恋のなやみに効くメディア

男兄弟のいる男女の特徴や恋愛傾向12選!長男か末っ子でも違いが…

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:男兄弟のいる男女の特徴や恋愛傾向とは?

筆者の親戚の甥っ子を見ていると、男兄弟は育てるのが難しいことがよくわかります。8歳と5歳の兄弟はいつも家のなかを走り回って遊んでいるので、騒がしくゆっくりテレビを見ている暇もありません。気がつけばケンカに発展していて、力の弱い弟が泣かされて母親の元に駆けていきます。

すると、母親の怒号が飛び、兄はふてくされておもちゃをぶん投げます。運悪く液晶テレビにあたり画面が割れ、買い換えるはめになりました。実際のことです。

最終的には父親が出てきて、大人の男の本気の叱責を受けることになります。筆者は傍観者ですが、それを聞いているだけでも精神が消耗ます。しかもそれが日常の光景。そんな環境だと、男の子や女の子はどんな性格に育つのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

2:男兄弟の長男の特徴3つ

まずは、男兄弟の長男の性格や恋愛傾向について見ていきましょう。男兄弟のなかで育った経験をもち、いろいろな人の性格を鑑定しているという占い師の草薙つむぐさんにお話をうかがいました。

(1)責任感が強くなる

草薙:男兄弟の長男は、両親から頼れるお兄ちゃんであることを求められます。多少理不尽なことがあっても、「お兄ちゃんなんだから、我慢しなさい」「弟が困ってるときは助けてあげなきゃ」と言われて育ちます。

そのため、責任感が強く、面倒見のいい性格になるケースが多いと言えるでしょう。

(2)真面目で一途

草薙:男兄弟の長男は、真面目で一途な恋愛傾向になる傾向が強いです。いつも弟たちの見本となる立場で、責任感をもつように育てられるため、反抗期は抑圧された感情を爆発させがちですが、社会人になるころにはしっかりとした性格に育つと言えるでしょう。

(3)現実主義者

草薙:長男は、弟たちが生まれる前はひとりっ子だったため、両親の愛情を独り占めできていました。しかし、弟たちが生まれたことで、愛情を兄弟に奪われます。

その経験があるためか、現実に対して冷めているところがあり、身の丈以上の目標や夢は抱かない傾向があります。高嶺の華には手を出さないような一面があったり、自分とは不釣り合いな相手との恋愛はそもそも諦めていたりすることも。

3:男兄弟の真ん中っ子の特徴3つ

今度は、真ん中っ子の特徴や恋愛傾向を見ていきましょう。

(1)人間関係のバランス感覚に優れる

草薙:中間子は弟でもあり、兄でもある特殊な立場。兄といるときは弟として兄の言うことに従い、弟といるときは兄のように振る舞うことを要求されます。そのため、人間関係のバランスを取るのがうまくなります。

(2)目立ちたがり屋

草薙:長男は、進学など、親としても初めての経験のため、気にかけてもらえることが多いです。しかも、兄弟のなかでは末っ子が両親の愛情を注がれます。

そのせいか、中間子は「普通にしていたら両親に気づいてもらえない」という危機感をもっていることも少なくありません。わざといたずらをして両親の気を引いたり、注目を集めたりすることを覚えます。そのため、目立ちたがりな性格に育つことが多いと言えるでしょう。

(3)相手の好みに合わせられる

草薙:恋愛では、女性に合わせた付き合い方ができる傾向が強いと言えます。気になる女性ができると、その人の好みをリサーチしてアプローチをかけるのが得意。そのため、駆け引き上手な一面も。

愛されたい欲求が強いために、恋人がかまってくれないと浮気をしてしまうこともあるようです。

4:男兄弟の末っ子の特徴3つ

次に、末っ子の特徴をご紹介します。

(1)要領がいい

草薙:末っ子は兄弟のさまざまな失敗や怒られる姿を見ているので、覚えることが得意。要領よく振る舞う傾向が強いです。周囲の人から注目されていることも多いため、みんなを笑顔にするサービス精神や、もめごとを避け、その場のノリと雰囲気を大切にする協調性も育つ傾向にあります。

長男のように責任感を求められることもないので、のんびりとした性格に育つやすいと言えるでしょう。

(2)自由奔放

草薙:末っ子は両親の愛情を奪い合う相手がいないので、甘えん坊で自由奔放に育つ傾向があります。そのため、身の丈に合わない目標や夢を抱くことも。

また、意図せずに両親の愛情を兄弟たちから奪ってきたことによって、兄たちの不満を買ってきた経験があります。そのため、敵意などにも敏感で「ごめん」や「ありがとう」を上手に伝えて、ケンカを回避する術を身につけていることもあります。

(3)クール

草薙:愛情に餓えてこなかった末子は、恋愛は意外にクール。甘え上手で要領がいいため、付き合うまでは恋愛を盛り上げますが、付き合った途端に連絡をしなくなったり、そっけなくなったりすることも。

必要以上にかまわれるのも好きではないため、束縛されると恋愛が嫌になってしまう傾向もあります。

5:男兄弟に囲まれた育った女性の特徴3つ

今度は、男兄弟に囲まれて育った女性の特徴をご紹介します。

(1)サバサバ

草薙:男兄弟のなかで育つ女性は、サバサバした性格になる傾向が強いようです。これは、男兄弟を見て育っており、男に過剰な期待をしないため。例えば、少女漫画で描かれる壁ドンなどは、漫画だからありえるシチュエーションだと理解しています。

女性に対する男の本音も耳にしているため、恋愛に過剰な期待をしなくなります。

(2)男勝りかお姫様か

草薙:男勝りな性格に育つか、お姫様のような性格に育つかは環境によると言えます。

男兄弟のなかで、自分を主張するために兄や弟と戦わなくてはいけなかった女性は、男勝りに育ちます。兄弟の影響で少年漫画を愛読して、男の子が好む遊びをして、たくましく育つわけです。

逆に、兄弟のなかの唯一の女性として甘やかされて育った女性は、わがままになったり、競争を知らないためにおっとりとした性格になったりする可能性が高くなります。

(3)恋人は兄が基準

草薙:男兄弟で育った女性は、恋愛対象を兄と比べてしまうこともあるようです。基本的に男兄弟に甘やかされて育ってきた女性は、兄の優しさが基準になっているため、兄と似た性格の人を求めてしまう傾向があるようです。

兄弟と仲がいい女性は、そのせいで恋愛のチャンスを逃していることも。特に、歳の離れた兄がいる場合は、恋人の理想がかなり高くなっている可能性があります。

6:まとめ

もし好きな人がいる場合は、兄弟の構成を聞いてみると、その人を理解する手助けになるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈をもち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験をもつ。手相占い師としても活躍中。