恋のなやみに効くメディア

結婚に関する英語をまとめて紹介!結婚報告・プロポーズ・お祝いメッセージ

山根ゆずかY.Yamane

©gettyimages

目次

隠す

1:結婚する・結婚している・結婚しましたを英語で言うと?

結婚するを英語で「I’m getting married.」と言います。もう「ほぼ決まっている」未来のことは、このように現在進行形で表すと自然でしょう。ふたりで一緒に結婚する旨を伝える場合は「We are getting married.」になります。

「結婚している」は「I’m married.」で、「既婚者です」と言うときにも使えます。また、事後報告として「結婚しました」と伝える場合は、「I got married.」「We got married.」となり、ついこの間というニュアンスを出す場合は「We just got married.」となります。

結婚したことを表す言葉として「Tied the knot.」なんていう言い方もあります。

2:結婚のお祝いメッセージに使える英語表現5選

結婚のお祝いに使える英単語や英語フレーズをご紹介します。

(1)Congratulations! おめでとう!

非常にシンプルですが、もっとも気軽に、かつどんな相手にも使える言葉です。直接伝えてもよいですし、メールやカードのメッセージとしてもピッタリです。

(2)Best wishes for your marriage! ご結婚おめでとうございます!

直訳すると、「成功を祈ります」になりますが、「おめでとう」という意味でも使われます。また、手紙の文末などに「Best wishes.」と記載することで「それではまた!」というような意味でも使われます。

(3)Have a wonderful life together. ともに素晴らしい人生を送ってください!

「ふたりで生きていく人生が素晴らしいものになるように」という願いを込められるフレーズ。結婚式などで新郎新婦に直接伝えるのにも適しています。

(4)Best of luck in married life! おふたりの結婚生活の幸運を祈ります

結婚生活は山あり谷あり。ときに運に助けられながら乗り越えていくものです。より多くの幸運が舞い込むようにとの願いが込められたお祝いの言葉です。

(5)I wish you both happiness forever!  永遠に幸せでいてね!

結婚するときだけでなく、永遠の幸せを祈るという温かい言葉です。結婚するときは、誰もが永遠を願っているもの。本人たちだけでなく、多くの人から永遠の愛を祝福されたら嬉しいですね。

3:結婚に関する英語のことわざ3選

結婚には、多くの有名人も頭を悩ませてきたようです。英語での格言をご紹介します。

(1)Life with another person is always difficult. ーー誰かと人生を歩むのはいつだって難しいもの

ジョン・レノンの妻、ヨーコ・オノの言葉です。ビートルズとの確執、ジョンとの別居、その後に起こるジョンの死など、結婚に際してさまざまな苦労を経験した彼女が言うからこそ、意味のある言葉だと言えそうです。

(2)Great loves too must be endured. ーー大恋愛であっても耐え忍ばなければならない

ココ・シャネルの言葉。恋愛は楽しいばかりでないということを伝えています。結婚となればなおさらですね。

(3)Love does not consist in gazing at each other, but in looking together in the same direction. ーー愛とはお互いを見つめあうのではなく、同じ方向を向くことである

『星の王子さま』の作者であるサン・テグジュペリが残した非常に有名な言葉です。同じ未来を見て、お互いに高めあえるような結婚ができたら最高ですね。

4:「結婚してください」プロポーズの英語表現3選

外国人の彼氏ができたら、いつか言われるかもしれない「英語でのプロポーズ」をご紹介します。

(1)Would(will) you marry me? 私と結婚してくれませんか?

ていねいな言い回しで、とてもウケがいいのがこのフレーズ。相手の気持ちをうかがうといった低姿勢な印象です。膝をついてプロポーズをするなんてときにもぴったりな言葉と言えるでしょう。

(2)I want you to be my wife.  私の妻になってください

女性からのプロポーズであれば「I want you to be my husband.」になります。ストレートな気持ちを表現する言い方で、「結婚したい」という自分の意志をはっきりと伝えることができます。

(3)Be mine forever. 永遠に私のものになってください

指輪など結婚を表すギフトと共に送りたいこの言葉。相手を自分のものにしたいという強い気持ちがうかがえます。どんな言葉がプロポーズにふさわしいかは、相手のタイプや相手との関係性によって使いわけるとよさそうです。

5:結婚記念日を英語でいうと?

そのまま訳すと「wedding anniversary」となりますが、「anniversary」とシンプルに言うのもよく耳にします。

Today is our first wedding anniversary. (今日は私たちにとって初めての結婚記念日です)といったフレーズは、「first」の部分を入れ替えることで毎年使えそうですね。

6:「結婚したい」は英語で?

「I want to get married」が一般的な言い方ですが、「settle down」を使うと「身を固める」といった意味合いで「結婚」を表すことができます。

7:結婚にまつわる素敵な英語フレーズを活用しよう

今回ご紹介した結婚にまつわるさまざな英語フレーズは、非常にシンプルなものばかりです。必要なときにさっと使えるよう、覚えてみてくださいね。