恋のなやみに効くメディア

「いらしてください」は正しい敬語なの?適切な使い方と言い換え表現

深海雪

深海雪Y.Shinkai

目次

隠す

1:「いらしてください」は敬語として正しい?

「いらしてください」は「いらっしゃってください」の略した形で、「いらっしゃる」と「ください」を組み合わせた言葉です。そこで「いらっしゃる」を辞書で調べてみました。

いらっしゃ・る

《動詞「いらせらる」(下二段)が変化して五段(四段)活用化したもの》

1.「行く」「来る」「居る」の尊敬語。おいでになる。

2.(補助動詞)

(ア)(動詞の連用形に接続助詞「て」を添えた形に付いて)「ある」「いる」の尊敬語。

(イ)(形容詞の連用形に接続助詞「て」を添えた形、また形容動詞の連用形に付いて)補助動詞「ある」「いる」の尊敬語。

[補説]連用形が丁寧の助動詞「ます」に続くときには、「いらっしゃいます」の形をとる。また、語源は「入らせらる」であるから、「居らっしゃる」と書くのは誤り。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

「いらしてください」の場合、「いらっしゃる」は「行く」「来る」「居る」の尊敬語で使用され、「くれ」の尊敬語「ください」を組み合わせています。ふたつの尊敬語が使用されているので、日本語として正しいのかどうかという点においては、正しいものといえるでしょう。

ただし、「来る」のか「行く」のか「居る」のかはっきりしないので、ビジネスの現場では別の言い方が好ましいとされています。

2:【例文付き】「いらしてください」の使い方3つ

(1)気をつけていらしてください

自宅や自分が主催の催しなどに「来てほしい」と伝える場合の「いらしてください」は、「来る」の尊敬語の意味。目上の人を誘うときや、たくさんの人に自分のお店やイベントを宣伝する際に、「来てほしい」ことを伝えたいときによく使われています。

(2)カフェにいらしてください

指定した場所に「いてください」と相手に伝えたいときの「いらしてください」は、「居る」の尊敬語として使われています。目上の人はもちろん、相手に特定の場所に「居る」ことをお願いするときは、この表現が適切だといえるでしょう。

(3)先にいらしてください

相手に「先に行っていてほしい」ことを伝えたいときに、使われているでしょう。しかし「行く」の尊敬語の意味で「いらしてください」を使うと、相手に自分の意図が伝わりにくいことがあるので、「先に行かれてください」などと言い方を選んだほうがよいでしょう。

3:ビジネスでは「お越しください」が正解なの?「来てください」の言い換え表現5つ

一般的に、「いらしてください」は「来てください」の意味で使う場合が多いでしょう。意味が多様な「いらしてください」より明確に「来てください」と伝えたいときはこんな表現を使ってみましょう。

(1)お越しください

「お越しください」は、「来る」の尊敬語「お越しになる」と尊敬語「ください」で成り立っています。ビジネスの現場では、自社への来社を取引先にお願いしたり、顧客に対して来店をお願いしたりするときに使われるでしょう。「来てください」の敬語表現の中でも、丁寧な印象が強い表現だといえます。

(2)おいでください

「おいでください」は、「行くこと」「来ること」「居ること」の尊敬語の「おいで(御出で)」に尊敬語の「ください」で成り立っています。目上の人でも、取引先の相手でも、「来ること」を丁寧に誘っている表現といえます。たまに「おいでになってください」という使い方をする人がいますが、これは過剰表現です。

(3)ご来訪ください

「ご来訪」とは、人が訪ねてくることの意味の「来訪」に丁寧語の「ご」をつけた言葉で、「来ること」を丁寧に表現しています。「ご来訪ください」は、取引先や顧客に「来てほしい」と依頼するときに使っているでしょう。「お手数をおかけして申し訳ございませんが」などの言葉と合わせると、より丁寧に伝えられます。

(4)ご足労いただければ幸いです。

「ご足労」は「相手を敬って、その人がわざわざ出向くこと」という意味。「ご足労いただければ幸いです」で、目上の人や取引先の相手に「出向いていただけると、大変嬉しい」という気持を伝えることができます。

「ご足労」から始まる言葉は他にもありますが、「ご足労願います」は文章としては丁寧さが欠ける言い回し。使う相手には気をつける必要があります。

(5)お立ち寄りください

「立ち寄る」は「目的地へ行く途中、ついでに訪れる」ことを意味します。「お立ち寄りください」の言葉の中には「来てくれたら嬉しく思う」という気持ちも含まれ、「お越しください」や「いらしてください」よりもカジュアルな表現だといえるでしょう。お願いや依頼する気持ちが強いときは別の言い方のほうがいいでしょう。

4:いらしてくださいの英語表現は?

英語で「いらしてください」と、丁寧に「来てください」と伝えたいときは、「Would you~?」や「Could you~?」を用いて、「Would(Could) you come to our office?(私たちの事務所に来ていただけませんか)」などと使うといいでしょう。

「Please come to~(〜に来てください)」と、丁寧な言い方なら「Please」をつければいいと思いがちですが、これは家族や友達などに使うカジュアルな形なので、ビジネスで目上の人や取引先相手には使用しないほうが賢明です。

5:まとめ

「いらしてください」は、ビジネスで使用できる正しい日本語です。しかし、「行く」「来る」「居る」の意味を持ち合わせているので、相手に「来てほしい」と伝えたいときは、「お越しください」など別の表現を使うようにしましょう。