恋のなやみに効くメディア

性なる夜なのに…クリスマスのエッチが不発に終わった理由とは?

MENJOY編集部MENJOY

1:クリスマスは思い出に残るエッチがしたい!

昔ほどクリスマスの特別感は高まってはいないものの、特に付き合いたてカップルなどにとって、やはり大切な日であることに変わりはありません。

それはデートももちろんですが、エッチもそう。印象的なエッチをすることで、ふたりの愛をよりしっかりしたものにしたいと考えているカップルも多いでしょう。しかし、そんなときに限って、失敗してしまうというのも、あるあるなのです……。

 

2:聖夜のエッチが不発に終わった理由3つ

(1)ディナーで元を取ろうとして飲み過ぎた

「クリスマスディナーを予約したのですが、ちょっと高かったんです。フリードリンクだったので、高い料金のもとを取ろうとして、アルコールを飲み過ぎたら、いざホテルでエッチをするときに勃たなくなって……」(Aさん・28歳男性)

レストランのクリスマスディナーは、“クリスマス価格”になるところも。だからといって、「元を取らなきゃ!」とお酒をガバガバと飲んではいけません。

(2)ホテルがどこも満室

「彼氏とふたりでデートしたあと、ラブホテルに泊まろうとしたんです。“混んでるだろうし、高い部屋しか空いてないかもね”なんて話をしていたんですけど、高い部屋も満室で……。探しまくったけど、どこのホテルも全部満室だったことがあります」(Bさん・24歳女性)

部屋がなければ、当然エッチはできませんよね。気分が高まっていただけに、エッチができなかったときの不満は大きいでしょう。エッチを予定しているみなさんはクリスマス当日、事前にホテルに予約するなど、きちんと場所を確保しておきましょうね。

(3)プレゼント準備に気を取られコンドームを忘れた

「仕事が忙しくて、クリスマスのギリギリまであまり用意できなかったんです。プレゼントは何とか間に合ったんですけど、そっちに気を取られすぎて、コンドームを鞄に忍ばせるのを忘れちゃったことがありますね」(Cさん・27歳男性)

ラブホテルならば備え付けのコンドームがありますが、クリスマスばかりはシティホテルで……というカップルもいるでしょう。そんなとき、盛り上がって、エッチをしようとしたタイミングで“忘れ物”に気づくというのもあるあるです。

 

 

3:まとめ

楽しい楽しいクリスマス。何らかのトラブルでエッチができなかったとしても、気にすることはありません。彼とふたり、聖なる夜を一緒に過ごせるだけで幸せだと考えましょう。