恋のなやみに効くメディア

ティファニーのペアリングを買うならどれ?相場やおすすめのリングを解説

松田優Y.Matsuda

目次

隠す

1:ティファニーのペアリングが欲しい!

「ペアリング」と聞いて、パッと思い浮かぶくらい大定番の「ティファニー」。美しく繊細で洗練されたデザインは、多くの女性の憧れとなっているでしょう。

どのジュエリーも美しく自分自身を彩ってくれますが、それがペアリングであれば、目に入るたびに幸せな気持ちになれますよね。

2:相場はいくら?リングへの刻印は可能?

気に入ったリングを見つけたら、まず気になるのはお値段。ティファニーのペアリングは、使用する金属の種類にもよりますが、シルバーで3万円前後から、ホワイトゴールドやプラチナでは30万円前後まで幅広い価格帯で展開しています。

刻印は、文字を入れるスペースが十分にある商品であれば機械彫り、手彫りによる文字入れが可能(料金は字体や文字数によって異なります)。また、18Kゴールドとプラチナのエンゲージメントリング、ウェディングバンドリングは、購入後6か月以内であれば、機械彫りで16文字まで無料に。

ただし、ホワイトゴールドなど素材や形状によってはできないものもあるとのこと。刻印を入れてオリジナルにしたい場合は、直接確認してみるのが良さそうです。

3:恋人の証として…!カップルにおすすめのティファニーのペアリング3選

恋人の証といえばペアリング。ペアアイテムは他にもあれど、ペアリングはやはり特別。性別を問わず愛用できる、カップルにおすすめのティファニーのペアリングを、3つご紹介します。

(1)ティファニー 1837

この投稿をInstagramで見る

 

Tiffany & Co. Brasil (by Mari)(@tiffanyandco.brasil)がシェアした投稿

ティファニーの創業年をエレガントに刻印した「ティファニー 1837」。洗練された曲線のフォルムをもち、時代を越えて愛されるシンプルな「ナロー リング」や、美しいふたつのリングが重なり合った、モダンでエレガントな「インターロッキング リング」は、比較的シンプルながら、なめらかなフォルムがとても美しいコレクションです。

また、繊細なデザインで現代的な印象の「メイカーズ ナロー スライスリング」は、ティファニーに受け継がれる伝統とクラフトマンシップをモダンな視点で捉え作られています。ティファニーのように歴史を重ねるという願いを込めても素敵ですね。

(2)ティファニー T

この投稿をInstagramで見る

 

Tiffany & Co.(@tiffanyandco)がシェアした投稿

「T」という文字の力強くクリーンなラインから着想を得たという「ティファニー T」は、さまざまな絆のかたちを表現しているのだそう。エッジの効いたデザインで存在感を放つ「T1 ナロー リング」や、エッジにカットが施された、精巧で美しい「トゥルー バンドリング」は、単独でも、重ねづけでも存在感ある装いを楽しむことができます。

また、「T トゥー ナロー リング」の力強く「T」の文字を際立たせたデザインは、大切なふたりの絆を象徴しているのだそう。ティファニーTコレクションは、身につける人の個性を表現してくれるお守りのようなデザインです。

(3)ティファニー アトラス

この投稿をInstagramで見る

 

Bagatelle Boutique(@bagatelleboutique)がシェアした投稿


「ティファニー アトラス」は、ティファニーの五番街本店に掲げられた「アトラス クロック」のローマ数字に着想を得たというモチーフが特徴です。時計の数字がモチーフなだけあり、アトラスコレクションでは腕時計も多く展開されています。

アトラスのリングは、洗練されたグラフィックと力強いシンプルさに裏打ちされた、なだらかな美しさで現代的なデザイン。クラシカルかつモダンなデザインに、きらめくダイヤモンドがあしらわれているアイテムが象徴的です。

4:一生もの!結婚指輪としておすすめなティファニーのペアリング3選

結婚指輪を展開するブランドもたくさんありますが、やはりここでもティファニーは根強い人気。毎日身につけることを念頭において、一生ものの結婚指輪を、3つご紹介します。

(1)ティファニークラシック ミルグレイン

この投稿をInstagramで見る

 

Tiffany & Co.(@tiffanyandco)がシェアした投稿


「千の粒」という意味をもつミル打ちが施された「ミルグレイン」。落ち着いた輝きで、上品でエレガントです。プラチナとゴールドを使用したものは、どこかクラシカルさもあり、一緒に年を重ねていくのにぴったりの雰囲気です。結婚指輪は「一生もの」ですので、愛しみながら人生を共に過ごせるデザインを選びたいものです。

ティファニー クラシックは、性別を問わずつけられるコレクションとのこと。モダンなタッチで時代を感じさせないスタイルが魅力です。熟練の職人が一目一目ミル打ちを施すように、一歩一歩ふたりの人生を歩んでいけたら素敵ですね。

(2)ティファニー ハーモニー

この投稿をInstagramで見る

 

Tiffany & Co.(@tiffanyandco)がシェアした投稿

中心に向けてなめらかに細くなるテーパードデザインのハーモニー。全部で3種類のデザインがあります。エンゲージリングとの重ね着けも相性がよく、なだらかなV字ラインと相まってすっきりと見せてくれます。

「ハーモニー」とは、「調和」「一致」などの意味をもつ言葉です。ふたりの思いが調和して美しいハーモニーを奏でるような人生を、という願いを込めるのはいかがでしょうか。

(3)エルサ・ペレッティ スタッキング バンドリング

この投稿をInstagramで見る

 

Dee(@vintage_deesigns)がシェアした投稿

エレガントで丸みのあるデザインの、スタッキング バンドリングは、エンゲージリングと重ねても美しく、1本でつけてもとても華やかです。プレーンな地金のみのものと、「ラウンド ブリリアント カット」のダイヤがあしらわれたものがあります。

エルサ・ペレッティは、彫刻的で有機的な独特の世界観で知られるデザイナー。「オープン ハート」や「ビーン」、「ボーン カフ」など、立体的なデザインのジュエリーが有名です。モダンとクラシカルを絶妙な均衡で両立しているので、ふたりのバランスの良い人生のモチーフにするのもいいのではないでしょうか。

5:ティファニーの指輪のクリーニング方法は?

ティファニーの指輪のクリーニングには、それぞれの素材に合った方法があります。それぞれの金属専用のティファニーのクリーナーがあるので、それらを使用すれば、自宅で自分自身でクリーニングすることができます。定期的なお手入れをして、いつも最高の状態でつけていたいですよね。

また、店舗へ預けることで、職人さんにクリーニングやメンテナンスをお願いすることもできます。気になる傷のポリッシングなど、自分でするのが不安なお手入れは、プロに任せるのが安心でしょう。

6:まとめ

恋人の証、夫婦の証、愛情表現ともいえるペアリング。上質で品のあるものを選ぶなら、ティファニーはうってつけです。予算やお手入れなども含めて、大切な人との日常を彩る素敵なペアリングを見つける参考にしてみてくださいね。