恋のなやみに効くメディア

好きな人にLINEしたいけどできないのはどうして?その理由と克服方法

桃倉ももM.Momokura

©gettyimages

目次

隠す

1:好きな人にLINEしたいけど…

好きな人とは、常にLINEで繋がっていたいもの。しかし、特に用事はないのに送っていいものかと、迷ってしまうこともありますよね。

そこで今回は、好きな人へのLINEについて。好きな人に気負わずLINEを送るにはどうしたらいいのか、考えていきましょう。

2:どうして?好きな人にLINEできない理由5つ

好きな人にLINEをしにくい理由とそれを乗り越えるアイデアをご紹介します。

(1)迷惑かなと思ってしまう

特に急ぎの用事でもないのに、LINEをするのは迷惑なのではないかと考え、メッセージを送るのに躊躇する人も多いでしょう。確かに、仕事中など、忙しいときに頻繁にLINEするのは迷惑かもしれません。しかし、1~2通であれば、許容範囲内でしょう。

それでも気になるのであれば、仕事が終わったタイミングを見計らって「おつかれさま~」と送ってみてください。

(2)何を送ればいいのかわからない

好きな人とLINEをしたい、しかし用事があるわけでもなく、何を送ればいいかわからないという人も。

当たり前ですが、LINEをしたいという気持ちだけでは、LINEはできません。だったら、無理にでも話題を作ればいいんです。その日のニュースや趣味のことの新情報など、相手が興味をもつような話題を振れば、話は自然と広がっていくはずですよ。

(3)好きな気持ちをバラしたくない

頻繁にLINEをしていると、こちらの好意に気付かれてしまうかもしれません。それがイヤだという人は、LINEの返信速度を考えてみましょう。即レスせずに、すこし間隔を空けるようにします。毎回、LINEをこちらから終わらせるというのも手です。好意があるように見せかけて少し冷たくしてみると、案外、相手の興味をひけたりもします。

(4)返信が気になる

自分から送ったあとの返信が気になって仕方がなくなるのでメッセージを送れないという人も。勇気を出して送ったのに返信がなかなか来なかったり、既読無視をされるとつらいということもあるでしょう。

そういった場合は、LINEを送ったあと、すぐにトークごと消してしまうのもおすすめ。一度トークを消してしまえば、既読がついたかどうかもわかりませんし、自分が送ったことすら、だんだんと忘れられるものです。

(5)嫌われたくない

LINEというのは、言葉だけのやり取り。相手のリアクションが見えないので、もし相手の気に障るようなことを言ってしまっても気づかないことも。くだらないことを言って嫌われたくない、余計なことを言ってしまうならLINEをしないほうがマシ……と考える人もいるかもしれません。

確かに、LINEでのやり取りは文字として残りますから、軽い気持ちで発言するのは控えるべきです。でも、急に嫌われることは少ないので気にしすぎないほうがいいですよ。

3:好きな人にLINEしたいけれどできないときの克服方法5つ

好きな人になかなかLINEが送れないとき、どうしたらいいのでしょう。克服法を考えていきましょう。

(1)ポジティブに

好きな人にLINEを送る際、「嫌われたらどうしよう」「迷惑ではないか」とネガティブに考えてしまっているのかもしれません。そうなると、ますます送りにくくなります。「私からのLINEをきっと彼は喜んでいる」というくらい、ポジティブに考えてみましょう。

実際、女の子からのLINEは、こちらが思っているより嬉しいもののようですよ。

(2)友達に送るノリで

好きな人にLINEをする際に、ついつい考えすぎてしまうという人でも、友達に対してはそこまで考えて送っている人は少ないでしょう。

何を送るか、考えすぎるのも空回りする原因。気持ちを切り替えて友達に送るノリで送ってみてください。好きな人にLINEをする前に、友達にだったらどんなことを送るかと考え、その内容を送ってみるとLINEもいい感じに続くかもしれません。

(3)相手の好きな話題をリサーチ

何を送っていいかわからない、会話が続かない、といったことから苦手意識を持つ人は、とにかく相手が好きであろう趣味の話題を送るべき。自分は興味がなくとも、相手が好きな話題を振って質問を繰り返していけばやりとりは続きます。

まずは相手の好きなこと、趣味をリサーチしましょう。

(4)質問を恐れない

「質問しすぎは嫌がられるではないか」と感じ、質問を避けているという人もいるでしょう。しかし、日常会話でも質問ごとは必須。相手に質問することに対して恐れる必要はありません。

質問する習慣をつけるだけで、好きな人とも気軽にLINEできるようになるはずです。

(5)共通の話題を

お互いの話をし尽くしたあとでも使えるのが、共通の知り合いの話。話題を作るために、お互いの友達を紹介しあったりするのもいかもしれません。

4:LINEはできたけど…好きな人から連絡がこない原因と対処法3つ

好きな人にLINEは送れたものの、返信が返ってこないときはどうしたらいいのでしょう。こちらも原因と対処法を考えていきましょう。

(1)単に忘れている

 

既読がついているにも関わらず、なかなか返信がなくても「嫌われているのかな?」などとネガティブにならないように。ほとんどが忘れているだけです。返信が欲しいのならスタンプを送ってみるなど、しつこくならない程度に催促してみるといいでしょう。

(2)返信を求める内容ではない

今一度送った内容を見返してみてください。特に返事を必要としない内容であれば、わざわざ返事をしない男性も多いです。「お腹すいた~」といったつぶやき系や、「友だちと海に行ったよ!」などの報告系がそれ。「おれも~」とか、「楽しそうじゃん!」といった返信をしてくれる人は親切なだけで、基本的に既読スルーされやすいLINEといえます。

相手とLINEでやり取りをしたいのであれば、少し時間をおいて返事を必要とする内容、例えば質問系のメッセージなどを送ってみてください。

(3)気をそらす

相手からの返事がつい気になってしまうという人は、自分の気をそらすのがいちばん。気になっているうちは返信はこないと思いましょう。映画を見るなり、お風呂に入るなり、しばらくスマホを見ないようにしていると、いつの間にかに返信が来ているかも。

5:まとめ

好きな人に送るLINEについて、ついつい考えすぎてしまう人も多いかと思います。そんなときはこの記事を読み返して、気軽に考えてみてください。