恋のなやみに効くメディア

結婚式の髪型【ミディアム編】大人っぽいお呼ばれスタイルとセルフでのアレンジ

松田優Y.Matsuda

目次

隠す

1:結婚式の髪型にマナーはある?

結婚式のゲストの髪型は、基本的にダウンスタイルはマナー違反とされています。その理由は、お辞儀や食事をするときに、前に下がってくるのがみっともないから。まとめ髪が作れる長さの人は、アップスタイルにするのがマナーです。

ショートやボブスタイルの人は、きちんと感のあるセットをして、顔に髪がかからないようにすればOK。ワックスなどを使ったり、ハーフアップのアレンジをしたりして、すっきりと見せるようにしましょう。

2:ハーフアップ?編み込み?ミディアムの結婚式の髪型5選

アレンジしやすいミディアムヘア。結婚式のゲストとしてふさわしいアレンジには、どんなものがあるのでしょうか。上品さと華やかさを兼ね備えたアレンジを、5つご紹介します。

(1)ゆるっと編みおろしスタイル

この投稿をInstagramで見る

 

‘EKOLU / Nagisa.Hairdresser(@_ekolu)がシェアした投稿

両サイドの髪をまとめてから後ろ髪をかぶせるようにすると、横顔はスッキリ、後ろ姿は華やかなボリュームが出しやすくなります。全体をゆるく巻いてから編み込むと、ふわっとしたフォルムに。編み目にパールのUピンをたくさん刺したりしてもステキです。

(2)バレッタと巻き髪で華やかハーフアップ

この投稿をInstagramで見る

 

CENICIENTA(@cenicienta_salon)がシェアした投稿

こちらはハーフアップのアレンジ。髪全体をゆるく巻いてからトップの髪をひとつにまとめ、くるりんぱをすることで、ボリュームを出し、サイドの髪を上下でふたつに分けて、ゆるくねじって後頭部の中央でまとめています。

(3)大きなウェーブで上品なボリュームを

この投稿をInstagramで見る

 

Salon Hollywood(@hollywoodsalon_hiroshima)がシェアした投稿

肩に届くくらいの長さがあればできるアップスタイル。髪全体に大きなウェーブができるようにゆったりと巻いてから、ざっくりと襟足でまとめ、毛束を引き出してボリュームを出しています。

(4)ゆるくねじってまとめて留める

この投稿をInstagramで見る

 

𝕪𝕒𝕞𝕒𝕟𝕒𝕜𝕒 𝕙𝕚𝕥𝕠𝕞𝕚(@ocappa_hii)がシェアした投稿

こちらも肩くらいの長さがあればできます。まずは扱いやすい量の毛束を取ってねじり、ゆるくひとつにまとめてゴムで留めます。そのあと、ゴムに巻き付けるようにお団子状に。バランスを見ながら少しずつ後れ毛を作るように引き出したら、毛先をゆるく巻いて完成。

(5)耳の後ろのラインでゆったりお団子ヘア

この投稿をInstagramで見る

 

SHINGO/広島/横川美容室/アレンジ・ヘアセット(@trv_shingo_arrange)がシェアした投稿

ざっくりとランダムに髪全体を巻き、サイドと襟足の髪で編み込みを作って、上側の髪と一緒にまとめたスタイル。最終的にひとつにまとめた髪は、ねじりながらお団子状にして、毛先を結び目に入れるように留めます。

4:大人っぽい結婚式の髪型のポイント3つ

大人っぽい髪型のポイントは、どこかにゆるさや重さを作ること。おすすめの髪型を3つご紹介します。

(1)きちんと感のあるギブソンタック

この投稿をInstagramで見る

 

mili mili美容室(@milimili_0501)がシェアした投稿

低い位置でまとめるギブソンタック。きちんと感と清潔感、そして上品さを兼ね備えたアレンジです。クラシカルなデザインのドレスとの相性も抜群です。

(2)大きな流れでヘアアクセいらず

この投稿をInstagramで見る

 

madoka(@madoka.limelight)がシェアした投稿

大きく作った毛流れを、円を描くようにまとめると、お花のような仕上がりになります。長めミディアム~ロングくらいの長さが必要ですが、大人っぽさは抜群ですね。きっちりとまとめすぎないことがポイント。しなやかで品のある大人の女性らしさを演出することができます。

(3)ゆとりのある編み込みをシニヨンに

この投稿をInstagramで見る

 

山下礼華😘横浜成人式着付けカラーアレンジ(@yokohama.arenge)がシェアした投稿

大きく編み込んだ髪にボリュームを出し、ゆったり、かつ、すっきりとまとめたおだんごアレンジ。大人の余裕を感じさせます。肩につかない長さでも、束ねた毛先を内側に丸めることで、お団子のような形を作ることができます。

親族や後輩の結婚式では、もう少しかっちりとしたアレンジが求められます。しかし、親しい友人や同僚の結婚式の場合は、大人かわいい、こんなアレンジもアリでしょう。

5:ショートやショートボブの簡単ヘアアレンジは?

ショートヘアの場合、コテやアイロンでランダムなカールを作ってボリュームアップさせたり、ワックスなどを使って毛流れを作りましょう。ヘアアクセで飾ったり、ラメのスプレーなどで仕上げてもステキです。

サイドの長さがあるショートボブであれば、手軽に華やかさを出せるねじりアレンジがよいでしょう。サイド以外の部分も、ゆったりと巻いたり、ボリュームを出すように引き出したりして、バレッタなどで留めてもいいですね。

髪型をあえてシンプルにして、ピアスやイヤリングにこだわるのもいいかもしれません。

6:黒髪ロングの場合の結婚式の髪型は?

黒髪のロングヘアは、どんなアレンジをしても、落ち着いた印象になるのがいいところ。きっちりとまとめれば気品ある大人の女性に、お花やリボンのように形を作ればかわいらしくもなれますね。

おすすめなのは、ボリュームたっぷりの編みおろしです。頭頂部から大胆に編み込んで、毛先をやや長めに残して束ねて、残した毛先をゴージャスに巻きます。パールや小花のアクセサリーで飾れば、上品かつ華やかな、結婚式アレンジの完成です。

7:まとめ

おめでたい席だからこそ、マナーはきちんと守りつつ、華やかにしていきたいところ。ミディアムヘアのアレンジには少しコツが必要ですが、慣れてしまえば普段のスタイルにも取り入れられて一石二鳥です。