法はないのか?

浮気がバレてひどい目にあったり、彼氏を傷つけたことを心から反省した女性は、「もう浮気はしない!」と心に誓うこともあるでしょう。しかし浮気がバレたときに、「さみしかったから」「仕方がなかった」と言い訳をしたり、原因が男性側にあるように言ったりする女性の改心は難しいもの。

浮気する女を改心させるためには、浮気そのものをやめさせることだけではなく、浮気で彼氏が傷つくことを理解し、自分の感情のままに行動しないことを身につけさせなければいけません。

6:まとめ

どんな理由であれ、浮気をしてもいい理由というものはないはずです。本命彼氏以外と関係を持ちたいのであれば、まずは彼氏との関係を終わらせましょう。二兎追うものは一兎をも得ずです。

もしも改心できなければ、彼氏も浮気相手も失い、「浮気をした事実」「浮気女」という事実だけが残るかもしれません。