恋のなやみに効くメディア

セックスでいけない人の割合は?原因とイクための開発方法

三浦 希枝K.Miura

©gettyimages

目次

隠す

1:セックスでいけますか?

どれくらいの割合の人が、エッチでいけているのでしょうか。筆者が独自でセックス経験のある20~40代の女性100名に「セックスでいけますか?」というアンケートを実施したところ、以下の結果となりました。

いける・・・28人(28%)

いけない・・・55人(55%)

いったかどうかわからない・・・17人(17%)

ここで驚きなのが、「そもそもいったかどうかがわからない」という女性が一定数いること。いける女性はわずか3割程度ということも、女性がセックスを気持ち良いことだと認識するのが難しい要因になっていると言えるでしょう。

2:セックスでいけない原因5つ

エッチでいけないのはなぜなんでしょうか。考えられる原因を5つ挙げてみました。

(1)意識しすぎている

いくことを意識しすぎていて、彼からの愛撫や挿入で気持ちよくなれていない人は多いです。無意識で、彼と純粋にエッチが楽しめるようになれば、いける日は近いはず!

(2)いくとはどういう感覚かわかっていない

筆者も、いまの夫とのエッチで初めていけるようになったタイプ。この感覚が理解できるまでが大変でした。弾けるような、熱いような、でも溶けちゃうような……いくとしか言いようのないジュワッとした気持ちよさが、いくということなのです。

(3)セックスに集中できていない

部屋の明るさ、自分がどんな姿で見られているのか、汗臭くないか……など、気になるポイントがあればあるほど、集中できないものです。集中できないと、気持ちよさから遠ざかってしまいます。

(4)緊張してしまっている

付き合い始めはとくに、挿入に対して緊張感をもってしまう人も多いはず。緊張で濡れにくくなるのも、いけない原因のひとつと言えるでしょう。

(5)男性からの刺激でいくものだと思っている

いくためには、彼からの刺激は必要不可欠。でも、自分の気持ちの高ぶりや、雰囲気だって大事な要素です。「男性に任せっきりではいけない」ということも覚えておかなければならないポイントですね。

3:女性がセックスでいくための開発方法5つ

ここでは、エッチでいくための方法を『MENJOY』の過去記事「セックスでいけない…女がセックスでいきやすくなる方法と男がいけない理由」から再度チェックしていきましょう!

(1)エッチの最中に豆を触ってもらう

外でしかいけない女性が多いですから、そういう人はセックス中に、相手から豆を触ってもらうといいですよ。

正常位がやりやすいですね。

普段あまり触らないという人は、想像以上に優しく触ってもらうことをおすすめします。「触っている姿がエッチ」というのも、またひとつの雰囲気づくりになることでしょう。

(2)腰のリズムを一定にしてもらう

慣れるまでは、彼に腰を動かすリズムを一定にしてもらいましょう。

(中略)

リズムをつけさせない。

グラインド(回転)もしない。

気持ちいいと感じるためには、一体感も大事。彼に一定のリズムで突かれることで、感度も気持ちも段々と上がってきます。

(3)男性にすぐいかないように頑張ってもらう

彼にひとりエッチのしかたを変えてもらうといいですね。

セックスのような、上下の刺激でいくのをやめさせるんです。

女性がいくのは、やはり時間がかかるもの。いける女性でも、挿入してすぐにいくとは限りません。むしろ、長い時間の挿入や愛撫でやっといけるという人のほうが多いでしょう。

頑張れ、男性陣!

(4)逆に「いっちゃダメ」と考えてみる

「いこう、いこう」とすると、逆に、なかなかいけなくなりますから、「いっちゃダメ」というシチュエーションを、自分の脳内で作るといいですよ。

したければしたいほど、できなくなるということがあります。あえて、いってはいけない……と思い込むことで、自然と気持ちが高ぶる可能性も大!なのです。

(5)気持ちよさそうな女性の姿をAVでチェックする

イメージトレーニングすることが重要です。

AVなどでたくさん「いってる女性の姿」を見ましょう。

この人、気持ちよさそうだな……と思えるような動画をチェックしてみるのもアイデアです。その人がどんなときに気持ちよさそうなのかを客観視すると、自分が何をされたいのか(したいのか)、本能的に思っていることがわかります。

4:いけない人がエッチを楽しむ方法3つ

いきたいな……と思っても、すぐにいけるようになるわけではありません。ここでは、まだいけない女性がどうエッチを楽しんでいるか、意見を参考にしてみましょう。

(1)エッチの上達のため、いっぱい彼にしてあげる

「エッチの上達で、彼との愛が深まり楽しめる」という意見がこちら!

「受け身だけのセックスだとつまらないものです。彼の好きなところを探るためにも、自分から積極的に彼にいろいろしてあげて楽しんでいます」(Aさん・20代女性)

(2)一緒にAVを見て研究ッ!

「一緒にAVを見ることで、お互いの好みがわかります。彼はこういうのが好きなのか……と。ラブホに行く度に一緒に見てます」(Hさん・20代女性)

AVを見る機会はあまりないかもしれませんが、いまはスマホでも簡単に見られます。向上心と好奇心をもって、一緒に見てみるのもいいかもしれません。

(3)大人のオモチャ使用やシチュエーション設定をする

「普通に触れ合って挿入して……というエッチにマンネリ気味だったので、大人のオモチャに手をだしました。その延長で、シチュエーション設定してエッチすることもあります。非日常感がアップして気持ちも高まります」(Eさん・30代女性)

実際にやるまでが気恥ずかしいしかも……ですが、やってみたら意外とハマったり、新鮮な気持ちでエッチができそうですね!

5:雰囲気とたくさんの愛撫で、開発しちゃおう

大好きな相手とのエッチではもちろん、ひとりエッチでもリラックスすることを大事にして。優しく、ときに強めにたくさん愛撫して、自分の気持ちいいところをチェックしてみましょう。開発次第で、あなたのエッチはいまよりもっと気持ちよくなるはずですよ。