恋のなやみに効くメディア

エッチがしたいのかと思うやろ〜!誘われてると誤解しやすい女性の行動7つ

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:エッチがしたいのサインを読み違うとセクハラにも…

多くの女性は、たとえ「エッチをしたい」と思ったとしても、なかなかそれをストレートには口に出せないもの。だからこそ男性には、女性の気持ちを察して、スマートに誘うスキルが求められます。しかし、なかなか人の気持ちを察するのは難しいですよね。

特にこの「エッチしたいサイン」を勘違いしてしまうと、嫌われる原因になる可能性もありますし、関係によってはセクハラ問題にもなりかねません。

そこで今回は、男性が勘違いしやすい女性の行動をご紹介します。

2:エッチがしたいわけじゃなかった!誤解しやすい女性の行動7選

男性がついつい「エッチがしたいのかな?」と思ってしまう誤解しやすい女性の行動をご紹介します。

(1)家に遊びに来たがる


男女がひとつ屋根の下にいる状況そのものがエッチOKのように思われていることがありますが、性別を考えなければ、普通の行動です。同性同士なら相手の家に遊びに行くのはよくあること。同性の友人が家に遊びに来たからといって、「踏み込んでいいっていうことだよな」と考える人はいないでしょう。

そのため、女性側が相手の男性のことを、本当に友達だと思っているなら、気軽に遊びに行くことも考えられます。相手を異性として意識していないからこその行動と言えるわけです。

ちなみに筆者は昔、家に遊びに来たがる女友達がいて、「それはお前に気があるんだよ。エッチOKってことじゃん」と友人にアドバイスをされましたが、いざその子が遊びに来たとき、「男女でこうして家に遊びにいけるような気楽な関係っていいよね。あんたとは間違いも起こらないし」といわれて、我に返った記憶があります。

(2)お泊まり大丈夫!という

お泊りについても同じことがいえるでしょう。同性の友人宅に遊びに行って夜を明かした経験のある人は、多くいるのではないでしょうか。そこで体の関係になるようなことは考えにくい。これが異性になると、「体の関係を期待している」と男性が勘違いしてしまうことがあります。

しかし、相手のことを異性として意識していないからこそ、気軽に「お泊りも大丈夫」といえるのです。

上述した筆者の女友達は、家にたびたび泊まりにくることもありましたが、体の関係は一切ありませんでした。「男の家に泊まりに来るって、そういうことじゃないのか?」といったら、鼻で笑われて「100%友達としか見れない」といわれました。

(3)エッチな話をしてくる

エッチな話をしてくる女性に対して、「誘っている」と考える男性もいますが、それも勘違いである可能性も……。

下ネタ好きな男性がいるように、下ネタ好きな女性がいても、何ら不思議なことではありません。ガールズトークでも、下ネタはよく話されています。特に男女の友情が成立すると考えている女性が、男性にエッチな話をしても、それは相手のことをただの友達と考えている可能性が高いでしょう。

筆者の女友達には、お酒の席になると必ず下ネタを話す人がいますが、「好きな男の前では、そんな話しないよ」と言っていました。むしろ、エッチな話をしてくることは、脈ナシサインである場合もあります。

(4)甘えてくる

女性から甘えられると、ついつい「エッチに誘われているのか?」と期待してしまう男性がいますが、これも勘違いである可能性が……。例えば、女性が仕事で男性に甘えてくるとき、単純に仕事を手伝ってもらい自分の負担を減らしたいと考えているのかもしれません。

プライベートでもそれは同じ。彼女がやけに甘えてくるなと思ったら、高価な誕生日プレゼントを買ってもらいたいがための行動だったといったことも。

筆者の女友達は「お酒飲んでるときに男に甘えると、飲み代を奢ってくれることが多いから甘えるようにしてる」と言っていました。エッチをしたいがために甘えているわけではなく、得をすると知っているからこそ、女性らしく甘えていることもあります。

(5)ボディタッチしてくる


ボディタッチをしてくる女性にドキッとしてしまって、ついついエッチなことを考えてしまう男性もいますが、これも勘違いである可能性があります。

例えば、落ち込んでいる友人がいれば背中をさすって「どうしたの?」と声をかけることもあるでしょう。また、笑いながら相手の肩をバシッと叩く女性もいれば、男性の筋肉を見て、興味本位で触ってくる女性もいます。それらの行動がすべて「エッチOKのサイン」というわけではありません。単純に、触り癖のある人なのかもしれません。

