恋のなやみに効くメディア

女性の脈ありサインはこれ!好きな男性とのLINEや会話中の特徴

新井 よつばY.Arai

目次

隠す

1:男性が見落としがちな「女性の脈ありサイン」は?

多くの女性は、気になる人がいても、恥ずかしかったり、勇気が出なかったりで、直接的に「好き」という気持ちを表現しにくいもの。サインを出していても、鈍感タイプの男性からすると、サインかどうかはわからず、「飲みに誘われるとか、直接好きと言われなければわからない」という声もよく聞かれます。

では、男性が見落としている脈ありサインにはどんなものがあるのでしょうか。

2:LINEでわかる女性の脈ありサイン3つ

(1)やたらと長いLINE

女性も多くは、LINEではサクサクと直感的なやりとりを好みます。そのため、レスポンスは早め、短めが基本。逆に、長文になってしまうのは、送るまでいろいろと考えていた証拠。たとえ返信がくるまでの時間がかかっていたとしても、長文であれば脈ありの可能性は高いでしょう。

(2)既読になるのが早い

既読になるのが早いのに、返事がなかなか返ってこないと「既読無視されている……」と落ち込んでしまうかもしれません。ですが、必ず返信してくれる人や、濃い内容を送ってくるのであれば、どう返事しようか悩んでいたり、早く返しすぎても前のめりに思われるかも……などと駆け引きをしていたりする場合があります。

(3)質問が多い

LINEを早く終わらせたい女性は、必要な要件だけであったり、スタンプのみの返信をします。でも、女性のほうからやたらと質問をしてくるのは、やりとりを長続きさせたいという気持ちの表れ。脈ありの可能性が高くなります。

3:電話でもわかる!女性が会話中に出す脈ありサイン3つ

(1)声のトーンが高い

脈がある人と電話するときは、声のトーンやテンションがいつもより高くなります。ただし、周りに誰かいる場合、あえて冷静を保っていることも。電話のたびに声が高くなったり低くなったりする人に対しては、どんな環境で話しているのか探ってみるのもよいでしょう。

(2)デートに関係する話題を振る

「あそこのレストラン行ってみたいんだよね」や「新しくできた場所で遊びたい」など、一緒に行きたいとはいわないけれど、デートに繋がるような内容をあれこれ話してくる女性は、脈ありの可能性が大です。「じゃあ今度一緒に行く?」という言葉を待っているのかもしれません。

(3)よく笑う

脈ありの女性は、電話していて楽しいはず。話が続かなくても、声のトーンが地声でも、よく笑ってくれるなら脈ありの証拠といえるでしょう。

4:職場恋愛診断!脈あり女性がやりがちな行動3つ

(1)仕事の相談をしてくる

好きな男性が職場にいるとき、話しかけるきっかけになるのは、やはり仕事に関係することが常道でしょう。わざわざ直接自分に聞く必要がないことを質問しにきたり、困っていることなどを相談してくる場合は、脈ありの可能性が高いでしょう。

(2)はちあわせることが多い

職場の場合、好きな男性がどこにいるか常に把握しておきたいもの。よくはちあわせるのは、挨拶や会話のきっかけにしたいのかもしれません。また、話しかけに行くきっかけがない人や、話しかける勇気がない人がよくすることのひとつに、「目で追いかける」があります。やたらと目が合うというのも脈ありサインといえます。

(3)近くにいる

会議や飲み会など、気がつけば隣に座っているという女性は、脈ありの可能性が高いです。好きな男性の隣は必ずキープしておきたいと思うのが女性の本音。ただし業務上、隣にいるだけ、席がたまたまそこしか空いていなかった、ということもありえますので、そこは見極める必要があります。

5:諦めるのはまだ早い!脈あり女性のデートの断り方3つ

(1)断る理由が明確

好きでない人から突然デートのお誘いを受けると、返事に困ってしまうもの。ふんわりと曖昧な断り方をしてくる場合は、行きたくない可能性が高いでしょう。

逆に「この日は家族との予定があって」や「この案件が終わるまでは忙しいです」というように、明確な理由がある場合は、諦めないでちょっと様子をみてみましょう。

(2)別の日を提案してくる

「この日はダメだけど、来週のこの日ならいいですよ」というように、別の日程を限定して提案してくる場合は、脈ありの可能性があります。ちなみに「こちらから連絡します」と言われた場合は、「もうそっちから連絡してこないで」の意味の場合が多いです。

(3)申し訳なさそう

「残念……」や「行きたかったー!」など、リップサービスでしょんぼりした態度を取る女性もいます。しかし、しばらく経って会ったときに「この前は予定が合わずに残念です」などと謝ってくるような女性は、脈ありの可能性も。その場合は「じゃあこの日はどう?」と、次の予定を聞いてみましょう。

6:まとめ

男性が勝手に脈なしだと思い落ち込んでいても、実は自分がサインが気づいてないだけということも多いようです。女性からの脈ありサインを見落とさずに、ぜひとも意中の相手を射止めてくださいね。