恋のなやみに効くメディア

エッチで忘れられない女になる!男にとってのたまらないエッチを分析

やうゆ

目次

隠す

1:好きな人を夢中にさせたい…なら自分磨きよりエッチ磨きでしょ!

どうも、恋愛コラムニストのやうゆです。セックスがうまくなれば、好きな人との忘れられないエッチができるはず。そうなると、相手はあなたの虜になって、離れられなくなるのは自明のこと。

つまり、好きな人にもっと好きになってもらって、夢中にさせるには、エッチを極めることが大事なのです。

そこで今回は、男にとってたまらないエッチについて紹介します。これまで300人以上とセックスしてきた筆者が、「たまらない」と思ったエッチを男目線で解説。好きな人をハマらせたい人、男心を勉強したい人はぜひ最後までチェックしてくださいね。

2:男が「この子とのエッチはいい!」と思うポイント

男性に「この子とのエッチはいい!」と思わせるには、4つのポイントがあります。300人以上の女性とセックスしてきた筆者の経験を元に、紹介していきます。

(1)喘ぎ声をたくさん出す

男というのは、女性が喘いでいるのを見ると嬉しい気持ちになるもの。そのため、喘ぎ声をたくさん出す女性を好む男は多いです。感じやすいほうが、男心に火を点けられるでしょう。

特に前戯中にリアクションが大きいと、もっと攻めたくなるのです。声が低い女性が可愛い声で喘いだり、逆に清楚な女性が野太い声で絶叫したりすると、そのギャップにやられます。

(2)マグロはNG

マグロな女性は男性から嫌われます。回数を繰り返しても飽きないもの。サービス精神が旺盛なところにもキュンとします。

マグロじゃない女性は、「相手がどうしたら興奮するか」を考えてセックスしているので、男性が虜になりやすいのが特徴。エッチをしている最中にも乳首を触るなど、いかなるときでも男性を気持ちよくしようという姿勢が伝われば、男性も負けてられないなと思うはず。

相手がご奉仕大好きだと、自分も「この子を気持ちよくしたい!」と思えるんですよね。セックスはコミュニケーション。相互の働きかけが大切なのです。

(3)お口エッチや愛撫がうまい

男性が「この子とのエッチはいい!」と思うのは、お口エッチや、手での愛撫が上手な女性です。テクニックに長けた女性というのは、本当に少ないもの。忘れられない女になりたいなら、お口エッチや手での愛撫を特訓するのが近道かもしれませんよ。

(4)清潔感がある

セックスにおいて、清潔感はテクニックと同じくらい大事な要素です。不潔な女性は男性からドン引きされるので、何回もエッチしたいとは思われないもの。逆に、清潔感があると、男性からたくさん求められるようになりますよ。

セックスする前になったら、お口や脇の下、アソコ、足の匂いや毛の処理を必ず行いましょう。どれかひとつでも怠ると、「ガサツなタイプかな」と思われて、がっかりされる可能性も……。エッチの前は事前にきちんと準備をして、清潔感を高めておいてくださいね。

3:エッチを磨くために押さえておきたいテクニック

ここからは、エッチを磨くために押さえておきたいテクニックをお伝えします。これまでに、300人以上の女性とセックスしてきた筆者の経験を元に、わかりやすく説明します。

(1)キスは唇・舌に力を入れない

エッチを磨きたいなら、キスのときは、唇や舌に力を入れないのが大事です。唇や舌に力を入れると、やわらかさが損なわれてしまいます。キスの気持ちよさは、唇や舌のやわらかさがカギ。

キスをするときは、なるべく力を抜きながら唇を重ねるよう意識しましょう。緊張していると、力が入りやすくなるもの。数を重ねていけば自然と緊張しなくなるので、最初のうちは、意識的に、唇・舌の力を抜くようにしてみてくださいね。

(2)耳に優しく息を吹きかける

耳に優しく息を吹きかけるようにしましょう。息を強く吹きかけるよりも、優しく吹きかけたほうが、ゾクゾクする快感を与えられます。「ふー」ではなく「ハァァァ……」と、吐息を漏らすイメージで、吹きかけてみてください。

息を吹きかけるときに強く吹きかけてしまうと、気持ちよくありませんし、ムードに欠けてしまいます。筆者は以前、耳の中に「ブホーーー!」と突風を吹きかけられたことがあります。そのときは、びっくりしすぎてアソコが萎えてしまいました(笑)。

(3)乳首は優しく攻める

乳首へのアプローチも、とにかく優しくが鉄則です。デリケートな部位なので、低刺激でも十分気持ちよくなれます。噛んだり爪を立てたりしないように気をつけましょう。

乳首を攻めるときは、吐息を吹きかける、優しく吸うのが気持ちよくさせるコツです。吸ったり舐めたりと緩急をつけると、さらに気持ちよくさせられます。床上手な女性ともなれば、乳首だけで男をイカせることも。

そして、決して乳首を強く刺激してはいけません。デリケートな部位なので、怪我をする可能性があるからです。たまにガブガブと噛んだり、爪をガリガリ立ててきたりする女性がいますが、決して気持ちよくありません。

(4)手で愛撫は唾液で手をヌルヌルにする

男性を骨抜きにしたいなら、唾液で手をヌルヌルにしてから愛撫しましょう。ヌルヌルにすると、摩擦がなくなって、動きが大きくなることから、気持ちよさが高まります。

手で気持ちよくするには、唾液かローションでアソコをヌルヌルにするのが基本です。ローション塗った状態で、上下にストロークされるだけでイキそうになります。手で愛撫をするときに唾液を使う女性は、「分かってるなぁ」と思いますね。

(5)お口エッチは同じ動きを繰り返す

お口エッチは、同じ動きを繰り返すのがコツです。男性がいちばん気持ちよさそうにしているポイントを見つけたら、同じ動きを繰り返すのが上級者への近道です。

同じポイントを刺激され続けることで、じわじわと快楽が押し寄せてくるもの。いろいろな舐め方を試す人もいますが、気持ちよさそうなポイントを見つけたら同じ動きをひたすら繰り返すのがおすすめです。

4:男性にとってたまらない仕草・行動・セリフ【エッチ前】

ここからは、エッチ前にできる男性にとってたまらない、仕草・行動・セリフをお伝えします。彼との時間を盛り上げるには、エッチ前の時間が重要なのです!