因みに筆者はお酒の席で「手、大きいね」といってやたらと触ってきた女性に、「これはもしや脈アリサインか?」と胸を踊らせたことがありました。しかしその後、その女性と飲んだときに、「手を触られて、ドキッとしたことがある」と話したら、「あ、ごめん。勘違いさせちゃった?」と笑っていわれ、軽く失恋しました。

もちろん、女性側が恋愛感情を持ってボディタッチをしてくることもあるかもしれません。しかし、それが「エッチOK」のサインと考えるのは行きすぎといえます。

(6)終電を逃す

終電を逃す行為が「エッチOK」のサインとして考えている男性もいますが、これも間違い。楽しくて時間を忘れて遊んでいたら、終電を逃してしまうこともあるでしょう。「漫画喫茶にでも泊まればいいかな」と考えていたり、「終電を逃したらオールすればいい」と軽く考えている人もいます。

また筆者の話で恐縮ですが、一緒に飲みに行った女性から「今日はとことん付き合ってね!」といわれて、朝まで連れ回された経験があります。その女友達は失恋した直後だったようで、どうすれば復縁できるのかについて相談され、エッチをするような流れにはまったくなりませんでした。ベロベロになった後半は、もうストレス発散のための道具。このように、女性だって単純に飲み明かしたいときもあるわけです。

(7)ふたりで飲んでいるときにお酒を勧めてくる

お酒を勧めてくる行為も「女性からのエッチOKのサイン」として考えている男性もいますが、それも行きすぎかも。女性だって、酔いたい日くらいあるでしょう。仕事のストレスやうまくいかない恋愛のことを忘れたくて、男友達に深酒に付き合ってもらいたいときがあっても不思議ではありません。

筆者は、何度となくお酒好きの女友達から「全然飲んでないじゃん」と言われて、お酒を勧められたことがあります。金曜日の夜は、ストレス発散のためによく深酒に付き合わされました。その行動がエッチOKのサインだったとは考えにくいです。

3:じゃあ、女性がエッチしたいときにとる行動とはいったい何?5つ

それでは今度、女性がエッチしたいときにとる行動についてご紹介します。筆者の女友達にお話を聞いてきました。

(1)男性に自分の体を触らせる

「私がエッチしたいなって思ったときは、彼氏に自分の体を触ってもらうようにしますね。例えば、“ここプニプニだよ”とか、“ねえねえ、ここ触ってみて”みたいな感じで、スキンシップを求めるようなことが多いです。そのうち、彼もその気になってきて、胸を触ってきたらそのままエッチ突入です」(Kさん・28歳女性/歯科衛生士)

(2)ベッドの上でじゃれる


「エッチしたいとき、手っ取り早いのが、彼をくすぐったりことかな。ベッドの上から彼の脇腹をくすぐったりしていると、そのうち彼もやり返してくるんですよ。そのままじゃれ合っていると、彼に両腕を押さえられる。で、お互いに見つめ合う格好になってキス。私から誘うときはこのパターンを使います」(Rさん・27歳女性/看護師)

(3)エッチしたいと伝える

「エッチをしたいときに、遠回しにサインを出しても気づいてくれないことがあるから、面倒くさくなって、直接的な行動に移すことにしました。彼の家にいるときに、耳元で“エッチしようよ”って囁くんです。そうすると、すぐに準備をしてくれる。手っ取り早いですね」(Nさん・29歳女性/販売・営業)

(4)キスをする

「エッチをしたい場合、自分から積極的にキスをしてイチャイチャしはじめます。最初は単なるスキンシップって感じなんですけど、私のほうから積極的に舌を入れたりすると、気づいてくれますね。あとは、彼にまかせれば自然とエッチに流れます」(Aさん・25歳女性/会社員・OL)

(5)ホテルに誘う

「ホテルに誘うのがわかりやすいと思います。デートのときは、彼が私の家まで迎えに来てくれることが多いので、助手席に乗り込んだら“どこ行く?”ってだいたい聞かれるんです。それで、“ホテル……行きたいな……”ってストレートにいうのです。そうすると、ちょっとニヤってして喜んだ感じで向かってくれます」(Tさん・24歳女性/保育士)

4:まとめ

今回は女性のエッチがしたいサインについてご紹介しました。女性からエッチをしたいことを打ち明けるのは勇気がいることですが、男性が行動を見て、勝手に勘違いするのはとても危険です。相手の気持ちを確かめるために、しっかり見極めることをおすすめします。