恋のなやみに効くメディア

遊園地デートにおすすめなのは?失敗しない服装、髪型、持ち物も

吉岡サエコS.Yoshioka

目次

隠す

1:遊園地デートって好きですか?

人気のデートスポットといえば、遊園地やテーマパークを思い浮かべる人も多いはず。普段はあまり行かないというカップルでも、記念日デートの場所として選ぶという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20〜30代の男女424名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「遊園地デートは好きですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

好き・・・323人(76%)

嫌い・・・101人 (24%)

「アトラクションに並ぶのが苦痛」「喧嘩になるカップルが多い」などといわれることもある遊園地デート。苦手な人も多いのかと思いきや、8割近い人が「好き」と回答するという結果に。やっぱり、楽しい時間をカップルで過ごすのは、最高ですよね。

2:遊園地デートのおすすめは?恋人と行きたい遊園地Top3

上記の質問に続いて、どこの遊園地に行きたいかについての調査も実施。「もしも恋人と遊園地に行くとしたら、最も行きたい場所はどこですか?」と聞いてみた結果のトップ3をご紹介します。

第3位 :ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・・・55人

この投稿をInstagramで見る

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン USJ(@universal_studios_japan)がシェアした投稿


映画好きな人から愛されている関西エリア屈指のテーマパークです。特に『ハリーポッターシリーズ』の世界観さながらなエリアは男女共にファンが多く、それだけを目当てに行くという人も。

また、アトラクションは激しいものも多いので、思いっきりはしゃぎたいというカップルにはぴったり。まさに大人の遊園地といった感じです。

第2位 :東京ディズニーシー・・・93人

この投稿をInstagramで見る

 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿


「ディズニーシー」の魅力は、なんといっても雰囲気抜群なところではないでしょうか。南ヨーロッパからニューヨークと、各エリアごとに雰囲気が違い、さまざまな国を訪れた気分になれます。

お酒の取り扱いもあるため、まったり食事やショーを楽しみに行くという人もいるのだそう。「夜の夜景がロマンティックで好き」「カップルが多くて恥ずかしくない」なんて声もありました。

第1位 :東京ディズニーランド・・・152人

この投稿をInstagramで見る

 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿


やはり不動の人気を誇る、ディズニーランド。「いつか好きな人とディズニーデートをしたい」と願うのは、恋人がいない男女の中でのあるあるですよね。

クリスマスやハロウィンなど、イベントごとに変わる装飾やパレードが変わるパークは、年に何度訪れてもよし。「ミニーちゃんの耳をつけてはしゃいでる彼女がめちゃめちゃかわいかった」という声もありますが、そんな姿を見られるのもお楽しみのひとつ。

グッズも豊富なので、記念におそろいを手に入れてみるのも、いいかもしれません。

3:遊園地デートにおすすめの服装3つ

遊園地デートはかしこまらないデートながら、服装選びにはいくつかポイントが存在します。ここでは、その一部をご紹介していきます。

(1)デニム

デニムスタイルは、男性からの人気が高く、「スタイルがよく見える」「普段見られない姿にギャップ萌え」という声もよく聞かれます。何よりも動きやすく、思いっきりはしゃげるのはうれしいところ。カジュアルすぎて気になるという女性は、きれいめトップスを合わせましょう。甘めのブラウスやシャツなら、程よいカジュアルにまとまります。

(2)スカート見えするワイドパンツ

遊園地ならパンツのほうがいいかなと思いつつも、パンツが苦手という女性もいるでしょう。そんな人におすすめなのが、ロングスカートのようにみえるワイドパンツ。レース素材やプリーツタイプなら、よりかわいらしい雰囲気になれますよ。

(3)ワンピース

やっぱりデートなので、相手に「かわいいい」と思われたいですよね。激しいジェットコースターなどを避けるなら、ワンピースもOK。写真を撮る機会も多い遊園地デートでは、ワンピースが映えます。あまりにドレッシーだと浮いてしまうため、靴や小物でカジュアルダウンを心がけて。

4:遊園地デートにおすすめの髪型3つ

服装に続いて、おすすめの髪型3つを見ていきましょう。遊園地デートにぴったりなモテヘアとは?

(1)ポニーテール

ポニーテールは、屋外での遊園地デートにもってこい。ジェットコースターに乗っても、髪がボサボサになってしまう心配がありません。きれいなうなじアピールもできちゃいます。また、揺れる毛先が、セクシーに見えるんだとか。たっぷりほぐしてルーズに仕上げるのが、今っぽヘアの秘訣ですよ。

(2)アップ

アクティブに一日中楽しみたいなら、アップヘアにするのがよさそうです。編み込みや三つ編みをして、すべてまとめるスタイルも崩れにくいのでおすすめです。ピンやスプレーでしっかり固めても、巻き下ろしに比べるとガチガチ感が出にくくなりますよ。

遊園地デートでは、横や後ろから彼に見られる機会も多いです。一気に大人っぽい印象にして、ドキッとさせちゃいましょう。

(3)ハーフアップ

かわいらしさ重視なら、ハーフアップを選ぶのがおすすめ。服装がカジュアルめでも、デートスタイルがばっちり決まります。ヘアアレンジしていると、男性も「今日は気合い入れて来てくれたんだな」と感じるんだそう。服装か髪型のどちらかをゆるめにするのがポイントです。

5:付き合う前でも!遊園地デートで差をつける持ち物3つ

(1)小銭

遊園地デートの楽しみのひとつがフードワゴンでの食べ歩き。ポップコーン、ソフトクリームやチュロスなど、軽くつまめるものがたくさんあります。金額は千円以下のことがほとんど。

バッグを持たない男性はポケットに財布を入れていますが、「小銭は重くなるためあまり持ちたくない」という人も多いようです。ここがチャンス! サッと支払えば、男性の負担も軽減できますし、「できる女」だと思われること間違いなし。

(2)夏はミニ扇風機、冬はカイロ

去年くらいから持っている人が爆発的に増えたミニ扇風機。軽くて持ち運びできるのに、けっこうパワーが強いんですよね。暑い日、外での待ち時間を快適に過ごすためには不可欠です。男性からも「涼しくて嬉しい」との声が。

また、「男でカイロを持っている人は少ないから女の子らしいなぁと思う」と、カイロに対しても好意的な男性が多いようです。「あったかいよ」と男性に自然に渡すことで、ボディタッチも可能に!

(3)はおりものと絆創膏

「暑い〜」「寒い〜」とあれこれうるさく言ってしまう女性は、一緒にいるとうんざりされてしまいます。遊園地デートの持ち物というと男性に渡すアイテムばかり考えてしまいがちですが、最低限スマートに自分のことをするのがマスト。

真夏でも室内は冷房が効いているので、お気に入りのはおりアイテムを持って行きましょう。また絆創膏は自分の靴ずれにも、男性が怪我をしてしまったときにも使えるので、ポーチに忍ばせておくと便利ですよ。

6:まとめ

いくつになってもワクワクしてしまう遊園地。デートで訪れると、楽しさも倍増します。失敗を避けるためにも、服装や持ち物は事前に準備しておきましょう。素敵なデートになりますように♡