恋のなやみに効くメディア

初デートは何をするのが正解?場所の決め方や会話のトピックを解説

新井 よつばY.Arai

©gettyimages

目次

隠す

1:初デートでは何をするのが正解?

気になるあの人とやっとのことで取りつけた初デート。恋を実らせるために、なんとしてでも成功させたいですよね。でも気合は入っているものの、何をどこでどうすればいいのか悩んでいる人も多いようです。いったいどんなデートが初デートに適しているのでしょうか。

2:初デートにおすすめの場所5選

(1)水族館

デートの定番スポットである水族館は、初デートにもおすすめ。静かで暗い場所なので、無理に会話をする必要もなく、相手と近い距離で楽しむことができます。

また室内である場合が多いので、天候に左右されることもありません。場所によっては1日中過ごせるところもありますよ。

(2)映画

会話に困ってしまう、またとても緊張してしまうという人におすすめなのが映画。映画であれば、鑑賞中に会話がなくても不自然ではないですし、終わったあとには映画の感想を言い合うことができます。お茶をしたり、ご飯を食べながら自然に会話をはずませることができるでしょう。

また映画のチョイスによってお互いの趣味がわかるのもポイントですよ。

(3)ドライブ

最近はカーシェアリングやレンタカーなどで気軽に車を借りられるようになりました。どちらかが免許をもっていれば、ドライブという選択肢もあるでしょう。

時間に左右されることがないので、忙しいふたりにももってこい。夜景スポットを目指すなど、目的地を決めてお出かけしましょう。

(4)テーマパーク

アクティブなふたりには、テーマパークがおすすめ。楽しいアトラクションがたくさんあるので、細かくデートプランを練らなくてもいいのがポイントです。

待ち時間に会話に困ってしまうこともあるかもしれませんが、アトラクション待ちで気持ちが高揚していることも多く、いつもより饒舌に話せるかも。

(5)夜景スポット

展望台だけでなく、夜景が見えるロマンチックなレストランで食事をしたり、イルミネーションがキレイな街でショッピングしたり。夜景スポットは身近にたくさんありますよね。キレイな景色というのは、お互いの気持ちを高めてくれます。

3:初デートで困らない!会話のトピック5つ

デート中、何を話していいのかわからない! そんな人におすすめの会話のネタをご紹介します。

(1)食べ物の話

自分が好きな食べ物を共有すると「どこのお店がおいしいの?」「自分もコレが好き」など、話が広がりやすいでしょう。

また「〇〇でご飯を食べてみたい」など、具体的な例を挙げると、次回以降のデートにつながることもあります。

(2)休日の過ごし方

お付き合いをすることになったとき、意外と重要になってくるのが休日の過ごし方。相手がインドア派なのかアウトドア派なのかもこれから一緒に時を過ごすなら知りたいところです。

誰でも話しやすい話題でもあるので、初デートのトピックにもおすすめです。

(3)趣味や共通すること

趣味が合えば会話が盛り上がりますし、自分が詳しくない趣味なら教えてもらうこともできるので、会話が長続きしやすいです。

また、ふたりに共通する人やものがあれば、その会話で話を盛り上げていくこともできます。

(4)昔話

「地元どこ?」や「どんな子供だった?」「何部だった?」など、昔話を聞くのもいいでしょう。

事実を述べるだけなので相手も答えやすいのもいいところ。同時にどんな生き方を相手がしてきたのか知ることができます。

(5)自分の第一印象について

それでも話のネタが尽きてしまい、困った!という人は、自分の印象を聞いてみるのもいいでしょう。

「最初知り合ったとき、自分のことぶっちゃけどう思った?」など、話しやすい雰囲気をつくってみましょう。

4:初デートで行くおすすめの食事と避けたいお店のポイント5つ

初デートで食事に行くことも多いはず。おすすめの場所と、できれば避けたほうがいいポイントをご紹介します。

(1)カフェ

昼間デートであれば、おすすめなのがカフェ。おしゃれなお店、雰囲気がいいお店など好みのお店でゆっくり話をしてみましょう。

またカフェご飯なら金額的にもそこまで高くないので、お財布も傷まないでしょう。

(2)雰囲気の良い居酒屋

初デートで居酒屋?と思う人もいるかもしれませんが、かしこまった場所より、気軽にお酒が飲める居酒屋は、男女ともに人気です。

ただしデートなので、静かで落ち着いた雰囲気の居酒屋を選ぶことが必須です。

(3)天候によって雰囲気が左右される店は避ける

テラス席が素敵だからと予約したものの雨が降ってしまい、それでも屋根がついているからと無理やり座ったら、横雨に打たれて台無しだった……。そんな経験をした友人がいました。

ロケーションが素敵でも、天候によって左右されるお店は要注意。雨が降ったとしても室内で十分素敵と思えるお店がいいですね。

(4)行ったことのない高級店は避ける

初デートに背伸びして、高級店を予約する男性も多いそうです。ただし、マナーがわからなくて恥をかいてしまったり、値段がわからずお会計で青ざめたりする場合もあるのだとか。

少なくとも1度は行ったことのあるお店にするか、自分の身の丈にあった場所を選ぶようにすることが大切です。

(5)騒がしい場所は避ける

騒がしい居酒屋はもちろん、雰囲気がいいからと生演奏つきのレストランを予約したら、お互いの会話が、まったく聞こえなかったと落ち込んだ経験がある人も。

初デートは会話が重要。ゆっくりふたりで話せる場所をチョイスしましょう。

5:初デートの服装の選び方は?

