恋のなやみに効くメディア

彼氏のことが好きすぎる女性はここに気をつけて!愛情リスクと長続きさせるコツ

青木 エイミーA.Aoki

©gettyimages

目次

隠す

1:付き合って半年、1年、2年…彼氏のことが好きすぎる!

彼氏のことが好きすぎる……。そんなのろけ話をしていると「どうせ、最初だけでしょ」なんて言われがち。

しかし中には、その状態が半年経っても、いや、1年、2年と長く続いても、ずっと続くことも。お互いに大好きすぎる状態が続くって幸せですよね。

2:彼氏のことが好きすぎる女性のあるある行動5つ

(1)街中でイチャイチャ

彼と過ごす時間は、1分1秒でも大事! 限りある時間を大切にできる点は素敵ですが、「いつでも彼とラブラブしたい」という思いが強すぎるのがたまにキズ。街の中でも、友達の前でも、どこでもイチャイチャしてしまうことも。

(2)どこでもあだ名で呼ぶ

カップル間であだ名をつけている人も多いでしょう。彼氏が好きすぎる女性は、いつでもデレデレモード全開。人前だろうが気にせず、どこでも「まーくん♡」など、あだ名で呼んでしまうのもあるあるです。

(3)ずっとラブラブが続く

最初は熱々で甘い関係性だったカップルでも、次第に落ち着いてくることが多いですよね。しかし、彼氏が好きすぎると付き合いたてのような関係性がずっと続くことも多いです。

(4)とことん尽くす

母性を発揮し、彼氏にとことん手を焼くというのも、彼氏が好きすぎる女性にありがちの行動。相手がダメ男になってしまう危険性もありますが、彼氏が好きすぎるためにストップがきかず、とことん大好きな彼氏に尽くしてしまうのです。

(5)一途すぎるために浮気をする場合も?

彼に強く惹かれているため、基本的には彼以外の男性が付け入る隙はありません。しかし、時として、彼への気持ちが重くなりすぎないために、愛情を分散させようと考えるタイプも。気持ちは彼にしかないものの、バランスをとるために浮気してしまう女性も存在します。

3:好きすぎは危険?彼氏のことが好きすぎる恋に潜むリスク5つ

(1)仕事などに身が入らなくなる

彼への思いが強く、彼に愛されるための努力や彼のためになることに意識が向きがち。そのため、仕事の時間も彼のことを考えてしまうなど、気づけば、彼なしでは生活できない状況に陥っていることがあります。

(2)束縛や嫉妬で重くなる

無償の愛は見返りを求めないといわれていますが、なかなか難しいことですよね。好きな気持ちを彼に届けたぶんだけ、自分にも返してほしいと思うのはおかしいことではありません。しかし、求めすぎるのは彼にとって重荷になってしまいます。

そして、彼を失う人生は考えられないため、常に浮気されないかという不安が付きまといます。彼に過剰な愛を求めたり、束縛や嫉妬したりと、知らぬ間に重い女性になってしまうことも。

(3)悪い男にハマる

悪い男に引っかかったとき、それを止めてくれるのは、友達や家族かもしれません。ですが、「恋は盲目」状態では、彼の声しか届かないもの。もしも、好きすぎる彼氏が悪い男だったらどうでしょう。どんどん悪い男性の手の平の上で踊らされ、気づいたときには戻れなくなっていることも考えられます。

(4)都合よく利用される

自分にしか気持ちが向いていない人のことを、扱いやすいと考える男性もいます。彼なしで生活できなくなっていると、乱暴な言い方をすれば、「何をしてもフラれないだろう」と、なめられる可能性も。セフレに降格したり、気づいたら都合のいい女に成り下がっていることもあります。

(5)浮気されやすい

もちろん彼の自制心が弱い可能性もありますが、自分のことが好きすぎる彼女がいる場合、そこに甘えが生まれ、浮気してしまう男性も少なくありません。「浮気しても平気だろう」と彼に思われている可能性があります。

4:好きすぎる彼氏との恋愛を長続きさせる方法3つ

彼への強い愛情は安定した関係性を築きやすい一方で、バランスを間違えれば、一気に崩れてしまうリスクも。長続きさせるために、何を意識したらいいのでしょうか。

(1)甘やかすことが愛情ではない

好きすぎるとなんでも許してしまいがちですが、それは間違い。悪いことは悪いと言ったり、一緒に考えたりと、時には厳しい態度をとる必要があるでしょう。

(2)金銭面はしっかりと

お金についてはきっちりと線引きをしましょう。金銭面で甘やかしていると、彼がヒモ男になってしまったり、夢追いダメンズになってしまったり、あるいは借金癖がついてしまったりすることも……。

(3)目先の利益だけに縛られない

彼が好きすぎると、彼と過ごす楽しい時間を優先させてしまいがちです。ですが、目先のことばかりに縛られないよう、自制心をもつようにしましょう。彼氏のことを思うあまり、自分の仕事や友人関係をおろそかにすると、自分の人生が崩れてしまうことになりかねません。

5:まとめ

彼を強く愛する気持ちはとても素敵なことです。しかし、長く関係を続けていくには、ふたりの関係を俯瞰して見ることが大事。お互いにしっかり同じ方向を向いているかどうかが重要なポイントになるでしょう。