恋のなやみに効くメディア

ワンチャン狙いか本命か…合コンでの扱いの差は服装にあった!

MENJOY編集部MENJOY

目次

隠す

1:エッチ目的のモテは徹底排除したい!

かつてよりも主流ではないものの、根強く支持されている出会いの場のひとつ、合コン。そこで第一印象で本命からハジかれ、エッチの相手としか見てもらえない女性がいるのも事実。

そんな彼女たちが着ている傾向の高いファッションがあります。編集部のリサーチによると、「エッチ目的」認定される女子が来ている服は、以下の3つ。

1位:胸元がガッツリ開いた服

2位:ミニスカート

3位:ヒップラインが見えるパンツ

合コンに行くときに、つい女らしさを意識しようとして、着慣れない服を選んでしまうと、こうしたアイテムを選んでしまう可能性も……。そうすると、一気に男性からエッチな目で見られてしまうのです。

 

2:本命女性になる服とは?

女性らしさや肌見せファッションの服を着ている人を“本命”として見てくれるオトコは少ないと断言できるでしょう。合コンの場でチヤホヤされて有頂天になっても、所詮はワンチャン狙いで終わってしまうことも……。

では、本命に選ばれる女性はいったい何を着用しているのでしょうか!?

 

そこで、『Menjoy!』は、男性100名に「この人が本命だ」と思う人が着ている服をリサーチ。紹介します。

1位:シンプルなワンピース・・・32人

「色はネイビーか白で品がよくて、膝が隠れるくらいの丈がいいな。壇蜜さんが着て似合いそうな感じの服がいいですね」(32歳/公務員)

「ピンクとかライトグリーンとか、明るい色のワンピースが好き。程よくラフなのが好きです」(30歳/マスコミ関連会社)

2位:甘すぎないブラウス&スカートのスタイル・・・21人

「ブラウスは白が最高。チラッと胸元が見えるものではなくて、フツーにどこでも売っているようなタイプに、セクシーさを感じます。俺だけの彼女になって欲しいと思うような女性は、ブラウスを着ている気がしますね。シャツだと仕事モードな感じが伝わってきて、ちょっと堅い印象なんですよね」(30歳/公務員)

「白のブラウスに、紺のタイススカートというスタイリングが大好きです。ブラウスもピンクベージュ、スカートもピンク系とかパステル系みたいな人もたまにいますが、全身甘めだと、なんか軽そうだなって思っちゃう」(32歳/自動車関連会社勤務)

3位:シンプルなスーツ

「仕事帰りにかけつけました……みたいな感じの女性だと、グッときますね。本命になる人は、この年になると、結婚を意識するっていうのもあるから、きちんと働いている人がやはり理想です。エッチだけなら、遊んでる子といくらでもできるので」(33歳/広告代理店勤務)

「本命は地味な女性を選びます。かわいい子は、見ているぶんには楽しいんですが、本命となるには、いろいろ相談できたり、話せる人がいいんです。だから、ちゃんと仕事をしていそうな女性に自然と目が行ってしまいますね」(32歳/SE)

 

3:まとめ

トップ3の共通点は、キッチリ感と上品さ。こういう女性が本命扱いされます。

「合コンだから」という理由で男性の気を引く露出度高めなファッションや、甘めのかわいらしさ全開の格好をしても、本命に選ばれる可能性は低そう。むしろ、楚々とした服装が合コンを制する秘訣になりそうです。

どうせ合コンに参加するなら、本命に選ばれる女になりたいもの。洋服の印象は、第一印象を大きく左右します。本気の出会いを求めている女子ほど、服装には気をつけたほうが良いかもしれません!