恋のなやみに効くメディア

仕事が暇すぎてつらい…原因と暇なときにやっておくべきこと

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:仕事が暇でつらい、行きたくないと感じたことはある?

仕事が忙しくて、プライベートがまったくない、そのせいで家族など大切な人との関係もぎくしゃくしてしまう……などという人にとっては、「仕事が暇」なのは羨ましい状況と思えるかもしれません。

しかし、暇なら暇で、自分の存在意義や価値がわからなくなってしまう……ということも。本人にとっては、けっこうなストレスになっているケースも多いようです。

そこで今回『MENJOY』では、20~40代の有職者男女500名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「仕事がヒマでつらい、行きたくないと思ったことがありますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・188人(38%)

ない・・・312人(62%)

約4割、5人にふたりという割合です。つまり、5人の部署で仕事をしているとき、自分「忙しくてつらい!」と思っているときに、ふたりは「ヒマでつらい」となっているということ。かなりの数だとは思いませんか?

2:危険な場合も?仕事が暇になる原因5つ

(1)業績が悪くなっている

業績が悪くなってくると、比例して仕事量が減ってきます。何かを理由に急激に売り上げがダウンすれば、起死回生せねば……と忙しくなるケースもありますが、じわじわと下がっていって、気が付いたら「去年の今ごろと比べると、暇になってない?」と気づくパターンもあります。

(2)時代の流れ


働き方改革が進み、ライフワークバランスも意識されるようになってきた昨今。これまでバリバリ働き、残業をたくさんしてきたというような人は、自分の意思に関わらず、仕事量が減っていくことも考えられます。これはある種、時代の流れといえるでしょう。

(3)同僚や上司からの信頼を失っている

会社の経営状態は順調なのに、自分だけが暇というケースもあります。例えば、同僚や上司など、ともに働く仲間からの信頼を失っているときは、組織内失業といえるような状態になることも。「あの人に頼むと、さらにこっちが忙しくなってしまう」というときなどは、自分だけに仕事がまわってこないということもありえます。

(4)リストラ対象にカウントされている

リストラ対象にカウントされている場合には、新たな仕事を頼まれることがなくなり、抱えている仕事を終えた時点でジ・エンドというパターンも。暇になる原因が思い当たらないのに、同僚と比較して、自分だけがやけに暇だと感じるときは要注意でしょう。

(5)効率化を求めすぎた

仕事の効率を上げることはいいことです。しかし効率化を進めすぎて、自分の業務があまりにも短縮されてしまい、結果として暇になる、というケースも。もちろん、早く済ませられる仕事はそうするべきですが、本来必要であった時間も削ってしまうと、「最終的にこれはAI化できるななって、永遠に暇になってしまう可能性も……。

3:スキルアップも!仕事が暇なときにやっておくべきこと3つ

(1)忙しいときにはできない整理作業をする


過去の書類の整理、名刺やデジタルデータの取捨選択などの、いわゆる「片づけ」を、暇な時期にやっつけてしまいましょう。後回しにしがちな業務ですが、仕事をしていく上では重要な作業です。

(2)新規顧客の開拓や新規事業のアイディアを練る

新規の顧客開拓やアイディアの模索も、仕事が暇なときにこそ、腰を据えて行える作業でしょう。特定の理由があって暇になっているときには、その原因を解決・改善することが優先。しかし、現実問題として売り上げが下がっていることによって暇が増えているならば、早めに行動を開始するのが得策でしょう。

(3)仕事に直結する資格を取得する

暇なときには、自分磨きに時間を費やすのもおすすめです。仕事に直結する資格で、いつかとりたいと思っていたものがあるならば、チャンス。勉強時間が捻出できるうちにサッと取得してしまいましょう。

4:仕事が暇すぎる…鬱の危険も!ばれない暇つぶし3つ

毎日暇だと時間を持て余してしまいます。何が悪いのか、どうしたらいいのか……と考えているうちに、鬱々とした気持ちから抜け出せなくなってしまうことも。そうなる前に、いい感じの暇つぶしを取り入れていきましょう。

(1)メールの整理


過去に送受信したメールを1通ずつていねいに取捨選択していく作業は、本気で取り掛かろうとすると、かなりの時間を要するもの。暇つぶしにはうってつけですし、実際サーバの負担を減らすというのも大切な仕事。なので、正しい暇つぶしといえるでしょう。

(2)放置していた名刺の連絡先整理

名刺交換をしたまま放置していた名刺を、データ化するというのも暇つぶしに最適です。放置していた名刺の数が少ないのであれば、逆に入力済みの連絡先を精査する作業もいいでしょう。

(3)仕事に使えそうなサービス探し

仕事の効率化を図れるサービスを探すのも、暇つぶしにぴったりです。ネットサーフィン中の画面を誰かに見られたとしても、業務に直結するページならば、逆に提案を織り交ぜながら、仕事への意欲をアピールできるチャンスにもなります。

5:まとめ

仕事が暇すぎるのも考えもの。暇だと時間を持て余し、考えなくていいことまで考えてしまいます。「最近、暇だな」と感じたら、早めに行動を変えること。もし原因が自分にあるようなら、反省し改善して、暇状態から脱却しましょう。