恋のなやみに効くメディア

ダメ男だらけって本当?婚活パーティーのリアルを一挙紹介

MENJOY編集部MENJOY

1:婚活市場に「普通の男」はいるの?

婚活パーティーに参加する女性というのは、客観的に見ても「どこにでもいる普通の女性」であることがほとんどです。

超お金持ちというわけではないし、恋愛経験がないわけでもない……という人がたくさんいます。

そうなると男性だって、「どこにでもいる普通の男性」が多いかと思いきや、そうではないのが婚活パーティーの不思議なところなのです。

 

2:衝撃の事実!婚活市場の巣喰う男性の生態3つ

婚活パーティーにおもむくと、普段ならあまり出会うことのない、「え!」と驚いちゃうような男性が婚活をしていることが多々あります。

身の回りの男性は妻帯者か、みんな彼女がいる……というような生活をしている女性であれば、そのギャップに驚いてしまうかも。

そこで、婚活市場によくいる男性の特徴を紹介します。

(1)女慣れしていないうえに童貞

「まともに会話ができない男性がけっこう多いんですよね。汗をダラダラかいて、不自然に笑ったり、会話が異常につまらなかったり……。それでいて、某有名中高一貫男子校卒業後、超有名国立大学に進学しているハイスペ男子で、勤務先もキラキラ系。

たぶんですけど、童貞ですね。童貞もかわいい男子ならいいけど、仕上がっているのはちょっと……」(25歳/SE)

もちろん婚活男性の全員が全員そうではありませんが、「女性と会話ができない」という男性に出会う確率は、婚活市場の外側に比べて、格段に高いという感想を持っている人が多くいました。

(2)初対面なのにいきなりのキス

「婚活男子にしては、イケてて人気ナンバーワンだった男性と、帰りのエレベーターの中にふたりきりになったんです。そうしたらその瞬間、キスを迫ってききて……。”やめてください”って拒否したら、”僕は人気ナンバーワンだよ”というんです。

強引なほうが、女性には思いが伝わるし、モテると思っての行動かもしれませんが、タダの犯罪者ですから!」(25歳/派遣社員)

婚活市場というのは、ある種「話は早いほうが良い」と思っている人が多いのも事実。しかし、それをはき違えて、いきなりモーションをかましてくるタイプも。女性から見たらただただ危険な男ですよね。

(3)深夜にLINEや電話をしてくる男

「まあまあ悪くないかな、と思う男性とマッチングしました。それでLINEの交換をしたんです。するとその日の深夜、”声が聞きたくなっちゃった”って電話してくるんです。ちょうど気持ちよく寝ていたところだったので、当然ブチ切れました。

でも、その後も悪びれずにLINEをしてきたので、ブロックしました」(27歳/通信関連会社勤務)

これもまた、気持ちが昂ぶり、また、昂ぶった気持ちを伝ようとおもっての行動であることは多いようですが、受け手としては最悪ですよね。

 

3:まとめ

結論からいうと、「普通の男性」というのは、あまり婚活市場に出回っていません。普通の定義は何かと考えると、

・女性と日常会話ができる

・相手をフラットに思いやることができる

・清潔感がある

・キレない、暴力を振るわない

・ギャンブルや酒などに依存していない

・非正規でも定職に就いている

などが挙げられるでしょう。ホラ、意外とハードル高いような気がしてきませんか?

しかし、幸せに生活をするには、以上のような条件が絶対に不可欠。くれぐれも妥協しすぎないように気をつけましょう。