恋のなやみに効くメディア

モテる女子より愛され女子になりたい!愛され上手な人の特徴と習慣まとめ

森下あゆみ

目次

隠す

1:「女は愛されてナンボ」ってホント?モテ女よりも愛され女子が幸せになれる理由

愛され女子が幸せになれる理由は、周囲の人から長く愛され続け、笑顔で穏やかな環境にいられるからです。夫や彼氏などのパートナーはもちろん、友人や会社の仲間からも、年齢や性別関係なく愛されています。

プレゼントがもらえる、高級なレストランに連れて行ってもらえる……といったお金を使うような一時的な幸福感や満足感ではなく、人間らしい本当の幸せが得られるでしょう。また、気づけば誰かに助けられていることが多く、目には見えない支えがたくさんあるのです。

2:【愛され女子診断】愛され上手な人の特徴7つ

愛され女子と話していると、自然とハッピーなオーラに包まれるもの。最初は、なぜその人がそんなに愛されるのかわからないかもしれませんが、一緒にいるとこんな特徴が見えてくるはずです。

(1)目配り・気配り・心配りが完璧

すべてにおいて配慮ができる女性は、まさに愛され上手な女性。わざとらしくなく、頭で考えるよりも体が先に動いてしまう配慮はさすがと言えます。かゆいところに手が届く、他の人が気づかないことにいちばんに気づくのはもはや才能といえるかも。いつでも周りが見えているのは、心の余裕の表れです。

(2)ポジティブなだけではない

愛され女子はいつも笑顔というイメージがあるかもしれませんが、ときにはさみしそうな顔をしたり、ちょっとだけ怒ったりしてみるのも特徴です。基本はポジティブですが、少しだけネガティブな感情が出てしまうところに、人間らしさを感じられ、それが魅力になる場合も。

(3)何事にも一途

大好きな人に対して一途なのはもちろん、仕事や趣味に一途なのも、愛されるポイントです。アレコレ手を出したものの成果が出ず、途中で投げ出すことが多い飽き性な性格は、意外と他の人からも見られているもの。些細なことでも継続できる辛抱強さは、いろいろなシーンで人間性として表れてくるでしょう。

(4)悪口を言わない

嫌なことがあるとつい悪口を言いがちですが、愛され女子はネガティブなことはあまり口にしません。それは、ネガティブなことを言ってもプラスにならないとわかっているから。我慢しているのではなく、いい意味で心がさっぱりしていると言えます。

しかし、言うべきことははっきりと言うので、そのギャップで言葉の重みも感じられて、意見が尊重されるのも特徴です。

(5)記憶力がいい

「記憶力がいい」というと、勉強ができたり、仕事が早く覚えられたりというイメージをもつかもしれませんが、愛され女子の記憶力は、記念日や誕生日や細かなことまで把握しているということ。前に一度だけ言った話でも覚えていてくれるのは、気のある男性でなくても、やっぱりうれしいはず。

(6)常識がある

大人なら、基本的な常識があるのは当然ですが、見た目や性格などどこを切り取っても、常識が欠けている部分がないのです。仕事でもプライベートでも粗がないものの、完璧すぎることもなく、近寄りがたい存在とはいえないのが愛され女子。完璧でもなくガサツでもない、ほどよいゆるさの上にある常識力が愛されるポイントです。

(7)あいさつや感謝を欠かさない

イライラしていたり焦っていたりすると、挨拶をしなかったり、つい「ありがとう」や「ごめんなさい」を言い忘れてしまったりすることがあります。しかし、愛され女子はどんなときでも欠かせません。イレギュラーなことが発生しても、心にほんの少しの余裕を残しているので、相手への労いの言葉が自然と出てくるのです。意識せずに言えるのが、本物の愛され女子なのです。

3:夫や彼氏から愛されてる人が続けている習慣5つ

見えない努力や強さこそが、愛され女子のポイントです。意外と誰にでも真似できることばかりですよ。

(1)小さなハッピーを見つける

ストレスが溜まっていると、つい悪いことばかりに目が行きがちですが、愛され女子はできるだけハッピーになれることを探しています。そうすることで、心も表情もいつも笑顔でいられるのです。

パートナーに「今日も一緒にいられてよかった」「いつもありがとう」と口で伝えること。これが愛され女子がさらに愛される所以でしょう。

(2)美へのこだわりをもち続ける

愛され女子の魅力は人間性ではあるものの、パートナーから愛され続けるには、いつ見ても「かわいい」「キレイ」と思ってもらえることが大切。とはいっても、エステに通う、ハードなトレーニングをするといったことではなく、自分に合う無理のないケアを続けていくこと。頑張っている感が表に出なくても、いつでもキレイに見せる努力をしているのです。

(3)気持ちの切り替えが早い

愛され女子とはいえ、パートナーと一緒にいる期間が長くなると、喧嘩やゆずれない部分が出てきます。ずっと愛され続ける女子は、言い訳をしない、素直に謝る、喧嘩後は嫌な空気を引きずらない……そういったことを徹底しています。喧嘩になると、意地を張ったり無視をしたりすることもありますが、これらが無駄な時間だと理解しているのでしょう。

(4)行動で示す

人はつい「○○だったらいいのにな」「そろそろ痩せないとな」と口ばかりになりがちですが、愛され女子は口よりも行動に移します。痩せないといけないと思うと、運動したり食事を制限したりして「痩せたいな~」とはあまり言いません。

人の心を動かすのは、口よりも行動です。有言実行、まずはやってみるという精神が、パートナーからの愛情を深めるのでしょう。

(5)自分を大切にする

自分を大切にするというのは、自分がどうしたいかを素直に主張することを意味します。誰かの考えに意見できない、誰からも好かれようとする、自分を感情を押し殺す……こんな人は自分が大切にできていないのです。

主張ばかりでは嫌われてしまいますが、言いたいことを我慢して辛くなるほどお人好しではないのが、愛され女子。愛され女子は、伝え方が上手なので、素直に意見を伝えても嫌われることはないでしょう。

4:まとめ

愛され女子は、努力してもすぐになれるものではありません。気づけば愛され女子になっていたというのが理想です。パートナーはもちろん、周囲の人から愛されたいなら、この記事で紹介した習慣を真似するところから始めてみましょう。