恋のなやみに効くメディア

浮気・不倫はダメ絶対!浮気女の特徴と修羅場エピソード3選

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:浮気と不倫の違いは?

(1)浮気と不倫の違い

浮気や不倫は同じような意味として使われることが多いですが、その違いは一体どんなものなのでしょうか。

浮気(読み)ウワキ

1 一つのことに集中できず心が変わりやすいこと。また、そのさま。移り気。

2(性愛の対象として)特定の人に心をひかれやすいこと。また、そのさま。多情。

3 配偶者・婚約者などがありながら、別の人と情を通じ、関係をもつこと。

4 心が浮ついて、思慮に欠けること。また、そのさま。

5 浮かれて陽気になるさま。また、そうなりやすい気質。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

不倫(読み)フリン

道徳にはずれること。特に、配偶者以外と肉体関係をもつこと。また、そのさま。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

一般的に「浮気」とは、特定のパートナーがいながら、別の人に心を惹かれたり、関係をもったりすることをいいます。一方の不倫は、自分が結婚している、または関係をもった相手が既婚者である場合に使われます。

恋愛というのは自由です。しかし結婚は、婚姻届書を行政機関へ提出して行われます。婚姻届書は法的効力のある書類。そのため、「道徳にはずれること」という意味をもつ不倫という言葉が、婚姻関係のある浮気に使われるのではないでしょうか。

また「どこからが浮気?」という質問があることから、浮気は肉体関係がなくても使われることがあるといえます。また、一時的な関係の場合でも使われます。

逆に不倫は、肉体関係がある場合に使われることが多く、また継続的に会っている場合に使われることが多いです。

(2)既婚者の浮気はどこから法的にアウト?

既婚者の浮気として法的にアウトな境界線はどこなのでしょうか。『MENJOY』過去記事「浮気証拠になるもの・ならないもの「慰謝料をとる」ために必要な要件は?」を見てみると、不貞行為を行った場合、離婚や慰謝料請求の対象になるようです。

ここでいう不貞行為とは肉体関係のこと。しかし、民事訴訟の場合、原告側に証明責任が発生します。そのため、浮気の証拠がないと離婚や慰謝料請求を行ったとしても認められません。

そのため、法的にアウトかどうかは、浮気の証拠を押さえられたときといえそうです。

2:職場不倫になりやすい!既婚男性がハマる女性の特徴3つ

続いては、既婚男性がハマりやすい女性の特徴をご紹介します。職業柄、不倫の相談などを受けたことがあるという占い師の草薙つむぐさんにお話をうかがいました。

(1)癒やしてくれる女性

草薙:浮気をする男性というは、自分の家で肩身の狭い思いをしていることが多いです。帰宅難民ともいわれますが、奥さんが怖かったり、家にいても落ち着いた時間を過ごせなかったりすることから、家に帰りたくないと思ってしまうわけです。

そういう男性は、癒やされる女性にハマってしまうことがよくあります。一緒にいて楽しくて、自分を受け入れてくれる女性ようなです。

(2)奥さんにはないものをもっている女性

草薙:また、奥さんにはないものをもっている女性にハマる男性も多いです。これは結婚する際に、結婚相手に何を求めたらいいかがわからないために起こりがち。例えば、結婚相手はかわいくて癒やし系なのですが、知的な会話ができず、一緒にいても楽しくない。だから、仕事ができて、頭のいい女性にハマってしまったといったケースがあてはまります。

知的な会話ができるかどうかは、結婚生活には必要ないと思っていたけれど、いざ結婚してみたら自分にとっては重要だったと気がつくわけです。

(3)奥さんよりも容姿が劣る

草薙:不倫をしている男性は、割り切った関係を求めている場合もあります。この手の男性は不倫相手には奥さんよりも容姿が劣るくらいの相手を選びがち。

奥さんを裏切るという罪悪感から、奥さんよりも美人でかわいい女性には手を出せないのだそう。だったら不倫するなという話ですが、不倫をする人にはその人の中での理屈があるようです。

