恋のなやみに効くメディア

モテない理由7つ!彼氏ができない理由診断と非モテの脱却方法

並木まきM.Namiki

©gettyimages

目次

隠す

1:見た目は普通なのになぜかモテない…理由が知りたい!

(1)モテないのは顔の問題じゃない

 

「モテない」って聞くと、「美人じゃないから」と、安易にルックスのことで終わってしまう人も少なくありません。しかし、モテない理由というのは、顔よりも内面に問題があるパターンのほうが多いんです。

つまり「モテない」=「顔の問題じゃない」ということ。顔の好みというのはバラバラですから、全員が全員、そこで外しているわけではないでしょう。つまり、慢性的にモテない女子は、顔以外にその理由が潜んでいるケースが多い傾向にあるのです。

(2)モテない人には共通点がある!?

モテない人には、男女問わず共通点があります。それらの共通点は、「100%断言できる!」とまでは言い切れないものの、モテない人には、やっぱりそれなりの理由が潜んでいるといえるもの。

ということは、モテるようになるためには、モテない人に共通する要素を、ひとつずつ潰してしていくのが近道ということですよね。

モテない人の共通点が自分に当てはまっていないか振り返ってみると、モテるために必要なことが見えてきやすくなります。

2:モテない女の共通点!男性に聞いた理由7選

ではさっそく、男性たちにリアルに聞いた、モテない女の共通点をご紹介していきます。男性はどんな女を「モテない」と考えていると思いますか?

(1)ネガティブオーラ

「根暗なタイプっていうのかなぁ。いつも発言が暗い子っているじゃないですか。黙っていればいい感じの子でも、言うことすべてがネガティブな人って、けっこうすぐにわかっちゃいますね。そして、その時点でそれ以上親しくなろうとは思わないです。

一緒にいると、自分まで暗くなりそうなんで……。根暗っぽく見える子は苦手です。当然、仲よくなりたいともまったく思わないです」(32歳男性)

(2)清潔感に欠ける

「周りにいるモテない女の子を思い返してみると、不潔っぽい雰囲気がある子が多いですね。いや、あからさまにクサイとか、髪がボサボサとかじゃないんですよ。ネイルがボロボロのままだったり、カバンの中身がぐちゃぐちゃだったり……。

仕事が忙しいんだろうなって思うし、それを理解してあげたい気持ちもあるけど、やっぱり最低限、清潔感は欲しいなぁ。それって、男にだって求めるでしょ」(34歳男性)

(3)口が悪い

「俺の知ってる“かわいいけどモテない子”は、とにかく口が悪いんです。本人はサバサバキャラというか、ウケ狙いで辛口トークをしているつもりかもしれませんが、聞いているほうからすると、誰彼構わず悪口を言っているように見えるんです。

そういう人って、どんなにかわいくても、彼女にはしたくないなぁ”って思ってます。毒舌って、確かにテレビとかで見ているぶんには楽しいけけど、女性がそうだとちょっと引いちゃいますね」(28歳男性)

(4)港区女子に憧れている

「キレイにしているし、会話もおもしろいんだけど、誰の恋愛対象にもなっていない知り合いがいますね。彼女は、たぶんリアル港区女子っていう感じで、金持ちのおじさんとおいしいごはんを食べに行っているみたい。それをインスタに載せています。

別におじさんと付き合いたいわけじゃなくて、彼氏は欲しいみたい。でも、そんな生活している子とは、普通の男は挑もうと思わないですよね」(34歳男性)

(5)ガサツ

「僕は、ガサツな子が嫌いです。女の子なら、女の子らしい言葉とか使ってほしいです。飲み会のムードメーカーで、いつも明るいんですけど、ガサツすぎて、男が付いていけない女の子を知っています。

顔もそこそこ美人だし、話もおもしろいんですけど、仕草とか、話す言葉が汚すぎて。その子と話していると、男友達と話しているみたいな気になっちゃいます。友達づきあいしていて、害はないけれど、彼女にしたいとは思わないって感じです」(31歳男性)

(6)自慢話が多い

「やれ旅行に行っただの、ニューオープンのお店に行ってきただの、とにかく自慢が多い女性がいますね。自分では自慢しているつもりはないのかもしれないけれど、聞いている俺たちは“またかよ”って思ってウンザリしてます。

悪気はないんだと思うんですよ。でも人からどう思われるかわからないところが、ちょっとバカっぽくて、はっきりいって全然モテませんね」(30歳男性)

(7)すぐ疲れる

「なんかやってると、すぐに“疲れたぁ~!”って口にする女の子、いるじゃないすか。俺、ああいうのが苦手です。だって、せっかくみんなで楽しくしてても、すぐに“疲れた”って言うから、場が盛り下がるんですよ。

