恋のなやみに効くメディア

好きな人が彼女持ち…略奪する方法・NG行動・脈ありサインを徹底分析

森下あゆみ

目次

隠す

1:別れそうなときにつけ込む?好きな人が彼女持ちちだったらどうすべき?

好きな人が彼女持ちだったときは、その彼が奪ってでも付き合いたい人なのかを冷静に考えましょう。略奪愛は、普通の恋以上にハードルが高いもの。努力をしたからといって、必ずしも略奪に成功するとは限らないので、好きになること自体にリスクがあることも覚悟してください。

彼女持ちの男性を振り向かせたいなら、一時的な感情ではなく、彼の心すべてを奪うことが重要です。彼女より優れている部分がひとつある程度では、別れてまで付き合ってくれる可能性は低いかもしれません。

2:略奪したい!彼女持ちの男性を好きにさせる方法5つ

略奪したい気持ちがあっても、それを全面に出しすぎるのはNG。ごく自然に心を引き寄せる5つの方法を紹介します。

(1)まずは彼のよき相談相手になる

付き合っている彼女がいるとは言え、多くの男性が大なり小なり不安や不満を抱えているでしょう。彼女の気になる部分や考え方の違いに加え、仕事での悩みがないかを探ってみるのがおすすめ。「なにか悩んでいることがあるの?」と聞いて、彼が「実は……」と話してくれたら、よき相談相手になれるチャンスができそうです。

(2)彼女にはない部分を見せる

長年付き合っている彼女がいる男性なら、彼女にはない部分をアピールする作戦も。1年以上付き合っていれば、気持ちがマンネリしてくるので、彼女以外の女性が新鮮で魅力的に見えるものです。彼女とは正反対であるほど新鮮さがアップするので、彼女がどんな女性かリサーチしてみましょう。

(3)彼女のことを羨ましがる

「彼女は、○○君と付き合えて幸せ者だよね」のように、彼女を羨ましがれば、男性は自分がほめられているように感じて心が引き寄せられやすいでしょう。ただし過剰にほめると「俺のこと狙ってるの?」と感じさせてしまい逆効果。ほどよいバランスを狙いましょう。

(4)心を癒す存在になる

多くの男性は仕事や恋に疲れているので、心を癒す存在になれば恋も芽生えるはず。話の聞き役に徹したり、彼が安心できる場をつくったりと、彼女にはできない癒しを与えてみましょう。彼女持ち男性と遊ぶ機会があるなら、心身を落ち着けられるゆっくりデートがおすすめです。

(5)罪悪感を抱かせない関係を築く

彼女持ち男性は、彼女以外の女性と関わると「こんなことしていいんだろうか……」と罪悪感にかられることがあります。そのため、まずは仲のよい女友達としての関係を築きましょう。一度罪悪感を抱かせてしまうと、好きになってもらうことができず、いまの彼女をより愛そうと逆効果になるので要注意です。

3:思わせぶりなだけ?彼女持ち男性の脈ありサイン3つ

彼女がいても、本気で別の女性を好きになる男性もいます。しかし、都合のいい女として扱うことも……。思わせぶりな態度にだまされないために、本気の脈ありサインを理解しておきましょう。

(1)軽めのスキンシップをとる

頭をぽんぽんとするような軽めのスキンシップができる関係性になるのは、彼の心が少しずつ心が動いている証拠です。キスやハグのような性的な衝動のない距離をおいたスキンシップは、女性を不快にさせないもののドキドキ感を与えます。反対に、手や足を露骨に触るスキンシップは、好意よりも下心のほうが強いでしょう。

(2)彼氏の存在を聞いてくる

男性がいちばん気になるのは、思いを寄せる女性に彼氏がいるかどうか。相手に興味がないなら、恋人の有無なんて聞かないはずですよね。彼氏がいないことがわかれば、彼女と別れることを検討したり新しい恋をスタートさせたりと、なにかしらのアクションを起こすでしょう。

(3)彼女との関係を相談してくる

彼女の嫌なところや将来のことなどを相談してくるのは、男性から信頼されている証拠。相談される時点で、男性は彼女から少し心が離れている可能性。彼の心の支えになれれば、一気に距離を縮められるかもしれません。

4:彼女持ち男性を落とすときのNG行動3つ

脈ありサインが出たからといって、彼を落とす方法を誤ってはすべて台無しに。彼女持ちの男性を確実に落としたいなら、NG行動だけは避けるようにしましょう。

(1)頻繁にLINEや電話をする

彼女持ちの男性が絶対に避けたいのは、彼女から浮気を疑われること。そのため、頻繁にLINEや電話をする女性はうっとうしく邪魔な存在でしかありません。

基本的に彼からの連絡を待ち、彼のよきタイミングで連絡をとることがベストです。連絡をしたくてもグッと堪えられる根性があれば、彼との距離が近づくかもしれません。

(2)彼女を下げて自分を上げる

彼の心が惹きたいがために、彼女を馬鹿にしたような発言をするのはNGです。彼女を下げて、「私と付き合えばもっと幸せになれるのに」と自分を上げる発言をするのは、男性からすると厚かましく感じるでしょう。

自分のことに注目してほしい気持ちはわかりますが、謙虚でいるほうが好意を抱かれやすいでしょう。

(3)体の関係を迫る

大好きな気持ちがおさえられなくて、体の関係を迫るのは絶対に避けたいところ。付き合う前や彼女がいるとき体の関係を持つのは、ただの浮気です。

万が一、男性に好意ではなく下心しかなかった場合は、抱かれて終わり……ということになりかねません。純粋な愛を貫きたいのなら、正式に付き合うまで体の関係を持たないほうがよいでしょう。

5:彼女持ちを好きになって辛い…好きな気持ちを諦める方法

恋の痛みは、別の恋で解決するのがベスト。好きな人に対する気持ちを諦めたいときは、傷つく可能性の少ない恋を探しましょう。彼女持ちの男性に恋をして辛かったのなら、この経験を忘れず、付き合う前から苦労する相手に恋をしないことが重要なポイントです。

どれだけ素敵な女性が目の前に現れても、男性が彼女のことを愛していれば別れることはないはず。愛が深いなら、いくら努力しても略奪に成功することはないので、「潔く諦めるほうが傷が浅くてすむんだ」と自分に言い聞かせてみてください。

6:まとめ

略奪と言うとネガティブなイメージがあるかもしれませんが、それだけ恋に本気だということ。その気持ちを認めてあげるのは悪いことではありません。しかし、男性が彼女と別れていないのに体の関係を持ったり浮気したりするのは、幸せが遠のいてしまう可能性大です。彼を奪うことよりも、自分自身の幸せに目を向けましょう。