3:あなたは大丈夫?浮気女の特徴3つ

今度は浮気をする女性の特徴をご紹介します。いろいろな人の性格や恋愛を占っている草薙つむぐさんに引き続きお話をうかがいました。

(1)衝動買いが多い

草薙:衝動買いが多い女性は浮気しがちな傾向があります。これは目の前にある誘惑に弱く、恋人がいてもイケメンや素敵な男性が登場するとついつい心が揺らいでしまうからです。計画的な買い物ができる人は自制心が強く、誘惑に強い傾向があるので、浮気もしない傾向にあります。

(2)寂しがり屋

草薙:寂しがり屋な女性は浮気をしやすいです。これは、パートナーがかまってくれないと寂しさを払拭することができず、恋人ではない男性とついつい連絡をとってしまうわけです。

仕事で忙しくても恋人をかまってあげないと、ふらふらっと浮気をしてしまうかもしれないので気をつけてください。

(3)束縛する

草薙:束縛体質な女性も浮気を繰り返す傾向があります。「誰とLINEをしていたの?」とか「昨日は誰といたの?」と程度の差はあっても彼の浮気を疑う女性があてはまります。

恋人の浮気を疑う人ほど、自分も浮気をしやすい人といえるわけです。自分が浮気をする人だからこそ、他人のことが信用できないわけです。

4:もう懲り懲り?浮気修羅場エピソード3つ

今度は浮気をしてしまったことで迎えてしまった修羅場をご紹介します。

(1)女の勘

「彼と同棲していたんですけど、なぜか彼の最近の行動が気になってそれで彼がお風呂に入っていたときにスマホをチェックしちゃったんです。そしたら、親密にやり取りしているLINEが出てきて、浮気が発覚しました。

お風呂から出たところで、問い詰めました。“ごめん。魔が差した”って言ってましたけど、3か月も浮気してたんですよ。そんなに長い期間、魔が差すものなのか……と思ったので、すぐに別れました」(Eさん・29歳女性/接客業)

(2)ドライブ中の電話

「妻とドライブしていたときにスマホに電話がかかってきたんです。Bluetoothでカーナビとつないでいたんですけど、着信相手の名前がでかでかとカーナビに映されて空気が凍りつきましたね。

高速度道路を走ってたんですけど、嫁が殴ってきて“おいちょっとやめろ! 事故って死ぬから!”って大慌てですよ。すぐにパーキングに入って“ちょっとトイレ行ってくる”って逃げたんですけど、帰ってきたら車も嫁も消えていました。友人に頼んで迎えに来てもらいました」(Aさん・34歳男性/会社員)

(3)帰ってこないはずの夫

「旦那は出張に行っていたので、浮気相手と家でイチャイチャしていたら、いきなり旦那が帰ってきたんです。

まずいと思って慌てて彼をクローゼットの中に隠れてもらったんですけど、すぐにバレました。どうやら、寝室内にカメラがあって、録画されていたみたいで……。後日、慰謝料請求されました」(Nさん・36歳女性/主婦)

5:心理学で診断!浮気度を測る心理テスト

今度は草薙つむぐさんに浮気度を測る心理テストをつくってもらいました。恋人に出題してみるといいかもしれません。どれくらい当てはまっているかを数えてみてください。

1.まずは衝動的な行動が多いか、浪費家かをチェックしてみてください。このふたつに当てはまる人は目の前の誘惑に弱く、浮気をしがち。

2.束縛をするかを見てみましょう。浮気を疑う人は過去に浮気をした経験があるなど、やましいことがあるから相手の浮気を疑ってしまうことがあります。

3.希少性の高いものや限定品などを好む傾向のある人はナルシストの傾向が強く、自己顕示欲が強め。こういうタイプの人は希少性の高さを感じる異性が表れると、浮気に走りがちです。

4.寂しがり屋であることも注意ですし、自尊心が低いかどうかをチェックしてみてください。

5.自分に自信がない人は褒めてくれる異性が表れるとついつい浮気してしまう傾向に。

当てはまる数が多いと浮気をする可能性も高くなるといえるでしょう。

6:まとめ

浮気や不倫をしがちな人は3つのタイプに分かれるようです。衝動的な人か、ナルシストなタイプか、寂しがり屋で自尊心が低いタイプか。これに当てはまる相手は浮気をしやすいといえるので注意したほうがいいかもしれません。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈をもち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験をもつ。手相占い師としても活躍中。