恋のなやみに効くメディア

末っ子長女の特徴10選!性格、恋愛傾向、相性のいい男性は?

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:末っ子長女とは?

姉妹の中で、いちばん最初に生まれてくるのが長女です。しかし、男兄弟しかいない場合は、長女でも末っ子になることがあります。

長女なのに末っ子というちょっと矛盾した立場になるので、その性格や恋愛傾向も長女らしからぬものになる場合も。今回は、いろいろな人の性格鑑定や恋愛相談を受けているという占い師の草薙つむぐさんにお話をうかがってきました。

2:末っ子長女の性格の特徴5つ

長女であり末っ子でもあるという環境で育った場合、どのような性格になりやすいのでしょうか。

(1)寂しがり屋

草薙:男兄弟の中で最後に生まれたのが末っ子長女。そのため、両親からの愛情を受けつつ、兄弟からもかわいがられて育った可能性が高いです。遊びに行くにしても、兄のうしろをついていくことが多く、家にひとりでいることが少なかったと考えられます。

その結果、寂しがり屋でひとりで行動するのが苦手な女性に育つ可能性が高いと考えられます。

(2)わがまま

草薙:末っ子であり、唯一の女の子として家族の中では特別な存在だったことが予想できる末っ子長女。たいていのわがままは聞いてもらえるような環境だったと考えられます。

男兄弟の場合、洋服などはおさがりをあてがわれることが多かったとしても、唯一の女の子である末っ子長女には、新品の洋服が買い与えられていたのではないでしょうか。そのため、わがままに育ってしまった女性もいるようです。

(3)器用で要領がいい

草薙:末っ子の特徴として、器用で要領がいいと言われる傾向があります。末っ子長女にも、これは当てはまります。兄弟たちを見て育っているので、怒られるようなことはせずに、大人の顔色を見て褒められるように立ち回るのが上手。

受験や就職、恋愛などの経験がなくても、知識は豊富になっていることもあります。

(4)男勝り

草薙:男兄弟が多かった末っ子長女は、兄妹の中でも特別扱いを受けて育っている可能性が高いと言いました。しかし、場合によっては兄の影響を大きく受けて育っていることもあります。

例えば、少女漫画を読むのではなく、少年漫画を読んで育ったり、お人形さんごっこをして育つのではなく、鬼ごっこをして育ったり。そのため、男勝りな性格に成長していくこともあります。

(5)素直で感情表現が豊か

草薙:かわいがられて育ってきた末っ子長女の場合、素直で感情表現豊かな女性として育つことがあります。言いたいことを口にしたとしても否定されることがなかったり、感情を表に出しても悪く受けとられることがなかったりしたため、素直で真っ直ぐな性格に育つことも多いです。

わがままを言うよりも笑っているほうが得が多いことを知っている場合、甘え上手で笑顔の多い女性に育つこともあります。

3:末っ子長女の恋愛傾向5つ

今度は、末っ子長女の恋愛傾向についてご紹介します。

(1)恋愛対象は年上男性

草薙:末っ子として育ってきた環境と、兄など年上の男性が優しくしてくれることが多かった経験から、恋愛対象は年上の男性になることが多いです。

スポーツができる先輩だったり、仕事のできる会社の先輩だったり。友達関係から恋愛に発展するよりも、憧れから恋愛に発展していくことが多いと言えるでしょう。

(2)甘えさせてくれる男性が好み

草薙:家族の中でお姫様として育ってきた末っ子長女の場合、甘えさせてくれる男性を好む傾向があります。年下などの、甘えてくる男性にはあまり魅力を感じません。

ある程度年齢が離れているような男性でも、甘えさせてくれるような相手なら恋愛対象になることもあります。

(3)兄と似た人に惹かれる

草薙:兄がとても優しくて、よく面倒を見てくれた場合、恋愛対象も無意識に兄に似た人を選んでしまう傾向があるようです。逆に、兄に意地悪ばかりされてきた場合には、兄と似ている人を避ける傾向も。

どちらにせよ、優しくしてくれた男性と似た人に惹かれていく傾向があるので、付き合ってきた男性を思い出してみると傾向が見えてくるかもしれません。

(4)サバサバ系女子

草薙:末っ子長女の場合、お姫様として育てられるか、兄の影響を受けて育つかで恋愛傾向も変わってきます。サバサバした性格になることもあります。

彼氏とケンカしても、その場で怒ってスッキリして持ちこさないなど、男性から見て付き合いやすい女性と思われることもあるでしょう。

(5)愛される恋愛

草薙:いままで多くの愛情を受けて育ってきた末っ子長女の場合、好きな人を追いかけるような恋愛はあまりしない傾向があります。逆に、追いかけてきてくれるような男性を受け入れる傾向が高いです。

わがままが多すぎると恋愛が長く続かない傾向が高くなります。しかし、理想が高くない場合は、尽くしてくれる男性と長く付き合っていくことが多くなるでしょう。

4:末っ子長女と相性のいい男性の特徴3つ

次に、末っ子長女と相性のいい男性の特徴をご紹介します。

(1)自立している

草薙:恋愛対象が年上で、憧れから恋愛がスタートする末っ子長女の場合は、自立している男性と相性がいいと言えるでしょう。年下の甘えてくる男性には魅力を感じないため、そもそも付き合いたいとは思わないかもしれません。

紳士的にリードしてくれる男性と付き合うとうまくいきます。

(2)尽くしがち

草薙:甘え上手で寂しがり屋な傾向のある末っ子長女の場合、尽くしてくれ、わがままを聞いてくれるような男性と付き合うといいかもしれません。特に、いままで兄弟の面倒をよく見てきた長男の男性とは相性がいいかもしれません。

頼られること、甘えられることに慣れているので、本人が尽くしているつもりがなくても自然と尽くしてくれます。

(3)兄と似た人

草薙:兄ととても仲が良かった場合、兄と似た人を好きになる傾向があります。しかし、兄と同じ人はいないので、どこかで割り切ることが必要になってきます。

兄と欠点が似ている人を選ぶと、自然と受け入れられるようになることもあるので、長所よりも短所を見て選ぶといいかもしれません。

5:まとめ

生まれた順番よりも、どのような家庭環境で育ってきたかが重要です。末っ子長女だからこうと決めつけないようにしてくださいね。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。