きっとデートをしても、すぐに“疲れた”を連呼しそうじゃないですか。そんな女と付き合うのは、絶対にイヤです」(25歳男性)

3:モテない理由を調査!診断方法5つ

ここからは、モテない理由の診断方法を5つご紹介します。もしも自覚症状がない人は、以下のうちに多く当てはまれば、それがモテない理由かもしれません。

(1)「男なんてバカ」だと思っている

 

常日ごろから「男なんてバカ」と思っている女子は、その気持ちが態度にも出がちです。男子たちも、そのあたりの心理を絶妙にキャッチするのもの。確かに男性というのは単純な部分がありますが、お互いをリスペクトする気持ちや、「男」というひと括りにせずに、個人に向き合える精神こそが、モテを生むのです。

(2)ファッションへの関心が薄い

「ファッションはお金がかかるし、洋服なんて何を着ていても一緒でしょ」なんて思っていると、全方位モテは確実に逃します。別におしゃれじゃなくても、トレンドを追っていなくてもいいのです。自分が似合うものが何なのかを知るためにも、ある程度の関心は必要です。

(3)会話をするのが苦手

物静かな女子は、キャピキャピうるさい女子よりも穏やかに見え、落ち着きがあるため、好感を抱く男子も少なくありません。でも、実際に話してみて「会話がまったく続かない!」となると、それはそれで厳しいもの。話が上手かよりも、人に対して関心があるかどうかが、会話の中に現れているのです。

(4)恋愛のプライオリティが低い

「恋愛至上主義」でなくてもいいですし、他に楽しいことがあるのもステキなこと。でも、恋愛のプライオリティがあまりにも低いと、男性からしてみても、「楽しい恋愛ができなさそう」と思われてしまいます。

(5)面倒くさがり

根がめんどくさがりやな女子も、油断するとモテない路線まっしぐらとなります。心理的なモテテクにしても、外見的な努力にしても、「めんどくさー」と思った時点で、やる気がなくなり、やめてしまうもの。

男子は、「モテよう」と、ちゃんと努力している女子に惹かれる傾向があります。なので、「めんどくさい」を理由に、いろんなことをサボれば、モテ競争から脱落しちゃうというわけです。

5:モテない理由を知ったら克服あるのみ!非モテの改善方法5つ

(1)人のいい部分を見る努力をする

そもそも人に対して興味が薄い人はモテません。それを乗り越えて、「好きになろう」「好きになってもらおう」と思うほど、男性もヒマじゃないのです。そのために、まずは人のいい部分を見るようにしましょう。減点法ではなく、加点法にするだけで、印象は変わっていくはず。

(2)新しい服を買ってみる

服を買うことを「もったいない」と思っているなら、まずは試しに、新しい服を買ってみましょう。新しい服が一枚あるだけで、「この服に合う髪型は何だろう」とか「これを着て出かけてみよう」とか、アクションにつながります。その先にモテがあるです。

(3)質問をするクセをつける

会話が上手ではなくてモテないという人は、とにかく質問をするクセをつけましょう。上手な質問でなくてもいいのです。とにかく「関心がある」「ちゃんと聞いている」ということが相手に伝わるだけで、ずいぶんと印象は変わるはずです。

(4)用事がなくても外出する

仕事に追われていて、ついつい休みの日は家にこもりがち……となっていませんか? そのライフスタイルがモテを遠ざけているかも。休日も早く起きて、カフェにいったり、街をぶらぶらしてみましょう。それが習慣になると「せっかくだから人に会おう」という気になり、交友関係が広がってくるもの。モテる女性は、決して引き籠もっていないのでうす。

(5)スケジュールにゆとりを作る

友達と遊ぶのに忙しかったり、スケジュールのスキマがあると、つい埋めたくなってしまう……。そういう生活だと恋愛のプライオリティが上がってきません。まずは、時間にゆとりをもちましょう。そうすると、自然と孤独感が湧いてきます。この孤独感こそが、モテの種。ぽっかり空いた穴を埋めようとすることが、男性から見ると、隙に見えるのです。

6:モテない理由は外見より内面にある!

「私、なんでモテないんだろー。ちゃんとメイクもしているし、洋服だってそれなりに気を使っているのに!」と嘆く女子も決して少なくありません。また、好きな人にはモテないけど、どうでもいい男子にだけモテる“雑魚モテ”に苦しんでいる女子もいます。

不特定多数にモテない悩みも、好きな人にモテない悩みも、突き詰めていくけば、外見よりも内面に課題が残されているパターンが多めです。

「美人は3日で飽きる」と言われているように、見た目は、瞬発力的なヒキには、かなりの威力を発揮します。でも、そこから誠実に好かれていくためには、内面が大事です。

「なんで私だけモテないの?」と思っている女子のみなさんは、この機会に外見+内面磨きを開始して、一刻も早くモテレールに乗っかってください。