初デートとなると、コーデにも気合が入りますよね。男性としても、初デートに女性がどんな服を着てくるかというのは、その日のテンションに影響するという声が多かったので、大事なポイントです。

困ったときは、まずその日のデートで何をするかを考えることから始めましょう。

アクティブなことをするのにミニスカートなどの動きにくい服装だと、相手にも迷惑をかけてしまいます。また少し値が張るレストランに行くのに、カジュアル過ぎる服装をしていると彼が恥ずかしい思いをする可能性も。

無難なのは、男性人気の高い、清楚で抜け感のある服装。肌を露出しすぎたコーデは遊んでいるように見えるのでなるべく避けたほうがいいでしょう。ちなみにパンツスタイルはNGではないですが、どこかに女性らしさを取り入れるようにすることをおすすめします。

6:初デートの時間帯は?どのくらい一緒にいるのがいい?

できるだけ長く彼や彼女と一緒にいたいと思う人も多いと思いますが、最初はあまりダラダラと一緒に過ごさないほうがいいかもしれません。「もっと一緒にいたかった」と思えるぐらいで解散するほうが、次回のデートにもつながりやすいのです。

具体的には2〜3時間が目安。仮にデートが盛り上がったとしてもここは我慢。「また早く会いたい」と、お互い思える状態がベストです。

また、時間が長いと話すネタが尽きてしまい、会話に困ってしまうことも。すると最初は楽しかったのに……と、最終的な印象が悪くなってしまうかもしれません。「少し足りないくらい」がポイントです。

7:初デートはどこまで?キスや告白はアリ?

初デートでは、どこまでするのが正解なのでしょうか。

そこで『MENJOY』では、20〜30代の未婚女性127名にアンケートを実施。「初デートでOKなのはどこまでだと思いますか?」という質問をしてみました。

(1)手をつなぐ

「ゆっくり進展したほうがいいので、手をつなぐまで」(28歳女性/営業・販売)

「手をつなぐまで。それ以上はお互いの気持ちにもよると思いますが軽く感じてしまう気がする」(24歳女性/学生・フリーター)

「手をつなぐまでですね。いきなりいろいろされるのは嫌悪感がある」(27歳女性/営業・販売)

多くの人が答えていたのが「手をつなぐまで」。初デートで手をつなぐこと以上のことをする人は、軽いと思う人が多いようです。

(2)キス

「告白したり(されたり)、手をつないだり、キスするまで」(23歳女性/学生・フリーター)

「付き合うことになればキスはOK」(30歳女性/総務・人事)

キスについては賛否両論の声がありました。その日に告白して付き合うことになれば、キスもOKという意見も。

(3)告白

「告白や、付き合った場合の去り際のキスまではいいと思う」(20歳女性/学生・フリーター)

「初デートでもまだ付き合ってなければ、告白までOK」(25歳女性/営業・販売)

まずは告白して付き合ってからじゃないと、何もしたくないという人も。好意があるなら思い切って告白をしてみるのがいいかもしれないですね。

8:初デート後のLINEの送り方のポイント3つ

(1)送るタイミング

相手と別れてすぐ送るのがいいのか、時間をおいて送るのがいいか悩む人も多いはず。ベストなタイミングは、相手が家に着くころでしょう。

家に着いたタイミングだとじっくり返す時間があります。また、デートをしたあとの高揚感も残っているので、いい返事をもらえるはずです。

(2)次回の約束をする

次のデートの約束をすぐしていいものか、相手も悩んでいるかもしれません。「次は〇〇に行ってみたい」「次は〇〇が食べたいね」など、さりげなく次回の約束につながるようなLINEを送ってみましょう。

そうすることで「じゃあ次はここに行こう!」と次回のデートの約束をしやすいでしょう。

(3)お礼を忘れずに

「楽しかった」という感想は送る人が多いと思いますが、ごちそうになったりした場合は、必ず「ごちそうさま」「ありがとう」など、お礼を忘れないようにしましょう。

そうすることによって「礼儀正しいな」「いい子だな」と印象がアップするはず。

9:まとめ

初デートは緊張でいっぱい! でも彼との距離を縮めるための大事な日です。お互い楽しかったと思えるようなデートにするために、事前にしっかり準備してのぞみましょう。