恋のなやみに効くメディア

女性のひとりエッチの頻度が知りたい!適正頻度を大調査

三浦 希枝K.Miura

目次

隠す

1:女性はひとりエッチをどのくらいしているもの?

女性だって、エッチな気分になることはありますよね? でも「ジェクス・ジャパン・セックス・サーベイ2020」によると、

自慰(マスターベーション)の頻度を尋ねると、「したことはない」と回答したのは、女性全体では43.4%でした。

とのこと。つまり、「半数近くの女性はひとりエッチをしない」ということ。エッチな気分をひとりエッチで解消する、という女性は決して多くはないのです。

2:女性がひとりエッチをする頻度は?

「ジェクス・ジャパン・セックス・サーベイ2020」によると、男性のひとりエッチの頻度は、20代だと「ほぼ毎日から週に2~3回」が6割を占めます。一方、20代女性だと、「ほぼ毎日から週に2~3回」は16%ほどでした。男女の差が大きく現れています。

そして、女性全体(20~40代)「週に1回から月に1回」が最多で20.7 %という結果でした。

3:ひとりエッチの適正頻度!私の場合5つ

筆者の知人友人、20~40代の女性たちが赤裸々に告白してくれました。

(1)ほぼ毎日している

「毎晩、ベッドに入ったら自然と手がアソコに……という流れです。“しなければいけない”とか“したい”とかいうわけではなく、ほぼ習慣。スッキリして、眠りにつくというイメージです」(Kさん・20代女性)

良質の睡眠のために寝る前に軽いストレッチをするという人がいますが、それと同様の行為と捉えている人もいます。「人にわざわざ言うことでもないけれど、自分にとっては普通」というタイプです。

(2)週に4~6回している

「毎日とまではいかないけど、そこそこしているほうだという自覚はあります。スマホでAVを見たり、エッチな描写のあるお気に入りの漫画を見たりしながら、左手でします」(Nさん・30代女性)

この人は右手でスマホを支えながら、左手で「してる」とのこと。お気に入りの漫画家さんの作品が、とってもエッチなんだそう。

(3)週に2~3回している

「ムラムラするけど、夫が相手をしてくれないときはします。大体2日おきくらいにしているかもしれません。土日は夫が仕事休みで一緒に寝るのでできないので、平日夜のお楽しみ感覚かも」(Kさん・30代女性)

誰も知らない人妻の顔……うーん、エッチ。それでまた色気が増すのでしょうね。

(4)週に1回

「1週間頑張った……という気持ちで金曜日にすることが多いです。オカズは妄想です。顔がタイプの男性にいろいろされる妄想をしながら、手でします」(Iさん・40代女性)

好みの男性にいろいろされちゃう妄想で、ジュワッと気持ちよくなるとのこと。「ジェクス・ジャパン・セックス・サーベイ2020」によると、妄想をオカズにする人は、男性は全体の1割程。

女性は全体の15~24%が「妄想でひとりエッチをしている」という結果が出ています。コスパ良好、みんな大好き、妄想最高~。

(5)月に2~3回

「生理前になるとしたくなります。充電できる小型の電マがあるので、それでします。音が多少はするので、夫も子どももいない平日の日中に、コッソリする感じ」(Sさん・30代女性)

生理前後にムラムラするという話もよく聞きます。そういうときにこそ、ひとりエッチでスッキリしちゃいましょう!

4:頻繁すぎるとダメなの?女性のひとりエッチの頻度とメリット&デメリット

ひとりエッチをいっぱいしすぎると、何かよくないことが起こるのでしょうか。逆に、することによってもたらされるメリットについても、確認しておきましょう。

(1)自分の性感帯がわかり快感が得られやすくなる

自分がどこを触られると気持ちがいいのかがわかるというのが、女性のひとりエッチの最大のメリットと言えるでしょう。

女性はアソコの形も性感帯もさまざま。正解がないぶん、自分で探っていきながら気持ちのいい場所を見つける必要があります。それができるのがひとりエッチなのです。

(2)彼のテクニック不足が気になるようになる

自分ですればするほど、彼とのエッチが楽しめなくなる可能性も。自分でするのが上手になってしまうと、もっとここ触ってほしいのに……とか、こうやって触ってほしいのに……といった気持ちが先走ってしまうのです。

彼のテクニックを育て、気持ちいいところに導いていく必要が出てきます。

(3)ひとりエッチのほうがラクに感じてエッチがめんどうになる

(2)にも通じることですが、エッチするには、相手が必要です。自分が求めているのと違うことを相手はしてくるかもしれませんし、したくないことを要求される場合も。

ひとりエッチなら、自分のペースで、自分の好きに感じることができ、そして気持ちがいい……。段々と、「ひとりエッチだけで十分」という気持ちになって、エッチはおろか、恋愛までもめんどうくさくなってしまうことも考えられます。

5:ちょうどいい頻度でひとりエッチの快感に浸ろう

自分のカラダを知り、気持ちよくなれるポイントを知ることはエッチの充実につながります。大好きな相手とのエッチが盛り上がるくらいのバランスで、ひとりエッチも楽しめたらいいですね。