恋のなやみに効くメディア

クリスマスにはデートスポットに行くのはやめておけ!男の気分が盛り下がる理由

月野 はるH.Tsukino

©gettyimages

目次

隠す

1:クリスマスデートスポットに行ったけど盛り上がらない…なぜ?

クリスマスデートはロマンチックかつふたりの絆を強めてくれるすてきなもの……のはずが、最悪の結果に終わることも。デートスポットによっては、盛り上がらないこともあるので注意が必要です。期待していたイメージと違っていたり、男性の気持ちを萎えさせる要因があったり……。詳しくみていきましょう。

2:男子がクリスマスデートスポットに盛り下がる理由3つ

(1)めちゃくちゃ混んでいる

女子がロマンティックさを求めてクリスマスデートに選びやすいスポットは、当然、他のカップルにも大人気。そうすると必然的にめちゃくちゃ混んでしまうのです。ある程度の混雑は予想していても、人が多すぎて移動が難しかったり、何をするにも時間もかかってしまったり……。男性からするとイライラして、気分が下がりがち……なんてことも。

(2)だいたい屋外なので寒すぎて凍える

イルミネーションは広大な敷地に施されることが多く、そのほとんどが屋外。「寒くてロマンチックどころじゃない」という男性の意見も。イルミネーションに夢中になったり、写真撮影に真剣になるあまり、彼のことをおざなりにしないように要注意ですね。

(3)コスパが悪い

クリスマスには、多くのレストランが「クリスマス限定」「クリスマス特別ディナー」など、スペシャルなメニューやコースを用意しています。しかし、けっこうな割高な価格であることも。また旅行やホテル宿泊なども、クリスマス前後はお値段が高くなる傾向があり、たとえ割り勘だとしても、男性にとって大きな負担になることも。

3:ここはNG!盛り下がるクリスマスデートスポット3つ

それでは具体的に、盛り下がってしまう可能性のある注意したいクリスマスデートスポットをご紹介します。もし訪れる際は、対策をしっかりと練って挑みましょう。

(1)遊園地

イルミネーションが施され、クリスマスらしい装飾で溢れるすてきな園内。人気がでるのは必然です。アトラクションに乗るにも、お買い物やレストランに入るにも長蛇の列……となると、寒いし人疲れするしで「もう帰ろうよ」と言いたくなってしまうかもしれません。

(2)イルミネーション

こちらも混雑と寒さが厳しいスポットといえます。また雑誌やSNSで事前に確認した写真がすごすぎて、実物が霞んでしまうことも……。

(3)クリスマス特別メニューのレストラン

クリスマス特別メニューは、前述したようにお値段が高額になりがち。ふたりとも本当に行きたいのならOKですが「クリスマスディナーは奢りたいけど……懐が心配」なんて男性の苦悩にも気づいてあげましょう。じゃあ自分が払えばいいんでしょ?などと短絡的に考えないで。「奢られたくない」というプライドがある男性も少なくありません。

4:クリスマスデートが本当に盛り上がるデートスポット3選

それでもやっぱりクリスマスデートを盛り上げたいなら、おすすめのスポットはこちら!

(1)温泉デート

クリスマスに敢えて温泉でのデート! シックでいいですよね~。人も少なめですし、部屋に温泉が付いているタイプの旅館や個室で、料理も部屋食であれば、ほとんど誰に会うこともなく、人疲れはゼロです。

(2)おうち

結局、お家がいちばんリラックスできるってこともあります。クリスマスっぽい映画をふたりで見たり、ちょっと贅沢なディナーをデリバリーしたりすればクリスマス気分は十分味わえますし、もっとも低予算で済みます。

(3)ホテル宿泊

ホテルの部屋をとってちょっと豪華なデートもすてきです。館内のバーやレストランは多少混むかもしれませんが、グレードが高ければ高いほど、客層もよく、静かな聖夜が味わえるはず。

5:それでも定番スポットに行きたいなら!盛り上げるための秘策3つ

(1)イルミネーションは「静かな室内」から見る

イルミネーションの問題点は「寒さ」と「人混み」です。それを回避するのは、「静かな室内」です。窓が大きいレストランや、ホテルの一室など、暖房が効いた場所からゆっくり眺めましょう。

(2)混んでない時間を調べてさくっと行く

どんなに混んでいても、早朝など、「空いている」時間は多少なりともあるはずです。ネットなどで情報を集め、もっとも空いている時間に訪れるというのも手段です。また、長居はしない、というのもポイント。

(3)日付を変える

クリスマスイブの24日とクリスマス当日の25日はどうしても混雑しがち。なので、デートをする日程を前倒しにするというのもアリです。

6:まとめ

年に1度のロマンチックなクリスマスデート、すてきな思い出にしたいですよね。彼氏が盛り下がってしまう状況を回避できる対策をたてることで、楽しく過ごせるはずです。ハッピーな1日になりますように!